ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

最新おすすめの動画配信サービスと無料視聴期間を徹底比較!

今やレンタルビデオ・DVDに変わり普及している「動画配信サービス」
huluから始まり、いまやNetflix、dTV、Amazonプライム・ビデオ、au ビデオパスなどなどサービスがかなり増えましたよね。

動画配信サービスは映画・ドラマ・アニメ、最近ではニュース番組、ライブ中継、野球の配信まで幅広くなっていますよね。

huluが日本でサービスを開始する前は、単品または数百個の映画やドラマを見放題ができるサービスはありました。
しかし、今では500円~1,000円ほどの月額料で何千もの動画が見放題になれるんです。

今ではかなり広まってきた動画配信サービスですが、どの動画サービスがいいのか迷ってしまう方に各社動画サービスの比較をしてみました。
どの動画サービスを契約するか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

前回、huluとNetflixの比較をやりましたが今回は人気急上昇の動画配信サービスをまとめています。

「Netflix」はHuluを超えるか!?世界最大の動画配信サービスが日本に上陸!Huluと比較!

アメリカ動画配信大手のNetflix(ネットフリックス)が2015年秋、ついに日本に上陸するんです! 日本では「Hulu」が有名ですが、アメリカではHuluよりもNetflixのほうが断然人気!加入者 ...

続きを見る

また、各社の動画配信サービスはそれぞれ無料視聴期間を用意しています。
とりあえず試してみたいという方は各社の無料視聴期間をそれぞれまとめていますので、各社のサービスを一度試してみるのもいいかもしれませんね。

映画やドラマが見放題の定額制の動画配信サービスの比較と選び方

動画配信サービスはここ最近で一気に増えていきましたよね。
特にhuluが日本に上陸して以来、次から次へと新たな動画配信サービスが提供され続けています。

今回は、hulu,Netflix,amazonプライム・ビデオ,dTV,auビデオパス,U-NEXT,TSUTAYA DISCAS,WOWOWオンライン各社の月額料金、無料視聴期間、動画コンテンツ数をまとめましたので参考にしてくださいね。

動画配信サービス比較早見表
月額料金(税抜)無料視聴期間動画数ダウンロード機能
Hulu933円2週間(14日)4万以上×
NETFLIX650円(SD)
950円(HD)
1450円(4K)
1か月10万以上(日本は非公開)
Amazonプライム・ビデオ年会費3,900円(月額325円)30日間5万以上
dTV500円31日間12万以上
au公式/ビデオパス562円30日間1万以上
U-NEXT1,990円31日間12万以上
TSUTAYA DISCAS933円30日間85,000万以上
WOWOWオンライン2,300円×月間300以上×

hulu

おなじみのHuluですね。
ヒット映画やテレビ番組(日本テレビ系列がほとんど)を豊富に配信している動画配信サービスです。

映画はもちろんのこと、海外ドラマシリーズ、邦画や昔なつかしの長編映画が豊富です。
また、韓国のテレビ番組(ドラマ)を豊富に配信しているところが特徴でしょうか。

上記でも書きましたが、日本テレビ系列の番組、ダウンタウンの笑ってはいけないシリーズなどお笑い番組も豊富に配信しています。

この他にもhuluオリジナルの番組なども配信しているところやマルチデバイスにも対応しているところが注目ですね。

Hulu

公式サイト:Hulu
月額料金月額933円(税抜き)
無料視聴期間2週間(14日間)
動画数4万本以上
有料コンテンツなし
複数端末同時視聴不可
4K再生不可
TV視聴一部モデルで可
ダウンロード不可

Netflix

Netflixは個人的に大好きですね。
とにかくNetflixのオリジナル映画・ドラマがおもしろいってところでしょうか。
特にマーベル作品に力を入れていて、デアデビル、アイアンフィスト、ジェシカジョーンズ、ルーク・ケイジなど、ここでしか見られないドラマが満載です。

あとは、まれに新作映画の動画配信があったり驚くこともありますね。
先日はアニメ映画の「BLAME!(ブラム」)」が映画とNetflixの同時上映があったほど。

また、Netflixはフジテレビ系列なのでフジ系のテレビ(テラスハウスは失敗だったと思う。。。)を配信しています。
最近ではバラエティ番組で「すべらない話」を配信していますよね。

月額650から最新映画や名作映画、豊富なドラマ・バラエティ番組が充実しているので個人的にもオススメですよ!

