ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

ウォーキング・デッド

ウォーキング・デッドシーズン8第6話。「分かれ道」ミショーンとロジータはサンクチュアリへ!

投稿日:

前回、ウォーカーの大群に囲まれたトレーラーから何とか脱出できたニーガンとゲイブリエルでしたが、いまだサンクチュアリはウォーカーの大群が押し寄せており、孤立状態になっています。

彼らはなんとか、ウォーカーの内臓を体中に塗りつけ、脱出に成功。
そして、救世主の幹部たちはユージーンに裏切り者の目を向けますが、ユージーンは裏切り者はドワイトだと気付いてしまうんですよね。

また、リックはダリルと揉めてしまって、せっかく手に入れたダイナマイトを爆発してしまいます。
その後、作戦を続行するといい、二人は別れますが、ちゃんとしろよーて感じですよねぇ。。。

今回は、別れたリックたちの行方と、久しぶりに登場するミショーンとロジータがいよいよ動き始めます!

前回のあらすじはこちらから!

ウォーキング・デッドシーズン8第5話。「懺悔」トレーラーでニーガンと鉢合わせたゲイブリエルの運命は!?

前回、王国の兵士がニーガンの手下の手で次々と倒れていく中、とうとうあのシヴァも命を落としてしまいました。。。 まぁ、シヴァの映像(CG)もかなり手が込んでて制作側としては大変そうですし、ここらでっての ...

続きを見る

※1か月無料お試し!おすすめ動画配信コンテンツ

2週間無料、月額980円はHulu

1か月無料、月額500円はdTV

リックたちは分かれ、作戦のためそれぞれの行動を実行するが。。。

別々に行動していたリックたちはそれぞれ、お互いに手紙で近況報告をしていた。
サンクチュアリでの戦い、ジーザスがヒルトップに捕虜の救世主を連行したこと、王国のグループはキャロルとエゼキエルとジェリー以外全員殺されたこと。

そして、リックの手紙にはこう書かれていた。
「予想以上に恐ろしい戦いだ。だが続けなければいけない。サシャが身を捧げ、さらに多くのものが犠牲になってしまった。彼らのためにも戦い抜く。計画通りに進めて次の段階に入る。聖域は包囲されている。救世主たちは閉じ込められ物資は途絶えるだろう。奴ら力を奪われていく。だがドアが開いたときは問題がある証拠だ。二日後に集結して終わらせる。」

スポンサーリンク


ヒルトップでは救世主とともにグレゴリーが檻に入れられる

ヒルトップでは外の壁際に繋がれている救世主たちにジーザスは食料を配っていた。
その様子を見たマギーは彼に詰め寄り、食料がなくなると言い、避難する。

食料はたくさんあるから大丈夫だと言うジーザスであるが、マギーはこの先はわからないと言う。
すると横からグレゴリーが口を出すが、マギーは静止し口を出すなと向こうへ行かせる。

ジーザスは先ほどヒルトップの壁の隙間から、中で絞首台のようなものを作っているのを目にしたことを思い出し、マギーに絞首台を作っているのかと聞く。
マギーは「どんな選択肢も考慮する」と答える。

ジーザスは何のための戦いだ?そう思ったから連れてきた。と言うが、マギーはニーガンを終わらせるためよと言うのであった。

次の朝、ヒルトップの中で何かを作っているのを目にするジーザス。
すると、門が開き、イーニッドが現れ、救世主を中に入れてという。

救世主たちはヒルトップの中へ連れて行かれると、そこには大きな檻が作られていた。
喜ぶジーザス。救世主たちを檻の中へ入れていくと、それを見たグレゴリーが非難しはじめる。
しかし、ヒルトップの住人はグレゴリーを捕まえ、檻に入れられてしまう。

ジーザスはマギーに礼を言うが、マギーは万が一の保険として彼らを生かしておくだけ、そして不要になったら殺すと言うのであった。

王国の仲間を失ったエゼキエルは立ち直れずにいた

劇場の中に閉じこもるエゼキエル。
入り口にはジェリーが立っていた。

そこへキャロルがやってきてドアを叩き、「エゼキエル!リックと会う約束よ。出てきて」と呼びかけるが、反応はなく出てこない。
ジェリーは、エゼキエルに去れと言われたが、ここにいると言う。キャロルは苛立ちそこから立ち去ると、後ろからヘンリーがついてきて自分が戦うと言うが、キャロルは「ついてこないで」といい、突き放す。

しかし、ヘンリーは一人で森に入っていく。
そこでウォーカー2体を相手に戦うことに。ヘンリーはウォーカーに苦戦していると、銃声とともにウォーカーが倒れる。キャロルがウォーカーを倒したのであった。

キャロルは「ついてくるなと言ったでしょ。子供が森に入ったら二度と出られないか、怪物になる。」と怒る。
しかし、ヘンリーは怖くないと反論。キャロルはそれじゃ馬鹿よと言うが、ヘンリーは僕もいく。兄貴の仇を討つと諦めない。

キャロルは少し考え、ヘンリーに銃を持たせ、銃は使える?と聞く。
ヘンリーは使えないと言うので、キャロルは安全装置は入れておいてといい、二人は森の中へ消えていくのであった。

