ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

映画

『イヴの総て』少女時代のマリリン・モンローも出演したアカデミー賞作品

更新日:

この「イヴの総て」は当時実際にいた女優のエリザベート・ベルクナーという方をモデルとした、メアリー・オルの短編小説『The Wisdom of Eve』を原作としています。

監督のマンキーウィッツは脚本も担当し、なんと前年と今回で2年連続のアカデミー賞受賞をしています。
たった2年で、4つのアカデミー賞を受賞したのは、これまでマンキーウィッツだけだといいます。

第23回『イヴの総て』(All About Eve)

作品賞の他、助演男優賞、監督賞、脚本賞、衣装デザイン賞、録音賞を獲得。
またカンヌ国際映画祭でも審査員特別賞として女優賞を受賞。そしてあのマリリン・モンローも出演した映画であります。

※動画配信コンテンツ選びに困ったときはこちらがおすすめ!
⇒最新おすすめの動画配信サービスと無料視聴期間を徹底比較!



1995年に『ショーガール』としてリメイクされる

しかし、本作とは違い、この年の第16回ゴールデンラズベリー賞でなんと10部門もノミネートされるという快挙。
そのうち最低作品賞、最低監督賞、最低主演女優賞、最低新人賞、最低脚本賞、最低主題歌賞の6部門に受賞されました。

これほどまでに差が出るのかと言う気持ちだが、本作は名作だと思う。
また最後に登場する女優志願の少女役であの、マリリン・モンローが出演しているんです!

その素晴らし功績もあり後々に、この映画は「ショーガール」というタイトルでリメイクされます。
しかし、この映画の公開時には暴力シーンや性的なシーンが問題となりNC-17指定となってしまいます。しかも、あの最低映画のゴールデンラズベリー賞(第16回)で10部門もノミネートし6部門も受賞してしまうという最悪の映画になっちゃいました。。。

あらすじ

田舎から出てきた女優志願のイヴは、ブロードウェイの大女優マーゴに憧れて大都会へ上京する。
そして大女優マーゴの付き人になり、マーゴの為に働いていた。

しかし、イヴは次第にマーゴの周辺の人々を取り入っていき、ある日、舞台に遅刻したマーゴの代役として出演する。
そこでイヴは批評家から絶賛されるが、それがきっかけとなってマーゴとの立場を悪化してしまう。

イヴはこれを皮切りにスター女優へのし上がっていく。

イヴの総て (字幕版)
五感を震わす興奮と感動!未体験のビート、驚異のマーチング・バトル!                                  ニューヨークのハーレムで育ったデヴォンは、マーチング・ドラマーとして天才的な才能を持っていた。その才能に目をつけたA&T大学マーチング・バンド部のリー監督は、デヴォンを特待生としてスカウトする。マーチング・バンドとは、スポーツ競技のハーフタイム12分間に、華麗で一糸乱れぬ演奏とパフォーマンスを行い、観客を聴覚と視覚の双方から楽しませる事のできる、総合エンターテイメントだ。A&T大学は今年も最大のライバルであるモーリス・ブラウン大学との、“名誉と青春”を賭けた優勝決定戦を控えていた。デヴォンは入部早々その天才的なドラム・テクニックを披露し、周囲を圧倒する。だが、自らの才能に溺れた言動や勝手な行動が、やがてバンド・メンバーや監督との軋轢を生んでいく……。

イヴの総て (字幕版)

※おすすめ動画配信コンテンツ
Hulu【公式サイト】

dTV【公式サイト】



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネットワークエンジニアとしてまた一児の父として仕事とブログ作成に奮闘中! 自分の身の回りにある興味、趣味をひたすらブログで書きまとめています! 私の子供も発達障害のこともあるので色々調べたことなどアップして少しはお役に立てたらと思っております!

-映画
-

Copyright© GOISBLOG , 2017 All Rights Reserved.