ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

うどん

和助。豊前裏打会の行列ができる激ウマうどん!

投稿日:2015年8月3日 更新日:

福岡県城南区別府にあるうどん屋「和助」
ここは福岡県内でも有名なうどん屋の一つでお昼過ぎてもお客さんの行列が絶えません!

本当にうまいうどんを食べたければここに行けば間違いなしといってもいいでしょう!
ちなみに和助は「豊前裏打会」という津田屋官兵衛一族の一つであります。

前回紹介した「大地のうどん」もその一族の一つとなります。

期待を裏切らないこのうどんを紹介します!

豊前裏打会を代表する旨さ抜群のうどん「和助」

image

暑い時はとりあえず、冷たいうどんですね。
これは「和助かやく」というぶっかけうどんです。

見た目も豪華で、ごぼ天、えび天、お肉に温泉卵、とろろが入っています。
もちろん、味は抜群に美味しいし夏バテにも勝ちますよ!

image

そして、やっぱり「ざるうどん」。
「和助」のうどんをじっくり味わいたい方にはこれが一番ではないでしょうか。

つるっとしてシコシコとしたこのうどん。
一口目から「うまい」の一言しかありません。

薬味をたっぷり入れて味わってください。

image

自分はやはり、だし汁を入れたあったかいうどんが好きです。
これは「大きなかき揚げうどん」

野菜がたっぷりで大きなかき揚げは初めて見ると圧巻です。
中にはごぼう、玉ねぎ、小エビにイカが入っていてボリューム満点!

だし汁もしっかり。本当に美味しいです。
かき揚げをだし汁につけながら食べると旨さ倍増!

後からどんどん癖になってしまう美味しいうどんですよ!

スポンサーリンク


豊前裏打会とは

ということで、この「和助」と先ほども紹介した「大地のうどん」は豊前裏打会という一族のお店なのです。

津田屋官兵衛のうどんを通じて友になりそれぞれが集って仲間になったのがこの豊前裏打会の始まりだそうです。
発祥は福岡県小倉南区で、今ではこの豊前裏打会は日本全国にあり多くのお客さんに親しませています。

モチモチつるっとした麺が素晴らしい

麺は官兵衛どk時のブレンドで作り上げています。
丹念に練りこんだ団子を小分けにして、高低温の熟成を繰り返してモチモチ、シコシコと透明感のある独自の食感を作り出します。

また、温室の中でその中にこなから塩水など麺に関わる全ての材料を一定温度で日中管理しています。
そこから製麺し、切ってから熟成する中華系の製法で作り出し、みんなに親しまれるツルツルシコシコの麺が生まれます。

見た目も美しい最高の出汁、つけ汁

昆布、花かつお、さば節、ウルメイワシ節を独自の調合でブレンドした絶品の出汁。
醤油の風味を大切にするために沸騰はさせないとか。

つけ汁も麺との絡みをよくするために特注の醤油をしようしており、隠し味は黒砂糖を使っています。
冷たい麺には大根おろしや生姜を添えて、暖かい麺にはレモン、かぼすで酸味を加えて旨さを引き立たせます。

どれをとっても美味しいうどんです。
うどんを食べたくなったら「和助」、「大地のうどん」に寄ってみてください!

お家で美味しいうどんを食べたい方はこちらから!
本場讃岐の味をご家庭で「手打ちうどんつるわ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-うどん
-

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.