ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

映画

『ホビット』第2部カンバーバッチも登場!超大ヒット映画。

更新日:

第1作目は『ロード・オブ・ザ・リング』よりも好きだったし、何よりもこの映画、シャーロックの名コンビが出てるのも
個人的な気持ちで好きな映画です。

『ホビット』の最新映画第2弾です

映画『ホビット』シリーズ第2部の邦題と公開日が変更された。新タイトルは『ホビット 竜に奪われた王国』
今年6月に発表された「2014年3月春休み公開」から少し早まり「2014年2月28日公開」となりました。

もう始まってるんですが、なかなか今は映画館に行けない。子供もいし。。。
TSUTAYATVで見るしか無いか。。。

※動画配信コンテンツ選びに困ったときはこちらがおすすめ!
⇒最新おすすめの動画配信サービスと無料視聴期間を徹底比較!



第2部はタイトルを変更して上映

当初予定されていた第2部のタイトルは『ホビット スマウグの荒らし場』で、原題『The Hobbit: The Desolation of Smaug』を日本語に訳したもの。
原作「ホビットの冒険」ファンにはなじみ深いフレーズだったが、配給のワーナー・ブラザースはそれ以外の人々にも作品に興味を持ってもらいたいという思いから、ピーター・ジャクソン監督とも話し合った上で邦題を『ホビット 竜に奪われた王国』に変更したということです。。

イギリスドラマ『シャーロック』の名優2人が共演!

『ホビット 竜に奪われた王国』は、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの60年前を舞台にした『ホビット』3部作の第2弾。マーティン・フリーマンふんする主人公ビルボが、ベネディクト・カンバーバッチ演じる邪竜スマウグに奪われたドワーフの王国を取り戻すべく冒険を繰り広げるさまを描く。

その他の出演者は、オーランド・ブルーム(レゴラス)、リー・ペイス(エルフの王スランドゥイル)、エヴァンジェリン・リリー(エルフ族のタウリエル)、ルーク・エヴァンス(弓の名手バルド)など。

ベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマンの名コンビを違った形で見れるのはとても楽しみ。
第1部でベネディクト・カンバーバッチがスマウグの声で出演すると聞いていたが、結局ラストに目の部分だけが移り終了。
なんじゃそらとツッコんだが、今回は完全に期待大!

映画『ホビット 竜に奪われた王国』インターナショナル新予告 【HD】2014年2月28日公開
竜"スマウグ"から王国を取り戻す、壮大な冒険の旅が始まる! 友情、勇気、そして本当の強さとは――? アカデミー賞受賞のピーター・ジャクソン監督が贈る、スペクタクル・アクション・エンターテイメント! 小さくて臆病なホビット族のビルボ・バギンズ。ある日ひょんなことから、勇敢なドワーフの一行と共に、彼らの王国を取り戻すため、危険に満ちた冒険に乗り出す! 王国を奪ったのは、一頭の竜。行く手にあるものは、すべて炎を吹きかけて破壊する、恐るべきスマウグだ。しかし、ビルボたちの旅を阻むものたちが次々と現れる。森でどう猛で巨大なクモの群れと戦い、エルフの牢獄に閉じ込められ、激流を下りながらオークと死闘を繰り広げ、たどり着いた湖の町では人間たちに捕まってしまう。そして彼方にそびえる、はなれ山に待つ最強の敵、スマウグ――果たして彼らは、「竜に奪われた王国」を取り戻すことができるのか!? 『ロード・オブ・ザ・リング』3部作から、レゴラス役でオーランド・ブルームが再登場し、ビルボたちの過酷な旅の強い味方となる。新たな冒険のキャストに竜の声として加わったのは、まさにキャリアの最高潮を迎えた英国人俳優ベネディクト・カンバーバッチ。監督は、『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』でアカデミー賞史上最多11部門受賞という偉業を成し遂げたピーター・ジャクソン。壮大なスケールと革新的な映像で、あらゆる世代が楽しめるアクション・アドベンチャーを描いた感動巨編の全貌が、ついにこの春、明かされる! 監督:ピーター・ジャクソン 出演:マーティン・フリーマン、イアン・マッケラン、リチャード・アーミティッジ、オーランド・ブルーム、エバンジェリン・リリー、ベネディクト・カンバーバッチ、リー・ペイス、ルーク・エバンス 『ホビット 竜に奪われた王国』 2014年2月28日(金)新宿ピカデリー他全国ロードショー! 3D/2D/IMAX3D同時公開 HFR3Dも公開(※一部劇場にて) 公式サイト:

映画『ホビット 竜に奪われた王国』インターナショナル新予告 【HD】2014年2月28日公開

まとめ

今は子供もいるから、前みたいに気軽に映画館に見に行けないんですよね。
早く子供が大きくなって一緒に第3弾を一緒に見に行けるようになりたいっす!

※おすすめ動画配信コンテンツ
Hulu【公式サイト】

dTV【公式サイト】



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネットワークエンジニアとしてまた一児の父として仕事とブログ作成に奮闘中! 自分の身の回りにある興味、趣味をひたすらブログで書きまとめています! 私の子供も発達障害のこともあるので色々調べたことなどアップして少しはお役に立てたらと思っております!

-映画
-

Copyright© GOISBLOG , 2017 All Rights Reserved.