ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

ダイエット

ダイエットに効く超簡単な5つの生活習慣の改善

更新日:

痩せたいって思ってもなかなか痩せれるものでもありませんよね。
私も仕事をしながら時間がある時に運動をしていますが、なかなか時間ができません。

仕事は夜遅くまでやっていますし、休みの日はもっぱら子供と一日中遊んでいます。
もちろん夜は奥さんとゆっくり映画を見ながらなどコミュニケーションをとります。

あとは余った時間でサイトの構築や、仕事の勉強(これでもIT系なので。。。)で終わってしまいます。
これではなかなか運動もできませんよね。

私は内臓脂肪が多いのでなんとかしようとおもうのですが、日に日に体重は太っていきますし、おなかが出てくる一方です。

しかし、最近は運動をしなくても普段の生活習慣を改善するだけで内臓脂肪も減っていき、体内の善玉菌も増えたと検診で言われたんですよね。
今までの生活をちょっと改善することで簡単にダイエットができ、体調も良くなるんですよ。

今回は私も今実践している5つの生活習慣の改善を紹介します。

※初回980円!ダイエットは腸内細菌を痩せ菌にすることで簡単に効果がでます!
デブ菌を減らして痩せ菌を増やす【プレミアムスリムビオ】

普段の生活を改善するたった5つのことを守って楽にダイエットしましょう!

今回は、誰にでも簡単にできるダイエットです。
特に何かを買わ無くてもいいですし、これと言って運動が必要でもありません。

ただ、今の生活習慣をちょっと変えるだけで体の体調がよくなったりメタボが改善できるんです。
※個人差はありますよ!

特に無理することではないので楽に痩せていきましょう。

今回の生活習慣を改善することでダイエット以外にも人間の体にとってとてもいい効果が期待できます。
興味がある方はぜひ実践してみてくださいね!

スポンサーリンク


①腸内環境を整えて痩せ体質にしよう!

私はこのブログでよく腸内環境の記事を書きますが、腸内環境は肥満にも関係しています。
腸内環境を改善することで、ダイエット効果にもつながっていきます。

腸内環境が悪化することで、栄養の吸収が悪くなります。
すると栄養が効率的に使われず、内臓脂肪などが付きやすくなります。

このように栄養の吸収が悪いのでさらにエネルギーを摂取していき、結果太っていくんです。

腸内環境を整えることで栄養の吸収率を上げていき、メタボを脱出しましょう。

腸内環境でダイエットする記事はこちらを参照ください。
私のオススメは今家族でハマっている「植物性乳酸菌」のラブレですね!今まで悩みの種であった下痢がなくなり、善玉菌も増えたんですよ!
※検診の時に言われましたw

また、腸内環境を改善することでそのほかにも、便秘の解消、肌荒れの予防、アレルギー予防の効果が得られるんですよ!

②お菓子をやめてドライフルーツを食べて肥満防止!

スナック菓子は確かに美味しいですし止まらないですよね。
でも、毎日のおやつなどをスナック菓子にせず、ドライフルーツにすることをお勧めします。

毎日だと飽きるので、週に3~4日はドライフルーツの日を作るのはどうでしょうか。
それだけでも、全然違いますよ。

ドライフルーツには食物繊維が豊富に入っています。
しかも果物によってはドライフルーツの方が8倍も食物繊維が増えるものもあるんです。

食物繊維は善玉菌の餌になったり、腸内環境を改善して便秘を解消してくれるんです。
また、ドライフルーツは栄養面でもカルシウムやカリウムなどが含まれる果物が多いので骨粗しょう症の予防にもなりますし、おやつにも間食にも最適です。
さらに美肌効果もあるんですよね。

そのほかにも食物繊維に関する記事を書いているので参考にしてください。

そして、ドライフルーツは生で食べるよりもかむ回数が増えるので、満腹中枢を刺激して食べ過ぎを防止する効果もあるんです!
このことにより、ダイエット効果もぐんと上がるのでぜひ試してみてください!

③朝食を抜いてプチ断食しよう!

朝食を抜くと太るという話をよく聞きますが、最近の研究では実は全然正反対でプチ断食効果があり、ダイエット効果があることがわかったんです。

これまで朝食を抜くと太ると言われてきたのは、夜遅くまで飲んだり食べたりして、朝食が食べれないなどの不規則な生活習慣の連続が肥満に繋がっている可能性が高いことが分かっているようです。
なので夜は9時以降は食べないようにし、朝食を抜くことで、プチ断食状態になり、摂取カロリーの消費をし、ダイエット効果が高まるというわけです。

一日に摂取するカロリーを減らすことでダイエット効果は高まってきます。

この記事では朝食をとることって書いていますが、今回はプチ断食という事で朝食抜きを紹介しています。
要は、一日の摂取カロリーが消費カロリーを上回なければいいっていう事なんですよねw
こちらの記事も参考にしてみてくださいね!

④毎日6~7時間の睡眠をとる!

やはり睡眠は大事です。
特にダイエットをしているかた、これは絶対に必要ですよ。

睡眠をすることで腸内リズムを整え、腸内環境を良くしてくれ、ホルモンバランスも安定します。
やはり、腸内環境をよくすることはダイエットの効果に大きく左右されますので、睡眠はしっかりとるようにしてください。

睡眠とダイエットに関する記事はこちらから参考にしてくださいね!

また、しっかりした睡眠は自律神経の改善や、疲労回復にもつながりますよ!

ちなみに私は睡眠時に「あずきのチカラ」を使用しています。
レンジで30秒間温めて目に当てるだけで疲れが結構飛びます。

しかも、250回も使用できるので超お得ですよ!

⑤食事は野菜から食べることでダイエット効果を高めよう!

食べる順番を注意することでダイエット効果は高まります。
よく、肉や魚類を食べる前に野菜を食べなさいって言われますよね。

これってホント効果がある食べ方で、野菜から食べることでダイエット効果がすごく高まるんです。
ダイエット効果が高まる食べ方はいかになります。

  1. まずは野菜を食べます。
    ※野菜の中の不溶性食物繊維は胃の中で膨らみ満腹感を得やすくなります。
  2. 野菜を食べた後、5分ほど時間を空けます。
    ※この方が、ダイエット効果がアップするみたいです。
  3. 野菜の次に肉や魚などのタンパク質を摂取します。
    ※血糖値の上昇を防ぐ効果があります。
  4. 血糖値が上がりやすい糖質である、米やパンは最後に取るようにします。

このように食べる順番に気を配ることによって満腹感が得られやすく食べ過ぎを防いでくれます。
また、野菜は噛む回数が多くなるので満腹中枢がしげきされます。

更に野菜は血糖値の上昇を穏やかにする効果があるので、インスリンの分泌が遅くなり、結果余分な脂肪が作られにくくなるという事です。
また、この食べ方の順番を変えることで、糖尿病予防や、免疫力のアップにもつながるという事です。

以上、5つの生活習慣を改善してメタボから脱出し、健康な体を手に入れましょう!



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネットワークエンジニアとしてまた一児の父として仕事とブログ作成に奮闘中!
自分の身の回りにある興味、趣味をひたすらブログで書きまとめています!
私の子供も発達障害のこともあるので色々調べたことなどアップして少しはお役に立てたらと思っております!

-ダイエット

Copyright© GOISBLOG , 2017 All Rights Reserved.