王国に戻ったキャロルはエゼキエルのいる劇場の前で銃を構え、ヘンリーに耳を塞げと言う。
しかし、ヘンリーは「鍵は開いている」と言う。。。

キャロルは劇場の中に入り、そこにいた戦意が喪失しているエゼキエルに話しかける。
エゼキエルは、やらなければならないとわかっているが、やれない。自分は王を演じただけだ。だがもう演じられないと言う。そして、一人にしてくれと言う。

キャロルは振り返り出口へと歩き出すが、途中で止まり、戻ってエゼキエルに言う。
「なぜ、私を気にかけたの?」

エゼキエルは確かめるためだ。君が大丈夫かどうかと答えるが、キャロルは本当の理由は?と聞く。

エゼキエルは「君といると本当の自分で入られた。演技ではない。」と答える。
キャロルは涙を流し、「あなたは本物よ。私にとっては。王国にとっても。人々を導くのが王なの。」と言う。

しかし、エゼキエルは「君が導いてくれ。」と弱気だ。
キャロルはなお、彼を説得しようとする。
王国のみんなをきちんと悲しませて、前進し終わらせるの。あなたの役目よ。ヘンリーだって絵関絵エル王が必要だわ。王になれなくてもできる限り役を演じて。私も演じてきた。平穏が戻るまで演じ続けるわ。」

しかしエゼキエルは言う。
「できない。。。」

ミショーンとロジータがサンクチュアリへ!

前回の戦闘で怪我がまだ完治していないミショーンは単独で車で出かけようとする。
そこへロジータがやってきて、「リックは待てと言っている。まだ怪我は治ってないわ。次の戦いに備えて」と言うが、ミショーンは言うことを聞かない。

するとロジータは車の窓を開けて助手席に乗り込む。
二人はサンクチュアリの状況を確かめに行くのであった。

一方、アレキサンドリアに戻ったダリルはタラに会いにくる。
タラはダリルにドワイトを殺さなくて正解だったと言う。しかし、終わったら自分が殺すと言うが、ダリルはお前と俺でやろうと言うのであった。。。

サンクチュアリへ向かうミショーンとロジータ。
ロジータはミショーンになぜサンクチュアリへ行くのかと聞くと、ミショーンは頭の中で警報がなり続けて止められないと言う。
だから、サンクチュアリの状況をみて警報が止まったら家に帰ると答えた。

すると、どこからか音が聞こえ、車を止める二人。
二人はその音を頼りにある建物の中に入ると、そこには二人の男女の救世主がなにやら会話をしていた。

彼らは調達から帰ってくるとサンクチュアリがウォーカーの大群に囲まれていたようで、サンクチュアリからウォーカーを離すためにトラックにスピーカーを何台も積んでいた。
そのスピーカーからオペラを流す作戦を目論んでいるようであった。

ロジータとミショーンはそれを阻止しようとし、彼らに近づこうとするが、ミショーンが足元のテニスボールを謝って蹴ってしまい。
救世主たちの前に転がってくる。

救世主たちは銃でミショーンとロジータを攻撃。
ミショーンは救世主の女と格闘になるが、ミショーンの体はまだ完治しておらず、押され気味に。

救世主の男はトラックに向かおうとするが、目の前にロジータが現れロケットランチャーで爆殺される。
その時、隙をついた救世主の女がトラックに乗り込み建物から逃げ出す。

サンクチュアリに行くトラックを呆然と見るしかない、ミショーンとロジータ。
しかし次の瞬間、道路の脇からトラックが突っ込んでくる。それはダリルとタラであった。

ダリルは救世主の女を始末する。
彼らの前に近くミショーンと、ロジータ。

そして、四人はサンクチュアリに行く。
望遠鏡でサンクチュアリの状況を確かめるミショーン。どうする?とロジータが聞くとダリルは言う。

「今すぐケリをつける」

ジェイディスの前に現れるリック

単独で、ジェイディスのいるゴミ処理場に現れたリック。
リックはジェイディスとその仲間に救世主たちの支隊を取ったポラロイド写真を見せ、救世主が劣勢になっていることを伝える。
しかし、ジェイディスはリックを撃ったこと言うが、リックはかすっただけだと言う。当たっていたらここに来ないと。

側近の仲間は罠だと言うが、リックはニーガンより良い条件を出すといい、俺たちが勝つと言う。
そして、イーガンとの取引をやめ鞍替えしろ。イエスかノーかどっちだと聞く。

しかし、ジェイディスはニヤケながら、「ノーよ。」と答える。
リックは彼女の手下に囲まれ連れて行かれてしまう。

。。。ジェイディスはあるコンテナの一つにチョークでマークをつけていた。
そのコンテナには無数の小さな穴が空いている。

その中には裸にされたリックの姿があった。。。

※無料動画配信コンテンツを比較してお得な動画サイトに登録しよう!
⇒最新おすすめの動画配信サービスと無料視聴期間を徹底比較!



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネットワークエンジニアとしてまた一児の父として仕事とブログ作成に奮闘中!
自分の身の回りにある興味、趣味をひたすらブログで書きまとめています!
私の子供も発達障害のこともあるので色々調べたことなどアップして少しはお役に立てたらと思っております!

-ウォーキング・デッド

Copyright© GOISBLOG , 2017 All Rights Reserved.