ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッドシーズン2第5話「無限の生命力」ローリが妊娠!リックに打ち明けることができず。。。

更新日:

スポンサーリンク



いよいよ物語も中盤に差し掛かります。
グレンとマギーは前回結ばれますが、その後はどうなっていくのでしょうか。

マギーはグレンに何事もなかったような態度ですが、何となく脈ありな感じも。
グレンはまんざらでもなくマギーにぞっこん状態ではないでしょうか。

カールの手術も無事に成功し山は越えましたが、いまだにソフィアは見つかりません。
ソフィア捜索に当たるダリルは捜索を続けますが、手掛かりは見つかるのでしょうか。。。

そしてリックたちはカールの回復後ハーシェルの家から出ていかないといけません。
リックたちの運命はどうなってしまうのでしょうか。

前回のおさらいはこちらから!

スポンサーリンク


ダリルが大ピンチ!ソフィア救出の際に誤って大けがを負ってしまう!

物語はウォーカーが発生した日の後日から始まる。
ハイウェイで大渋滞となって足止めを余儀なくされていたシェーンとローリとカール、そしてキャロルの家族。

シェーンはパトカーの無線を聞いているが全く反応がない。
しかもハイウェイの先では何か大きな音がしていた。それと同時に複数のヘリは市街地に向けて飛び立つところを目撃する。

シェーンとローリはハイウェイの先に進み、市街地が見える高台へと行く。
そこには市街地を爆弾で攻撃している光景が広がっていた。

絶望的な光景にショックを抑えきれないシェーンとローリ。。。

場面は移り変わり、ベッドの上でローリは一点を見つめ続けていた。
先日、妊娠検査薬で妊娠が分かったばかりであり、父親が誰なのかもわからないのだ。
もし、シェーンの子供であれば、リックにシェーンとの関係もバレてしまう。

そんな複雑な思いを抱きながらローリは一日を過ごしていく。

そしてソフィアの行方を追い森へ馬に乗り捜索に出たダリルであるが、川沿いのところで突然ヘビが動き馬が暴れてしまう。
ダリルは馬に振り落とされ川へ転落。

ボーガンの矢が脇腹に刺さってしまい大けがを負ってしまう。

ダリルのピンチを救ったのはメルルであった!?

ダリルは大けがを負ってしまい、何とか川からの脱出を図るが再度転落してしまう。
意識が朦朧としているダリルにある人物が近づいてくる。

なんと、ファーストシーズンで行方が分からなくなった「メルル」であった。
メルルはダリルに叱咤激励?というか罵り、すぐに立ち上がるように言う。

ダリルは目を覚ますと靴を噛んでいるウォーカーがダリルは飛び起きるとウォーカーに応戦。
なんとか2人のウォーカーを倒したダリル。

川から脱出しようとするとまたメルルの姿が。
ダリルは力の限り崖をよじ登っていった。

何とか脱出できたダリルであるが周りを見回してもメルルの姿はない。
あれは幻であったのか。。。

なんとかハーシェルの農場にたどり着いたダリルであったが、ウォーカーと勘違いされアンドレアに撃たれてしまうが、弾丸はダリルの額をかすめたほどで命に別状はなかった。

スポンサーリンク


ハーシェルの家の納屋にいたのは複数のウォーカーであった

ハーシェルに治療をしてもらい何とか一命をとりとめたダリル。
安心するリックたちであったが、リックとハーシェルの間に確執が高まっていく。

しかし、それとは正反対にグレンとマギーの距離は徐々に狭まっていく。

グレンとマギーは隠れて交際をするが、グレンが待ち合わせ場所を「納屋で。。。」とメモをみたマギーは顔色が一変する。

グレンは2階から納屋に入ると悪臭が漂っていた。
持っていた懐中電灯で1階を照らすと複数のウォーカーが蠢いていた。

グレンは驚き引き返そうとするとそこにはマギーの姿が。。。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



-ウォーキング・デッド

Copyright© GOISBLOG , 2017 All Rights Reserved.

ツールバーへスキップ