ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

By: Jun Tanahara

FX

FX初心者におすすめ!大損せず安全に運用するための10の対策

投稿日:

FXを初めてやる方はギャンブル性が高く不安に思っている方は多いはずです。
しかし、しっかりと基礎知識を身につけて、心がけ次第で大損はしませんし、安全な運用をすることができるんです。

※あくまで個人的なものなのでこれを実践すれば必ず儲かるってことは保証はできませんのであしからず。

私も初心者で勉強中の身ですが、まずはしっかりと基礎を学ぶ事、そしてよほどの事がない限り大きなお金を使ってギャンブル目的でFXをしない事!
これだけでも最低は心掛けるようにしてくださいね。

あとは皆さんそれぞれのやり方次第なのでうまく運用して行ってください。

FXで安全に運用するための10の対策は基本をしっかり学べば安心して取引をする事ができます!

それではFXを安全に運用するにはどんなことをすれば良いのかって頃を10の項目に分けてご紹介します。
なんども言いますが、あくまで最後は皆さん個人の運用のやり方となりますので、これをやったのに失敗したなんてことを言われても困りますので必ず自己責任で実施してください。

ちなみに、これはFXを運用する上でベースとなる基礎知識を紹介していきます。
この知識は必ず運用するために覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク


1.まずは練習と検証を実施すること!いきなり実践をすると大変なことになっちゃいます。

FX初心者にありがちな失敗例としては、やはり「いきなり取引を始めてしまう」ということでしょう。

練習もせずにいきなり実践はかなりの確率で失敗してしまう確率が高いです。
というかほとんどの人が失敗するのではないでしょうか。

FXは何も考えずにいきなり実践すると大きな事故に遭ってしまうので必ず、初めは「練習」することが大切です。

ほとんどのFX会社では「デモトレード」という練習環境を提供しています。
これを必ず利用して、じっくり自分なりのFXの運用方法を確立することに時間をかけることが大切です。

その後、1000通貨などの小額のリアルマネーで取引に慣れていきます。
自分なりの手法と取引に慣れてきたら、本格的な運用を始めて行きましょう。

ここはFXを運用する上で一番重要なところになります。
まずは「練習」をすることが大事ですよ!

2.自分なりの勝ちパターンを見つけること!

FXを始める前にまずは「練習」と言いましたが、この練習の時に自らの勝つ方法を見つけることが重要となります。
その勝ちパターンを自ら作り上げ今後のFXの運用に役立てていくのです。

勝ちパターンには以下の4点を抑えて自分なりのやり方を研究していきましょう。

予想的中して上昇させる

スキャルピング、デイトレード、スイングトレードのうち、どのスタイルで資産運用するのかを決めます。
自分の生活の中でどれくらいFXに時間をついやせるかによります。

また、資産をどのように増やしたいかという運用のやり方にも関わるところです。

通貨ペア選び

米ドル/円を始めとするメジャー通貨での取引が何かと安心です。
初心者の方は世界で最も取引量の多い「ユーロ/米ドル」か日本人としては馴染み深い「米ドル/円」を選びましょう。

マイナー通貨は初心者には扱いづらいのでFXに慣れるまでは避けましょう。

時間足選び

大きく分類すると以下の3つになります。

  • スキャルピング - 1分足〜30分足
  • デイトレード - 15分足〜日足
  • スイングトレード - 1時間〜週足

上記の幅のうちから自分が勝ちやすい時間足を見つけましょう。

テクニカル選び

移動平均線を好む方がいれば、一目均衡表の多角的分析視点を好む人もいるようにテクニカルの好みは様々です。

いろいろと試していき、自分にあった使い勝手のいいものを確認してください。
「トライ&エラー」に最も時間を費やすべき項目です。

3.相場の流れに乗ることを常に考えよう!

