ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

腸内フローラ・腸内環境

7つの便秘を把握して腸内環境のトラブルを回避しよう!

投稿日:

便秘をするといいことはありません。
一番簡単にわかるのは肌荒れが酷くなります。腸内環境と肌は密接な関係なんですよね。

たった3ステップで作れるホットヨーグルトで腸内環境と改善と美肌効果!

便秘になると肌荒れも悪化してしまうってのは以前から言われていますが、やはり年をとると如実に現れます。 若いことはちょっとやそっとの肌荒れなんて2、3日もすれば治っていたのですが、最近はなかなか治らない ...

続きを見る

さらに便秘は健康にも影響を及ぼし、発がん物質まで発生させてしまいます。
便秘が長引けば長引くほど腸内環境を悪化していきます。

腸内フローラで善玉菌を優位にすることのメリット

このブログでは腸内環境に関して多くの情報を発信しています。 腸内環境を良くすることで、人間の体にとってうれしい効果ばかり。今まで悩んでいた体に関することはいろいろ改善できます。 例えば、便秘の改善。 ...

続きを見る

便秘にはいろんな種類があります。
まずは自分の便秘の種類を把握して、腸内環境を改善するようにしましょう。

腸内環境を改善するだけで毎日の生活がガラッと変わるかもしれませんよ!

便秘は腸内環境を悪化させている!7つの便秘の種類を把握しよう!

まずはお通じがどれくらいの量だったかを把握することを忘れないでください。
測り方は、50g単位まで測れる体重計をトイレの前に置いておき、用をたす前と、後の体重を測れば、大体の量がわかります。

理想の量は20cmのバナナくらいのものが1.5〜2本くらいです。
これで300g前後となります。

また、毎日1〜2回出ることも大切です。
お通じがあった日は、手帳やカレンダーに○×で記入して、1週間で南海くらい出ているかをチェックしましょう。

2〜3日に1度のペースでは腸内環境はいいとは言えません。
どんな状態かを、花丸や三角などで書き込むと腸内環境を把握する目安になります。

※腸内環境改善におすすめ!参考にいかがですか!?
⇒ 腸内環境改善!【プシュケー】公式サイト

⇒ 子どもの腸内環境を改善!【ちょーきれい!善玉ガード】公式サイト



便秘の種類

便秘の人のお通じで一番良くない状態では、水分が少なく、固くコロコロして、ヒビが入っており、量も少ない状態です。
また、色はこげ茶で、黒ずんでいて、臭いもきつく、悪玉菌が多くなっていることが予想されます。

以下の便秘の種類を把握し、自分がどのような便秘の症状かを把握し、対処しましょう。

  • 機能性便秘
    食生活や生活習慣などが原因で、病気に由来しません。
    日常生活の改善で解消が可能な場合が多いです。
    「機能性便秘」と「習慣性便秘」に分けられます。
  • 急性便秘
    環境や食生活の変化、過度なストレスが原因で起こりやすいものです。
    また、寝たきりになり、腸の運動機能が低下したことが原因も場合もあります。
  • 習慣性便秘
    持続性の慢性的な便秘は習慣性便秘と呼ばれます。
    主に3つに分類され、運動でお腹の筋肉を鍛えたり、食生活や生活習慣を見直すことで解消されたり、軽減します。
  • 弛緩(しかん)性便秘
    筋力の衰えによって筋肉が緩み、押し出す力が弱まることによって起こります。
    インナーマッスルや腹筋を鍛えることで解消できます。
  • 直腸性便秘
    直腸まで達しているが便意を感じず便秘になります。
    我慢しがちな人や痔の人に多いです。
  • 痙攣性便秘
    自律神経の乱れによって生じる便秘です。
    主な原因は精神的なストレスとなります。

最近は子供にも多い便秘。お通じの大切さを教えましょう。

最近では子供にも便秘が多いようです。
お通じの大切さをしっかり子供に教えましょう。

便秘は百害あって一利なしです。
すぐに原因を突き止めて改善しましょう。

食生活にも気をつけ、こればかりを食べるとお通じが出にくくなる、何を食べればお通じが出やすくなるなどを教え、お肉を食べたら、その3倍の野菜を摂ることが大切だということも教えることで、子供の腸内環境はだいぶ変わっていきます。

肉を食べるときは3倍の野菜を食べること!発がん物質を生み出さない方法

お肉が大好きな人は多くいます。 毎日食べている方も中にはいるはず。 しかし、お肉ばかり食べると腸内環境は悪玉菌ばかりになってお腹を壊しやすくなってしまいます。 しかも肉類は発がん物質を生み出す一つの原 ...

続きを見る

今からでも遅くはありません。
しっかり、便秘の種類と対策をして、腸内環境を改善させましょう!


腸内環境を改善してくれるミドリムシサプリメント!
⇒ 【ハイ・ユーグレナ(みどりむし)】公式サイト



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネットワークエンジニアとしてまた一児の父として仕事とブログ作成に奮闘中!
自分の身の回りにある興味、趣味をひたすらブログで書きまとめています!
私の子供も発達障害のこともあるので色々調べたことなどアップして少しはお役に立てたらと思っております!

-腸内フローラ・腸内環境

Copyright© GOISBLOG , 2017 All Rights Reserved.