ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

AGA・発毛・育毛

薄毛や抜け毛、白髪に効果大!首の後ろを5分間温めるだけの「温タオル」と「脳幹マッサージ」

投稿日:

薄毛や抜け毛に悩まされている方は多いはず。
私もその一人であり、これまで育毛剤やサプリメントを試してきました。

しかし、どんなにお金を出しても満足する結果が得られない方は多いはず。
そんな方に前回、お金も低コストで実践できる「塩洗髪」を紹介しました。

では今回はある個所を温めるだけで抜け毛や薄毛が改善し、しかも「白髪」まで改善され、黒々とした髪を取り戻せる方法があるんです。

そのある個所というのは「首のうしろ」何です。
これはお風呂に入ってもできる超簡単な方法なので一度試してみてはいかがでしょうか?

毎日お風呂で首の後ろをたった5分温めるだけで育毛効果と白髪改善につながる!

男性にとっても女性にとっても薄毛や抜け毛はほんっと悩みの種ですよね。
どうにかしてこの薄毛や抜け毛の悩みをどうにか解消したい。そんな方におすすめの方法を紹介します。

薄毛や抜け毛に悩みを抱えている人の多くはある共通点があります。それは、以下のような点です。

  • 体温が低い
  • 首や肩がかなりこっている
  • 呼吸が浅い
  • 運動不足

このように髪の悩みがある方は体温が36度前半であることが多いのです。
中には35度台の人もいるんだとか。

体温が低ければ当然、人間の体は冷えてしまいますよね。
体に流れる血液の循環が滞ってしまい、血流が悪くなります。

それに私のようにデスクワークが中心の仕事をしている方は、どうしても姿勢が悪くなり、呼吸も浅くなります。
そのせいで酸欠状態になった杭や方はこりやすくなりカチコチになってしまいます。

こんな感じで首や肩の筋肉がこわばることによって頭皮へ通じる血流も悪化することになり、薄毛、抜け毛になる原因となります。
また、運動不足で足を使う機会が少なくなると同じく血行が悪くなる原因となります。

このように薄毛や抜け毛の原因となる血行が悪くなる原因を改善する方法があるんです。
それはお風呂に入るついでに「あること」をするだけなんです。

スポンサーリンク


お風呂で浴槽につかり10~15分首と肩を温める

薄毛や抜け毛予防ですが、頭への結構をよくするために入浴時にただ首や肩を温めるだけでいいんです。

浴槽に多めのお湯を張り、浴槽のヘリに後頭部を預けて後頭部までお湯につかります。
そのまま10~15分ゆっくり首と肩を温めます。

そしてリラックスしながらゆっくりと深呼吸を繰り返します。
お湯の温度は大体40度くらいでしょうか。私は冬場は42度くらいにしてつかります。

ずっとはお湯には入れないので、途中で休憩しながらリラックスしながらつかります。

あったかいお湯にゆっくりつかることで首と肩の緊張がゆるみ全身の血行状態がよくなります。
また、このようにリラックスすることで自律神経にとても良い効果を発揮します。

自律神経は人間の内臓や血管の働きをコントロールしている神経です。
これにストレスがかかると自律神経のバランスが乱れてしまいます。
それが血管の収縮につながり結構が悪くなってしまいます。

入浴時にこうしてリラックスすることにより、自律神経の切り替えに良い影響をもたらし、髪へのコンディションを整えます。
これをするだけでも頭髪への改善がみらえたという事例もあるので実践してみてください。

「温タオル」で血行を促進し、薄毛や白髪の改善!

入浴中に、ほかにもできる育毛法があります。
それは温めたタオルで生え際と首の後ろを温める方法です。

やり方はハンドタオルを2枚用意し、50度程度のお湯でよく温めます。
次に前頭部の生え際と、後頭部の髪の生え際にそれぞれタオルを5分間当てます。

5分ほどたつとタオルが冷めてくるので、タオルを温めなおして再度前頭部と後頭部の生え際に当てます。
約10分ほどタオルを当てるだけで大丈夫です。

この方法も頭皮の血行を促進し、自律神経の働きを整えます。

首の後ろを温める「脳幹マッサージ」で白髪の改善!

首の後ろには「脳幹」という脳の一部があります。
首の後ろを温めることで脳幹を囲む筋肉がゆるみます。

この筋肉がゆるみ血流が促進されリラックスします。

脳幹は内臓や血管を調整する自律神経や免疫、ホルモン分泌などにかかわる重要な器官です。

この脳幹をマッサージし、リラックスさせることにより、育毛効果。
また、白髪の改善をし、黒髪が生えてきたりする事例もあるようなんです。

では脳幹マッサージのやり方は以下のようになります。

  1. ペットボトル(280mlボトル)を用意し、50度程度のお湯を注ぐ。
  2. お湯を入れたペットボトルを後頭部の生え際に3秒間かけて押し当て、そのまま3秒間キープし、3秒かけてゆっくりとはなす。
  3. 上記と同じように次は右耳の後ろに押し当て、さらに左耳の後ろに移動して押し当てる。
  4. 2と3を3分ほど繰り返す。

頭のてっぺんの「百会」を刺激することで頭皮の血行を促進

ちなみにですが、入浴中に首や肩を温めている際に簡単にできる「百会」というツボ押しをお勧めします。
百会のツボ刺激はさらに頭皮の結構を抑止育毛にもつながりますのでやってみてくださいね。

百会の位置は左右の耳の穴を結んだライン、眉間の中心から頭のてっぺんに向けたラインが頭上で交わるところです。
ここを5分間刺激することで頭皮の結構は結構よくなりますよ。

という事で入浴中にできる簡単な育毛、白髪改善と「脳幹マッサージ」はお金もかけず簡単にできる方法なので、お悩みの方はぜひ実践してみてくださいね!

薄毛で悩んでいる方は

若い方も中高年も髪で悩んでいる方にオススメ!
頭皮に活力と栄養を!アミノ酸で髪を守る、MONOVOブラックシャンプー これ一本だけで頭皮と髪を集中ケアしてくれる優れものです!
まずは頭皮の環境を整えたい方は一度試してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-AGA・発毛・育毛

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.