FXの利益を上げるための基本はトレンドフォローとなります。
しかし、ここで問題となるのは多くは、大きなトレンドには小さなトレンドが多く含まれるということで、一体どのトレンドを追いかければいいのかという疑問にぶつかります。

初心者のうちは基本的に全体のトレンドを重視することをお勧めします。

例えば、1時間足のトレンドを狙いに行くことを避け、日足のトレンドをフォローする戦略をとります。
そうすることで大きな値幅をより高い期待度で獲得することができます。

まずは手堅く大きなトレンドを狙っていきましょう。

4.取引の根拠となるチャートは動かさないようにすること!

メインの時間軸は決めたら固定しましょう。

上記でも説明した通り、トレンドは小さなものではなく大きなトレンドを重視するようにします。
そのためには一度チャートの分析を行い、取引の判断基準にすると決めた時間足を固定しあとで動かさないことがカギとなります。

初心者の失敗例として、トレンドを見つけようとすることする意志だけが先走って別の時間り目移りしたりし、別の時間足に取引の根拠をシフトするパターンが見られます。

時間軸はいろんなところを見て分析することが大切ですが、新規から決済までの取引の基準は1つの時間足に固定するべきです。

目移りしすぎると後で大変なことになってしまいますよー。

5.負けを受け入れるための「損切り」を徹底しよう!

FXをする上で資産をしっかり守ることは大切です。
損切りを万が一に備えて準備することで大事な資産を守ることができます。

しかし、これをしっかりと実行できる人はなかなかいません。
損切りをすることは大切で、事前に準備することはわかっていても、損をするとなると素直に受け入れられないのが人間です。

初心者には結構ありがちですが、そうした気持ちを捨て切れるかどうかが今後の勝ち負けを分ける重大な要素となるのです。

損切りを損として受け入れるのではなく、本来負けていた分の資産を得ることができたと解釈することで味方が変わってくれると思います。

6.利益確定に慣れよう!

欲張りは失敗のもとです。
含み益ができると、欲張りになってしまう人は多いはず。

そうした欲張りな行動は後々高確率で破綻するパターンが多いです。
取引開始時にはどこで利益確定をするかを考えて、それを遂行するのが成功の近道となります。

淡い期待が叶うほど相場は甘くありません。

利益確定を速やかに行うようにしましょう。
理由としては取引開始時のシナリオを徹底することで成功する際に、自信がつくこと。

機械的に行えるため欲張りな感情(行動)に出ることがない。
そして、決済したことで取引に回せる資金に余裕ができるようになります。

7.メジャー通貨の取引から始めること!

初心者にはメジャー通貨がオススメです。

流動性がある通貨の選択をしましょう。
流動性とは交換のしやすさのことで、FXでいうと取引する人が多いことや、約定のしやすさのことを言います。

一般的にメジャー通貨は流動性が高く、それ以外は流動性が低いと言えます。

流動性の低い通貨の場合、スプレッドが広く、約定や値動きに関するリスクが生じる可能性もあります。
初心者にはかなりハードルが高いことになるので避けるべきです。

流動性があるメジャー通貨

  • 米ドル(USD)
  • ユーロ(EUR)
  • 日本円(JPY)
  • ポンド(GBP)
  • 豪ドル(AUD)
  • カナダドル(CAD)

流動性がないマイナー通貨

シンガポールドル(SGD)
ノルウェークローネ(NOK)
スウェーデンクローナ(SEK)
ポーランドズロチ(PLN)
香港ドル(HKD)
トルコリラ(TRY)
ブラジルレアル(BRL)
南アフリカランド(ZAR)
インドルピー(INR)
メキシコペソ(MXN)
タイバーツ(THB)
ロシアルーブル(RUB)

8.取引の日記をつけるように心がけること!

