ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

映画

キャビンってホラー映画が熱過ぎた!

更新日:

このホラー映画は最高でした!

ってか今まで見たホラー映画、スプラッター映画の中でも結構上位にいくんじゃないでしょうかね!
恐怖感だけではなく、この映画は「爽快感」があるんです。

そんな感じでキャビンの面白さをお伝えします。

今までに無い痛快なホラー映画「キャビン」

スクリーンショット 2014-09-24 21.34.44

この映画、始めはいつも通りのホラー映画の展開なんですが。。。
ある男女のグループがキャンプをしに山小屋へいきます。

スクリーンショット 2014-09-24 21.34.57

いつも通りの展開です。
しかし、何かがおかしい。。。

その男女のグループを監視している組織、謎の壁、そして、山小屋の地下の装飾品や置物。。。
そして、なぜか謎の仕掛けばかり。

スクリーンショット 2014-09-24 21.35.13

映画『キャビン』予告編
バカンスで大騒ぎする若者たちが恐怖に陥れられる定番の展開を、あえて覆すことに挑戦した異色のスリラー。出演は、『ハプニング』のクリステン・コノリーや『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワース、『扉をたたく人』のリチャード・ジェンキンスなど。『クローバーフィールド/HAKAISHA』の脚本を担当したドリュー・ゴダードが本作で監督デビューし、共同脚本に『アベンジャーズ』のジョス・ウェドン監督が名を連ねる。ホラーの王道から一転、モニタールームの存在が明かされて以後の怒どうの展開に目がくぎ付けになる。

映画『キャビン』予告編

※動画配信コンテンツ選びに困ったときはこちらがおすすめ!
⇒最新おすすめの動画配信サービスと無料視聴期間を徹底比較!



さらに彼らを襲う様々なモンスター!?

こんなよくある展開で、いきなり襲いかかって来る謎のゾンビのようなモンスター!
彼らは逃げ回るのだが、次々に襲われていくんです。

どうにか、逃げようと、「マイティーソー」の主人公を演じた、クリス・ヘムズワースは後一歩のところで、見えない謎の壁に激突死。
あっけないです。

スクリーンショット 2014-09-24 21.35.34

そして、この映画の謎はストーリーが進むごとにわかっていくんですが、ストーリー後半に差しかかってきたとき、出てくるモンスターの数々!

もう何がなんだかわからないくらい強そうな奴らがバンバン出てきます!

幽霊もいれば、あの「ヘルレイザー」に出てくるようなモンスター、ジェイソンやエルム街もどき、典型的な怪獣なんか盛りだくさんです!

スクリーンショット 2014-09-24 21.35.53

しかも、最後にはホラー界の巨匠ともいうべき、シガニー・ウィーバー(エイリアンやゴーストバスターズで有名)まで出てくる始末。

最後の最後まで満足できる作品でしたね。

怖いけども、スッキリ爽快な映画を見たいときはこの映画はイチ押しです。

the cabin in the woods - full monster scene (extended)
every scene has monsters :p so enjoy (warning: contents may be too extreme for little children)

the cabin in the woods - full monster scene (extended)

※おすすめ動画配信コンテンツ
Hulu【公式サイト】

dTV【公式サイト】



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネットワークエンジニアとしてまた一児の父として仕事とブログ作成に奮闘中! 自分の身の回りにある興味、趣味をひたすらブログで書きまとめています! 私の子供も発達障害のこともあるので色々調べたことなどアップして少しはお役に立てたらと思っております!

-映画
-

Copyright© GOISBLOG , 2017 All Rights Reserved.