ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

walkingdead_s3_e14

ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッドシーズン3第14話「逃れられない呪縛」脱出するアンドレアに総督の魔の手が!

投稿日:

いよいよ総督との激突が間近に迫ってきましたね!
前回総督との話し合いでお互いが譲らず、次回に持ち越しとなる結果。

しかし、リックも総督も全面戦争の準備を進めていきます。
総督の無理な条件を飲めないリックは彼らの条件を飲んでも全員殺されると確信します。

総督はリックからミショーンを渡れるとリックと仲間を全員殺すことをミルトンに指示します。
はじめから総督は彼らを殺すことしか考えていなかったんですよね。

リックはどうやって総督と戦っていくのか。総督怖すぎますね。。。
そしてアンドレアは最終的にリックと総督どちらに付くのか。

シーズン3クライマックス間近のウォーキングデッドシーズン3!
怒涛のごとく物語は進んでいきます!

前回のおさらいはこちらから!

総督がミショーンを狙っていることに気づいたアンドレアはリックたちに警告しに行くのだが。。。

ウッドベリーに来る少し前、森の中でアンドレアとミショーンは薪をたいていた。
その横には顎が砕かれ、両腕がない2人のウォーカーが気に縛り付けられていた。

アンドレアはミショーンにこの二人のウォーカーとどこで出会ったのかと聞く。
ミショーンは「自業自得だよ」といった。

もともとクズだったと言い、その場から立ち去って行った。。。

ウッドベリーでは総督が、拷問部屋を作っていた。
両端の柱に鎖を巻きつけ、頑丈か引っ張り確認する総督。

総督は両端の鎖を引き天を仰ぐ。

街ではリックたちに襲撃しようと攻撃の住人達が攻撃の準備を進めていた。
それを見たアンドレアは「話しはつけたはずじゃ?」というが、「万一に備え威嚇するだけだ」とミルトンが答える。

ミルトンは総督が作っていた拷問部屋を覗いてしまう。
異様な光景を見たミルトンはもう過ぎたことだと総督を説得するが、総督はまだ終わっていないと彼に告げそこから出ていく。

ミルトンはアンドレアに総督がミショーンを狙っていること、そして拷問部屋のことを打ち明ける。
そしてアンドレアに刑務所へいきリックたちに逃げるように伝えるんだと言うのであった。

総督の裏の顔を知ったアンドレアはタイリースたちが監視する壁から脱出を試みる。
そして、彼らに総督を信用するなと言い、刑務所へ向かっていくのであった。

そしてアンドレアはタイリース達に総督を信用するな、彼は残忍な人間だと告げるのであった。

スポンサーリンク


アンドレアの脱走を知った総督は彼女を追っていく!

タイリース達からアンドレアが街を出て行ったことを知った総督。
タイリース達に彼女は何かを言っていたかと聞く。逃げ出す理由を聞いていないかと。しかしタイリースは何も聞いていないと言った。

総督はマルティネスを手伝ってくれと言い、彼らを部屋から追い出した。

総督が外に出るとそこにはミルトンがいた。
ミルトンはアンドレアを追うのかと聞くと総督は自ら追うと言う。
ミルトンは彼女は仲間といたいんだ。放っておけというと、総督はミルトンに振り向き、「お前もグルか」と聞く。

そこで総督はアンドレアが逃げることをミルトンが知っていたことに気づく。
総督はミルトンに掴みかかり、他に何か言ったのか?条件のことは?と問う。

そしてミショーンのことをバラしたのか?と問い詰める。
ミルトンは小刻みに震え、総督は「言ったんだな」といい、その場から離れて行った。。。

タイリースはマルティネスの手伝いの準備をしている際、アレンと口論になる。
アレンはアンドレアと関わったことで自分たちも住人から警戒されているといいタイリースを責める。

そして、妻のドナはタイリースが救ってから彼にベッタリだったと突っかかってくる。
タイリースは彼女は怖かったんだ。俺だろうが、お前だろうが関係無いんだというが、アレンはお預けだといい車に乗り込む。

ウッドベリーを脱出し、刑務所へ向かっていたアンドレアは追っ手が迫っていることに気づく。
森の中へ逃げホッとした瞬間、ウォーカーに襲われてしまう。
なんとかその場をしのいだアンドレアは先を急ぐのであった。

マルティネスたちは車でウォーカーの捕獲場に到着した。
総督の指示でウォーカーを刑務所へ放つつもりであった。

ウォーカーを捕獲場から出そうとするが、タイリースは刑務所には女、子供がいるといい手伝うことを拒否する。
そして自分たちは出て行くという。

しかし、アレンはここに残り、息子も自分で守ると言うが、タイリースは死んだ妻のドナのようにかと言うとアレンはタイリースに掴みかかりもみ合いになる。
タイリースは彼をウォーカーの餌食にしようとするが思いとどまる。

一方、アンドレアは森を抜け、草原に出てくる。
しかし、そこで追手に見つかってしまう。それは総督であった。

なんとか、森に逃げ切った彼女。
そして廃墟に逃げ込むが、総督も追ってくるのであった。

廃墟に逃げ込んだアンドレアが総督と対決!

総督はアンドレアが逃げ込んだ廃墟に入って彼女に戻ってこい。一緒に帰ろうと呼びかける。
しかし、何も言わないアンドレア。

そして総督は次々にガラスを割り始める。
その場から何とか逃げようとするアンドレアと彼女を追う総督。

しかし、ついに総督に見つかってします。
総督は「帰る時間だ」といい、彼女を追い詰めるがアンドレアは背後のドアを開け逃げる。

後を追う総督の前にウォーカーたちが現れ、総督はウォーカーの群れと戦うことになりアンドレアを見失ってしう。
アンドレアは廃墟から何とか逃げ出すことに成功する。

一方、捕獲場では何者かが車でやってきてウォーカーに火を放つ。

何とか刑務所にたどり着いたアンドレアであったが、もう一歩のところで総督に捕まってしまう。
監視台で監視していたリックは二人の姿に気づくことはなかった。。。

翌朝、捕獲場に行くとウォーカー達が焼き払われているのを発見する。

アンドレアの捜索に向かった総督が帰ってくるが、入り口で待っていたマルティネスに彼女は見つからなかったと話す。
そして、捕獲場の件はタイリースだろうとマルティネスは話す。

総督はタイリース達を呼び、タイリース達にウォーカーを仕掛けるのは彼らを脅すためだ、怖がらせれば彼らも手を出さないと釈明する。
そして、タイリースは総督に二度と逆らわないと話すのであった。

総督は外に出るとミルトンがいた。
ミルトンは総督に捕獲場の件は犯人は見つかったかと聞くと、もうわかったと答えた。

総督は捕獲場に火を放ったのはミルトンだと気づく。
そしてアンドレアは総督が作った拷問室に捕らえられているのであった。。。

ウォーキング・デッドをいつでもどこでも見放題はこちらから!

超おすすめ!動画配信サービス!
Amazonプライム・ビデオ 年間3,900円で映画・ドラマ・アニメが見放題!
しかも、音楽は100万曲聞き放題でKindleも1か月に1冊無料!
Hulu 日本で今一番使われている動画サイト!
月々933円でいつでもどこでも見放題!
dTV 月額500円!ドラマや映画・アニメも見放題!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-ウォーキング・デッド

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.