FXをする上で取引の日記(トレードノート)をつけることは初心者にとって必ず役にたつアイテムになります。
利点としては自分の手法の検証が行えること、また自分の行動を書き留めることで迂闊な取引の抑止力となります。

以下の4つの項目を簡単に残すだけでFXでの成功の近道となります。

どのように取引をしたか

新規取引を始めた際に、どんな思考をしたのか、何を根拠にしたのかということを記録します。

トレンドや、抵抗、損切り・利益確定ラインなどのポイントをまとめ、のちに振り返ることでき、書き留める行為が取引の妥協を許さなくなるという効果もあります。

どんなチャートだったか

どんなトレンドのある相場環境であったか、また、新規取引を開始したエントリーポイントの形やタイミングについて記録します。

このチャートの記録を積み重ねることで勝率の良いパターンや手法と相性の良いパターンを検証することができます。

売買ポイントの詳細

どこを損切りポイントにし、どのポイントを利益確定としたか。
その価格や理由、根拠の内容をまとめます。

うまく利益が出せるシナリオが描けているか、そして達成できるかの確認ができます。

9.FXはテクニックよりもメンタル管理を鍛えよう!

FXで安全な資産運用するには揺れない心が必要です。
初心者の方はテクニックを学ぶことに力を注ぎます。当たり前ですが。

しかし、メンタルを鍛えることは一番重要なのです。

FXでは自分のお金が増えたり減ったりします。
そのため、結構心へプレッシャーがかかります。

そのプレッシャーをうまくコントロールすることで長期的に資産運用することができます。
これができないと平常心を保てず、資産運用をすることが難しくなっていきます。

以下のことを心がけるようにしましょう。

長期的な視野を持とう

長期的な資産運用を安全に行うことが大切です。
結果的に勝ち負けのどちらかに偏ることもありますが、動揺しないようにしましょう。

結果を受け入れよう

相場分析をしっかりした上で、取引を始めたのでその結果が損切りとなっても気にすることはなく、次の取引に切り替えましょう。

感情を排除しよう

勝ち負けをゲーム感覚で喜んだりしたりするのはやめましょう。
資産運用なのでいつも冷静な判断を心がけましょう。

勝敗よりも正しい判断をしよう

定められたルールによる正しい判断と行動をとることが大事です。
ルールを守った上で勝敗が決まったことが大事です。

自分の予測に固執しないようにしよう

良い結果が出た時に陥りやすい症状ですので要注意です。
良い結果が出たからといって自分の予測に固執してしまうと大変なことになってしまうケースもあります。

常に平常心を保つことが大切です。

自尊心を持ち込まないようにしよう

自分の能力を評価しすぎるのは資産運用にとって邪魔になります。

常に謙虚な姿勢、慎重な姿勢で資産運用することが大切です。

10.初心者は絶対に指標トレードには手を出さないこと!

指標トレードは魅力的に感じますが、プロのトレーダーがするところなので手を出さないことです。
手を出したとしても、まず勝てないのが実情となります。

指標トレードとは経済指標発表による値動きを狙った取引です。

基本的に機関投資家などのプロのトレーダーがコンピュータで膨大な数の取引の応酬を繰り返し、それから一般投資家に価格が提示される流れとなります。

そのためプロとアマの環境の差は歴然としており、一般人は圧倒的に不利になります。
特にアメリカの雇用統計は世界の基軸通貨であるドルの最新の価値が判明するわけなので、世界中から注目される大きなインベントとなります。

初心者でこれにてを出すと痛い目にあうので軽い気持ちで参加するのは絶対にやめましょう。

おすすめFX会社!簡単に口座開設ができちゃいます!

初心者でも使いやすいおすすめFX会社!
GMOクリック証券【くりっく365】 初心者から上級者まで大人気のGMOクリック証券「くりっく365」
使いやすさと便利さで誰でもすぐにFXができちゃいます!
DMM FX DMM FXは初心者向けでFX取引世界第2位です!
IT系の強みを生かした高スペックFX会社の代表格!
SBI FXトレード株式会社 SBIFXは新米のトレーダーにかなりおすすめのFX業者です。
なんといってもスプレッドの狭さと安定性が売りですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-FX

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.