ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

グルメ

博多炉端魚男(フィッシュマン)で新鮮な魚介ランチを食べたが、思っているよりは普通だった

投稿日:2015年5月4日 更新日:

先日、家族でランチをしようと福岡天神大名付近で食事処を探して見つけたお店です。
魚男と書いて「フィッシュマン」と呼ぶそうです。

なんか、このお店テレビで紹介されたお店ということと、魚系が食べたかったこともあったので行ってみることにしました。

お昼からちょっとした行列ができる「魚男」に期待!


魚男の店前にくると既にお客さんがちょっと並んでいて、お店にはすぐには入れない状況。


腹が減った嫁はチョイとイラついています。
ちなみに、この後ろ姿は嫁です。

ちょっとどころではなく、結構イラついています。
後ろ姿からわかりやすいようにイラついております。

5分程度待つと店内に入れたのですが、お店の内装は雰囲気は良かったです。
店の真ん中に咲いている梅の樹?もなんとなく風流でした。

カウンター越しの厨房も綺麗にしており、見た目の外観も綺麗な作りでした。
これはチョイと期待が持てるのではないかと思います。

スポンサーリンク


ランチはボリュームがありますが。。。

さて、お店に入り、嫁のお腹の中はMAX腹減り状態になり、イライラも最高潮です。
それにつられて息子も「腹が減った」とブツブツ文句を言い始め、ダラけ始め私もブチ切れ5秒前です。

そんな時にやっと来ました本日のランチです。

確か博多定食?という定食でした。
もつ煮込みとゴマサバと書いてあったので頼んだのですが、ちょいとゴマサバが少ない。。。少ない
どちらかというと、もつ煮込みがメインのような感じでしょうか。

魚が食べたくて来た自分はちょっとショックが隠せませんでした。。。つか失敗しました。
味的にはゴマサバはいうまでもなく新鮮で美味しかったです!

もつ煮込みはもつ煮込みです。
これといってすんげぇうめぇ!って感じでもなかったです。


息子はサバの味噌煮定食です。
これが結構でかい!ボリュームはあります。つか美味しそうです。

ちょいと味見しましたが、じぶんの舌はこのさばの味噌煮に合っていなかったのでしょうか。
普通でした。あまり脂が乗っていなかったのでしょうか。うーん。。。


嫁は海鮮丼を注文しましたが、これが一番良かったです。
見ているだけで羨ましい。。。

しかしです。

寿司屋の娘ということでもあるのでしょうか。
「いうほど美味しくない。」という一言で、半分くらい食べると、といた生卵を海鮮丼にぶちかけるという荒技を繰り出しました。

「うん!美味しい!」と言い。ムシャぶりつく嫁の行動に頭がおかしくなったのかと思うほどドン引き。
しかし、彼女の舌は結構なもので美味しいか美味しくないかは結構わかる嫁でもあります。

そこらの人よりも美味しいものを嗅ぎ分ける彼女。
しかし、海鮮丼に生卵ぶっかけるな。。。


ちなみに漬物と卵は食べ放題。ご飯もおかわり自由なのでたくさん食べる方にはすごく嬉しいですね。

このお店は夜も営業しているみたいなので、おそらくメインは夜だと思います。
少なくとも昼のランチは私の評価では「普通」でした。

テレビで紹介されたといって、飛び抜けてうまい!ってことはないんですねぇ。

次回は夜にお邪魔させていただきます!ごちそうさまでした!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-グルメ

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.