ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

うちの家のお話

発達障害の子供を持つ両親を応援するべく専門機関をまとめました!

投稿日:2015年9月16日 更新日:

じぶんの子供が突然、発達障害の診断をされて落ち込まれている方は多くいらっしゃると思います。
特にお母さんたちは、おなかを痛めてやっと生まれてくれた子供がそんなことになったら、ショックも大きいはずです。

でも、心配することはありません。
しっかりと、専門機関で療育しながら、そして発達障害のことをもっとよく知り、子育てをしていけば子供は目まぐるしく成長してくれますよ!

子供が発達障害だけど、両親がしっかりサポートすれば大丈夫!

どんな人でも、じぶんの子供が発達障害と診断されればショックです。
私の子供も同じでした。

ほんとショックです。
それからは子供の発達障害とのことで嫁と毎日のように喧嘩になったほど。
一時は離婚直前までいったものです。

でも、これはお互いが子供のことを思って衝突するわけで子供のことを真剣に考えているからこそです。
男と女の考え方が違うのは当たり前。喧嘩して当たり前だと思っています。

おかげで私はマンガのように目に青たんを作って会社に行ったり。。。

しかし、嫁の努力もあり、今ではうちの子供は普通の会話がだいぶできるように!
言葉のキャッチボールができるってホントいいですね。

スポンサーリンク


子供の将来を考えるならまずは専門機関に連絡しましょう!

皆さんも、ずっと落ち込んでも何も状況は変わらないですよ。
まずは近場の専門機関に相談し、療育についても教えていただけると思います。

独学で本を読んだりして知識を深めていくことも大事だとは思いますが、やはり専門機関に相談しながら最善の方向へ子供を導いてあげることは大切ですよ。

子供も周りの友達についていけずストレスを溜めて帰ってくるのは親としてもつらいものです。
少しでも子供がストレスな内容にいつでも笑顔でいられるようにしてあげたいですもんね。

ということで、こちらのリンクで日本全国にある発達障害の専門機関をまとめていますので参考にしてください!

全国にある子供の発達障害専門機関まとめ

発達障害は専門機関で療育を受けることで改善されることも!

発達障害は治るということはないようです。残念ながら。
しかし、改善していくことは可能です。

発達障害の子は病気ではありませんし、障害者ではないです。
一般の子供たちとは見る角度が違っていたり、独自の個性があるだけだと私は思っています。

でも、ほったらかしにすると世間に溶け込めないで、子供はつらい思いをします。

そんな状況を作らないために私たち親がいかに子供のためにしてあげるかが重要だと思います。
子供と向き合って、一緒に成長していくことが大切です。

こんな偉そうなことを言っている私ですが、まだまだでありますが少しでも同じ環境で悩まれている方に自分たちの経験をアウトプットしてお役に立てればと思っています。
是非、悩まれている方は以下のリンクから専門機関に相談してみてください。

全国にある子供の発達障害専門機関まとめ

療育の先生も新設で発達障害について詳しく力になってくれます。
子供の将来のためみんなで頑張りましょう!

もしかすると、自分の子供がエジソンやアインシュタイン、スティーブ・ジョブスのような歴史に名を残す人物になるかも!
ほんと、子供の成長を見ていくのは楽しいですね!

たまには肩の力を抜いて子供が好きなアニメ鑑賞でも!

ちなみに、こちらの「せんすいかんウーリー」は世界50か国で放送されユネスコも認めたアニメ。
たまには方の力を抜いて子供と一緒にアニメを見て楽しい時間を過ごしましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-うちの家のお話
-

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.