ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

By: Petr Dosek

うちの家のお話

息子の靴がびちょびちょだ!かあちゃん凹むの巻。

投稿日:

発達障害の子供を持つかあちゃんは悩みが尽きないものだ。

仕事中に
「今日は、落ち込む事があったけん。やさぐれて飲んで先に寝ます。。。」

とメールがあった。

ここで、ほとんどの親父は

またか。。。

と思うのだ。

「大丈夫か!? 何があったんだ!??」

という事はまずない。

あるわけがない。

こんな、嫁思いな事を入れる旦那は、本当にいいやつか、根が腐った浮気野郎である。

そう思いたい。

24時間子供と一緒にいる「かあちゃん」の大変さをわかってあげるようにする?したい?

?を入れた理由は、「する」と言ったら嘘になるからである。
続くわけがない。

そのうち、衝突するわけだ。

とまあ、そんな事はさておき。
「またかい。」という言葉は控えて、その日ママ友とのカラオケがあったようなので、ママ友との中で何かあったかと思い。

「なんか」
「カラオケか?いくなっつたろが。」

。。。愛想ない言葉は変わっていない。。。

すると嫁からは

「カラオケは久々にクッソ楽しかったwww」

と仕事中の俺をイラつかせるメールがくる。
まぁ、いつもうめぇご飯作ってくれるし、気晴らしになってくれたらそれでいいのだ。

スポンサーリンク


結局凹んだ理由はげんちゃんの事だった。

幼稚園のお迎えが住んで、そのままスーパーに買い物に言ったら、知らない小学生くらいの子連れのお母さんに「あ、この人〜」といい、指差しまくっていたみたいなのである。

「あー。こらげんちゃん。こんにちわー。」とか嫁がいって全然知らないお母さんにとりあえず挨拶し、げんちゃんに「誰のお母さん?」と聞いたら。

「知らなーい。」

といったようだった。

そして、嫁は汚れる事が嫌いなので、げんちゃんが靴をびちゃびちゃにして帰った事がかなり凹んだようである。

これは、発達障害とかではなく、男の子なら結構ある事なのだが、男兄弟のいない嫁には理解不能なのである。
幼稚園で先生に言われても教室に入らず雨の中を走り回ったとか。

「何やってんだか。。。」by嫁

そして、俺はいった。

「人に指さすのはシツケが必要だが、雨の下を走り回るのはとりあえずいんじゃね?」


「まぁ、5回くらい声掛けして教室入れるくらいならよしとするかな。
 ふぅー。母は悩み心配する生き物だ。。。
 
 でも、試しにやってみたんだけど、彼は簡単ですが、自宅の住所を言えるようになりました!」

えらい!



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-うちの家のお話
-

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.