ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

映画

リアル北斗の拳!『マッドマックス』新作!公開予定!

更新日:

きたーー!!
マッドマックスの再撮影が今年11月からオーストラリアで行われることになったようです!

前作マッドマックスから30年ぶりの最新作!!

本作って『マッドマックス/サンダードーム』依頼約30年ぶりの新作となります。
全米公開は早くて来年後半くらいになるとか。

本作は、これまで主人公のマックスを演じてきたメル・ギブソンに代わって、『ダークナイト ライジング』のトム・ハーディが主役を務めます。

でもなんか、劇中のちょい役でメル・ギブソンが出てくるとか。。あったらいいなぁ。。

トムハーディ

しかし、メルギブソンも今や大スターな訳で、こんなハードなカーアクションの連続の映画なんてもう、もたないんでしょうねぇ。

※動画配信コンテンツ選びに困ったときはこちらがおすすめ!
⇒最新おすすめの動画配信サービスと無料視聴期間を徹底比較!



やはり一番の見所!ラストのカーチェイスは必見!!

マッドマックスは結構マニアックなファンがいるし、実は私も密かに大好きです。
ラストのカーチェイスシーンは毎度必見!!

今回もド派手な改造車でカーチェイスしてガンガンぶっ壊しまくってほしい!!!

そんな期待大な注目映画ですが、まだ動画映像は流出されずです。
早くどんな映画になるのか、どんなストーリーとなるのか知りたいですね。

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』予告1【HD】2015年6月20日公開
2015年夏、新たなアクション映画の金字塔が生まれる! 最新作のメガホンを取ったのは、シリーズの創始者であり、すべての監督と脚本を務めるジョージ・ミラー。主人公のマックスを演じるのは、メル・ギブソンから、『ダークナイト ライジング』で悪役ベインを演じたトム・ハーディにバトンタッチされ、女戦士役で、シャーリーズ・セロンが登場。 2015年最大の話題作として、公開が決定。 <『マッドマックス』シリーズとは> 1979年、ジョージ・ミラー監督が当時全く無名のメル・ギブソンを主演に放った映画『マッドマックス』―― 第一作目にして伝説となったこの作品は、低予算でありながらも、改造車をふんだんに使い、カーアクション映画の金字塔となった。同時に、当時全く無名だったメル・ギブソンを一躍スターダムに押し上げた。1981年に『マッドマックス2』が公開され全世界で大ヒット、荒廃した世界感、改造車と暴走族、モヒカン刈りなど、1980年代のポップカルチャーに大きな影響を与えた。日本でも人気漫画「北斗の拳」(原作:武論尊/作画:原哲夫)に多大な影響を与えたと言われている。 1985年には、ティナ・ターナーらを迎え、更に大スケールとなった『マッドマックス/サンダードーム』が公開された。サンダードームのタイトル通り、ドーム内の金網リングで繰り広げられるバトルアクションが主となっている。 <ストーリー> 人間性が崩壊している荒涼とした砂漠を舞台に、終末的ストーリーが始まる。ほとんどの人間は生きていくための戦いに狂っている。そんな世界に、秩序をもたらすことが出来る可能性を持った二人の反逆者がいた。その一人であるマックスは、妻と子を亡くし、心の安寧を求めて生きている。もう一人、フリオサは、この砂漠を通り越えた暁には、自分が生き延びる故郷を取り戻すことが出来るかもしれないと信じているのだった。。 監督:ジョージ・ミラー 出演:トム・ハーディー、ニコラス・ホウルト、シャーリーズ・セロン 他 公式サイト:

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』予告1【HD】2015年6月20日公開

※おすすめ動画配信コンテンツ
Hulu【公式サイト】

dTV【公式サイト】



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネットワークエンジニアとしてまた一児の父として仕事とブログ作成に奮闘中! 自分の身の回りにある興味、趣味をひたすらブログで書きまとめています! 私の子供も発達障害のこともあるので色々調べたことなどアップして少しはお役に立てたらと思っております!

-映画
-,

Copyright© GOISBLOG , 2017 All Rights Reserved.