ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

walkingdead_s7_e5

ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッドシーズン7第5話。ヒルトップで目覚めるマギーにニーガンの魔の手が!?

投稿日:2016年11月21日 更新日:

前回、アレキサンドリアに突然現れたニーガンと救世主たち。
リックたちからベッドのマットレスと武器を奪い取っていきます。

何も抵抗ができないリックたちは全ての武器を奪われていきます。
リックたちに救世主たちを襲撃させないためでしょう。

武器を奪って彼らの力を弱めるのもニーガンの目的だったと思います。
しかも、奪ったマットレスはニーガンたちが帰りの道のわきに燃やして捨てているし。。。

どんだけ性格が悪いのか。。。
このまま、救世主たちの言いなりになって貢物を毎週出すような人生を送っていくのでしょうか。

リックたちはどうやってニーガンたちに立ち向かっていくのか。
そして、どんな逆転劇を見せるのか楽しみでなりませんね!

この苦しい状況が今回は打開されていくのでしょうか!?

前回のあらすじはこちらから!

マギーが目覚めた場所はヒルトップの診療所であった。そしてグレンはの死体は。。。

マギーは目覚めると診療所のトレーラーの中であった。
マギーを治療したカーソン医師からはマギーの外傷が強かったようで、胎盤早期剥離になったという。しかし、おなかの中の赤ちゃんは無事だといい、生まれるまではヒルトップにいるように言う。
そして、心臓の音をマギーに聞かせる。

マギーは起き上がり、医師にもう一度初めから話してほしいと言うのであった。
マギーは診療所から出るとそこにはサシャがいた。

マギーはサシャに「彼は?。。いえ、二人はどこ?」と聞く。
サシャはマギーをグレンとエイブラハムが埋められている墓地に連れていく。

そして、サシャはグレンのポケットにあったといい懐中時計をマギーに渡す。
マギーは涙ぐみ、グレンの墓に懐中時計を静かに置く。

サシャはマギーの妊娠のため一緒にヒルトップにとどまるという。

するとそこにジーザスが現れ、グレンとエイブラハムの墓に花を供える。
マギーは花を供えてくれたのはジーザスだったと知り、彼に感謝する。

するとそこにヒルトップのボスグレゴリーが現れ、マギー達に救世主の数はどれくらいだと聞く。
数百人だという彼女たちにグレゴリーは今からでも出ていくように伝える。しかもマギーのことを「マーシャ」と呼ぶ始末。

そして、グレンたちの死体は火葬しろというグレゴリー。
ジーザスはグレゴリーを説得しようとするが聞く耳を持たない。

グレゴリーはリックの名前を間違えながらも、彼らとはかかわりたくない、明日の朝にはここから出て行けと言う。

そしてジーザスは落ち着いたら自分が連れていくというのであった。

スポンサーリンク


アレキサンドリアを出てヒルトップのマギーの元へ行こうとするイーニッド。そして追うカール。

ダーツをしているカールにリックは一緒にニーガンへの貢物を狩に行くので一緒に来いという。
しかし、カールは拒否する。

結局、リックとアーロンが狩に行くことに。
ミショーンはリックとキスをし、そのまま残ることに。

カールはミショーンになぜ一緒に行かないのかと聞く。
ミショーンは「私には考えがある。」といい、リックの行為は間違っているという。

そして、ミショーンは刀をとりそこから去っていくのであった。

カールは窓の外を眺めていると、壁から外に出ようとするイーニッドを見かける。
カールはイーニッドの元へ行く。

イーニッドはマギーの元へいくといい、カールは歩いてヒルトップへ行くのかと聞く。
そして、カールはもうイーニッドを守り切れないという。

イーニッドは壁をこえ、外へと出ていく。

一方、ヒルトップではジーザスがサシャの部屋にきて、エイブラハムのものだといい、彼女にペンダントを渡す。
サシャはエイブラハムの遺品が葉巻しかなかったと思い、喜ぶ。

ジーザスはマギーとサシャが、ここに残るようにグレゴリーを説得するという。
するとサシャはジーザスがリーダーになるべきだという。

しかし、ジーザスは自分はリーダーには向いてはいないのだという。
そこへマギーが部屋に入ってくる。

マギーはジーザスになぜ死体を火葬にするのかと聞く。
するとジーザスは「前進するためだ」というのであった。

マギーは思い出すことも必要だといい、サシャは私たちはヒルトップに残るべきだという。

イーニッドはどこかで拾った自転車で道路を走っていた。
彼女は血だまりがあることに気づきその場に止まる。

すると、後ろからウォーカーが現れるが突然車がウォーカーへ突進する。
そして、再び立ち上がったウォーカーをバックで壁にぶつけ潰す。

イーニッドが車中を覗くと運転していたのはカールであった。
イーニッドはカールに何しているの?と聞くとカールは「ドライブをしに来た」というのであった。

ヒルトップでは夜に大音量でマギーとサシャは目覚める。
窓の外を見ると所々に火がつけられ、その真ん中には車があり大音量で音楽がならされていた。

サシャはトレイラーの屋根にのぼりゲートを見るとなぜか解放されており、そこからウォーカーが流れ込んできた。
サシャはトレイラーをおり、ウォーカーたちを倒していく。

マギーもトレイラーの屋根に上がると、建物から騒音で顔を出したジーザスたちにゲートを閉めるように叫ぶ。
サシャはナイフでウォーカーに応戦、ジーザスは素手でウォーカーたちを倒していく。

