ITエンジニア系ブログ。格安SIM、健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

腸内フローラ・腸内環境

腸内環境を改善するヨーグルト選びで迷ったときは「トクホマーク」

投稿日:

腸内環境を改善するために「腸活」をされている、これから始めようとする方。
腸活をされている方で自分に合ったヨーグルトを見つけた方はおられると思いますが、これからヨーグルト選びをしようと言う方はなかなかこれと言ったヨーグルトが見つかりませんよね。

これまで私がオススメしてきた、以下のようなヨーグルトもあります。

植物性乳酸菌ラブレ

ガセリ菌

それぞれいい所はありますが、私的に実感してよかったと感じたのは「ラブレ」の方ですね。
植物性乳酸菌は上記の記事にも書いているように日本人に相性がいい乳酸菌が入っているみたいですし、私も長年悩まされていた下痢も解消しましたね。

しかし、それでもなかなか合わないという方は、とりあえず「トクホマーク」のヨーグルトを試してみてはいかがでしょうか。


>>>>>>お試し1ヶ月1980円!おすすめの腸内環境改善サプリ!
善玉ガード子供の腸内環境を改善してくれます。







トクホマークは国が認めた健康食品

お店にヨーグルトを買いに行くと、ヨーグルトコーナーに、たくさんの種類があってどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

とりあえず、そんなときは「トクホマーク」が付いたヨーグルトを選びましょう!

トクホマークは一定の健康効果が国によって認められた食品んいつけれあれるマークです。
研究をし、多くのデータをもとに医学的に腸内環境を改善する効果が保証された商品の目印となります。

また、善玉菌は大きく分けて2種類存在します。
それが「ビフィズス菌」と「乳酸菌」です。

2種類の善玉菌「ビフィズス菌」、「乳酸菌」を知っておこう

2種類の善玉菌(ビフィズス菌、乳酸菌)の中にもさらに菌の種類が分かれておりそれぞれに効果があります。

日本では乳酸飲料を含めると約7,500種類以上の商品が販売されているそうです。
これまたどれがいいのか迷ってしまいますよね。

こんな時はまず商品に書かれている菌の名前をチェックします。
効果も書かれているのでそちらをチェックするのもいいですね。

腸内環境をを改善するために多く摂取したほうがいい善玉菌はビフィズス菌と言われています。
大腸の中に生息するビフィズス菌は乳酸菌よりはるかに多く、ビフィズス菌の増減次第で腸内環境は大きく変わっていきます。

さらにビフィズス菌は、免疫力の向上、有害物質の抑制、ビタミンB群の生成、血中のコレステロールの低下など様々な健康効果があります。

早めに腸内環境を改善するのであればビフィズス菌入りのトクホマーク印のヨーグルトでしょうか。

また、いかにビフィズス菌と乳酸菌の代表的な菌種と効果をまとめましたので、ヨーグルト選びの時に参考にしてくださいね。

ビフィズス菌

  • ビフィダム菌:コレステロールを吸収する
  • ロングム菌:大腸まで届き、悪玉菌を減らし、善玉菌を増やす
  • アドレスセンティス菌:ビタミンを合成し、免疫力を高める

乳酸菌

  • サーモフィルス菌:ヨーグルトの基本の菌でブルガリア菌を増殖させる
  • ブルガリア菌:アミノ酸やペプチドを産生し、サーモフィルス菌の増加を助ける
  • カゼイ菌:省庁の消化吸収を助ける
  • ラムノーザス菌:大腸に届き腸内整備する
  • ガセリ菌:ピロリ菌を抑制する
  • デルブレッキー菌:腸内環境とコレステロールを調整する

トクホマークのヨーグルトはこれだ!

ここまで善玉菌のこと、トクホマークについて紹介してきましたが、オススメの商品は何かという事ですが、以下で、ビフィズス菌、乳酸菌、トクホマークが付いたヨーグルトを紹介します。

トクホマークでビフィズス菌入りのヨーグルト

森永 ビヒダスBB536 プレーンヨーグルト

小岩井 生乳100%ヨーグルト

メイトー おなかにおいしいヨーグルト

トクホマークで乳酸菌入りのヨーグルト

タカナシヨーグルト おなかへGG


腸内環境を改善してくれるミドリムシサプリメント
【ハイ・ユーグレナ(みどりむし)】 は今市場注目されているミドリムシのサプリメントです。 腸内環境を改善するならオススメですし、リピーターも多いサプリメントです。








トクホマークでビフィズス菌・乳酸菌が入ったヨーグルト

ナチュレ恵

とにかく自分にあったヨーグルトを毎日食べ続けることが大事です!

ヨーグルトは一日食べれば腸内環境が改善されるわけではありません。
自分の好みや体に合ったものを毎日食べ続けることで効果が表れてきます。

もちろん毎日、種類が違うヨーグルトを食べても問題ないですが、何事も「継続」が大事なことを忘れないでください。
そして、ヨーグルトだけを食べず、食物繊維と一緒に取ることで善玉菌が増え、理想的な腸内フローラになります。

偏った食事ではなく、しっかり毎日食事をとり、継続してヨーグルトを摂取するようにしましょうね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネットワークエンジニアとしてまた一児の父として仕事とブログ作成に奮闘中! 自分の身の回りにある興味、趣味をひたすらブログで書きまとめています! 私の子供も発達障害のこともあるので色々調べたことなどアップして少しはお役に立てたらと思っております!

-腸内フローラ・腸内環境

Copyright© GOISBLOG , 2018 All Rights Reserved.