サシャは大音量で音楽を流す車に近づき扉を開けようとするが、鍵がかかり開けられない。
その間にウォーカーたちはサシャに襲い掛かろうとしジーザスが助ける。

すると、そこに巨大なトラクターにマギーが乗り次々とウォーカーをひき殺していく。
そして、大音量で音楽を流す車をトラクターで押しつぶし音楽を止めるのであった。

ヒルトップへ向かう、カールとイーニッド。
カールは武器庫のクローゼットに閉じ込めたことをイーニッドにあやまる。

イーニッドは見なくて済んだといい、そんな事よりもマギーのことが心配なようであった。

ヒルトップに突然現れる救世主たち。グレゴリーはマギーたちの居場所を伝えるが。。。

騒動があった朝、グレゴリーはマギーとサシャにヒルトップから出ていくよう改めてジーザスに伝える。
するとそこにマギーとサシャが現れる。

彼女たちに出て行けというグレゴリーだが、突然、救世主たちが大勢ヒルトップに入ってくる。
グレゴリーは彼女たちにクローゼットに隠れるように言う。

一方、カールとイーニッドは距離をおいて道路を歩いていた。
カールはふと道路わきにあるリュックに気づき、イーニッドを呼び止める。

二人はリュックの中にあったローラースケートを履き道路を進んでいく。
そして、いつの間にか手をつなぎ笑いながら走っていくのであった。

グレゴリーの屋敷にはサイモンと救世主たちが入ってくる。
サイモンはグレゴリーに昨日の騒動を救った兄弟、姉妹たちはどこだ?と聞く。

グレゴリーはなんのことだといい、とぼける。
そして、グレゴリーの家にある絵をもらいたいといい、今は俺がニーガンだと主張する。

サイモンは、昨夜の騒動はグレゴリーの能力を試そうとしたという。
そして、ほかに俺に言いたいことはないのかとグレゴリーに詰め寄る。

グレゴリーは一つあったといい、マギーとサシャが隠れていたクローゼットに彼を連れていく。
そしてそこを開けると目の前には段ボールに入ったスコッチがあった。

グレゴリーは驚き、冷静を装いながら、実はこのスコッチを渡したかったのだという。
サイモンは自分はスコッチは嫌いだが、ニーガンに渡すという。しかもこれは俺の手柄にしろと言うのであった。

そして、サイモンはグレゴリーの家の半分の物資を没収しろといい、最後にグレゴリーにひざまずけという。
グレゴリーはひざまずくとサイモンは彼の頭をはたき、そのまま去っていくのであった。

カールとイーニッドはヒルトップにたどり着く。そして救世主のトラックに忍び込んだジーザスの目の前に現れたのは!?

カールとイーニッドはヒルトップの近くにたどり着くと、そこには救世主たちが物資をトラックに積んでいるところであった。
イーニッドはカールはマギーが目的ではなく、ニーガンを捕まえるためにここまで来たのだという。

カールはニーガンはここにはいない。一緒に来るか?とイーニッドに言う。
イーニッドはカールは自分の復讐のためだけにここまで来て、ニーガンを殺すとそのままどこかへ行ってしまう気がするといい心配する。

カールはイーニッドのおでこにキスをすると、そのまま口づけをする。
カールとイーニッドは別れ、イーニッドはヒルトップへ行くのであった。

グレゴリーの屋敷では、ジーザスがグレゴリーの部屋のクローゼットからマギーとサシャを出す。

グレゴリーは違うクローゼットにいたことに怒りを覚え、彼女たちに立ち去れという。
しかしジーザスが、彼女たちはここに留まる。そうならないとグレゴリーはリーダーではなくなるという。

グレゴリーはマギーに向かい、「救世主たちは分別がある。」というと、マギーはグレゴリーを殴る。

そして、彼の背広からグレンの懐中時計を取り出す。
グレゴリーは雨に野ざらしにされていたからもったいなかったという。

マギーはグレゴリーに

「ここは私たちの家よ。
 一緒に暮らすなら私たちの名前を呼べるようにしなさい。
 私はマーシャでもハニーでもない。

 私はマギーよ。マギー・リー」

ジーザスはマギーとサシャにグレゴリーはみんながボスに選んだわけではなく成り行きで選んだだけだったようだ。適任ではないが他にいないからボスになっていたが今はいるという。
サシャは誰なのかと聞くと、「そのうち話す」と答えるのであった。

サシャはジーザスに話しかけ、ニーガンの居場所はわかるのかと聞く。
ジーザスはわからないが、帰りのトラックに乗って居場所を突き止めるという。
そして、サシャはこのことは二人の秘密で、マギーは知る必要はないという。

マギーはグレンの眠る墓に行くとそこには緑の風船を備え、墓を見つめるイーニッドの姿が。
イーニッドはマギーと再会し抱き合う。

その夜、マギーは父がグレンに送った懐中時計をイーニッドに譲り、「思い出の品はいらない。私たちがいる。」といい、マギー、サシャ、イーニッドの3人で手を取り合い祈りを捧げ、食事を共にするのであった。

トラックで救世主たちが帰っていく中、エイブラハムの葉巻を加えながらナイフを研ぐサシャ。
走り去るトラックの荷台にジーザスが忍び込む。

すると奥から、「やぁ」という声が。
ジーザスは積み荷の奥をみるとそこには同じく乗り込んでいたカールの姿があった。。。

ウォーキング・デッドシーズン7の見放題はこちらから!

超おすすめ!動画配信サービス!
Amazonプライム・ビデオ 年間3,900円で映画・ドラマ・アニメが見放題!
しかも、音楽は100万曲聞き放題でKindleも1か月に1冊無料!
Hulu 日本で今一番使われている動画サイト!
月々933円でいつでもどこでも見放題!
dTV 月額500円!ドラマや映画・アニメも見放題!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-ウォーキング・デッド

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.