Netflix

公式サイト:NETFLIX
月額料金650円(SD)
950円(HD)
1450円(4K)
(税抜き)
無料視聴期間1か月
動画数非公開
有料コンテンツなし
複数端末同時視聴契約によって複数端末での視聴可能
4K再生
TV視聴一部モデルで可
ダウンロード

amazonプライム・ビデオ

最近勢いを増してきているのはのこ「amazonプライム・ビデオ」ではないでしょうか。
amazonプライムを契約している方が、この動画配信サービスを視聴できるのですが、これがほんとにすごい!

今や配信動画数は5万本を超えて、最新作もレンタルで簡単に視聴することができます。
※新作だと大体400円くらいでしょうか。

そしてここからがamazonプライム・ビデオの最大の魅力なのですが、動画配信サービスはamazonプライムの契約をしておけば利用できるのですが、これが年会費の3,900円だけなんですよね。
月額に直しても325円なんです。

しかも、これだけではないのです!
amazonミュージックも100万曲以上の楽曲や数百のプレイリスト、そしてプライムラジオが聴き放題となっており、ダウンロードもかのうなんですよね。
スマホを持っている方もアプリを入れておけばいつでも音楽が聴行ける状態になるんです。

また、Kindleオーナー ライブラリーもAmazonプライムに加入していることで、Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットを持っていれば、ベストセラーからコミックまで、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中からお好きな本を、一か月に1冊 無料で読むこともできるんです。

さらに忙しくて読書もできない方は耳で本を「聴く」という新しいサービスである「Audible」が3か月間無料で聞けます。
いろんなジャンルの名作のい本を耳で聞いて読書することが可能なんです。

読み手もプロのナレーターや有名俳優の方が読んでいるので、とにかく聞きやすく楽しんで耳で聞く読書ができますよ。
無料体験後は月1,500円のサービスとなり、いつでも退会できます。

その他にもプライム・フォトはカメラやスマホで撮った写真も無限に保存ができます。(動画は5GB)までだったと思います。
専用のAmazon Photo無料アプリをダウンロードすれば、自動に保存したり、写真を撮ったその場でFacebook, Twitter, LINEにて家族や友人と共有することもできますし、FireTVがあれば家族みんなでTVで写真や動画を視聴することもできますよ。

これ以外にももちろん、送料無料のサービスなど充実しているので、とりあえずはamazonプライムに加入するだけでもかなりお得かと思いますよ!

Amazonプライム・ビデオ

公式サイト:Amazonプライム・ビデオ
月額料金年会費3,900円(月額325円)
(税抜き)
無料視聴期間30日間
動画数5万本以上
有料コンテンツあり
最新映画レンタルなど
複数端末同時視聴3端末まで視聴可能
4K再生
TV視聴FireTVの接続でTV視聴可能
ダウンロード

dTV

dTVでは映画・ドラマ・アニメ・音楽など、18ジャンル、12万作品を配信していてほかの動画配信サービスよりも多いところが特徴でしょうか。
そして何ともうれしいのは驚きの安さではないでしょうか。

月額500円は財布にも優しいし、試しにサービスを受けてみるのもいいかもしれないですよね。
新作のレンタルDVDを借りるくらいの気持ちで12万本もの動画を視聴できるってところは魅力が満載ですよね。

また、マルチデバイス対応であり、スマホやPC、テレビでも視聴は可能です。※対応端末は確認してくださいね。
そして、ドコモのユーザー以外でもサービスを受けれるのもうれしい所ではないでしょうか。

ちょっと気になるところは有料コンテンツがあるということろ。
使っているとどうしてもこのコンテンツを見たいっていうのが有料コンテンツだったりしますので注意は必要ですね。

dTV

公式サイト:dTV
月額料金500円(税抜き)
無料視聴期間31日間
動画数12万本以上
有料コンテンツあり
複数端末同時視聴5端末まで登録可能
4K再生
TV視聴可能
ダウンロード

au ビデオパス

KDDIが提供している動画配信サービスですね。
動画数は1万本と少ないですが、新作レンタル映画を毎月1本、タダで見れるところが特徴でしょうか。

こちらも月額料金はかなり安く562円となっており、auユーザでとりあえず動画配信サービスに加入してみようという感じで試してみるのもありかもしれませんね。

先ほどお話ししましたが、auビデオパスは毎月1本新作レンタルが見れる「ビデオコイン」がもらえます。
また、映画館の割引サービスが受けられ、以下のサービスが受けられます。

  • TOHOシネマズなら毎週月曜日に半額ポップコーン付きで1,100円。
  • CINEPLEXなら毎日割引クーポンとポップコーン100円割引がついて1,400円。

その他にも公式サイトでいろいろなサービスを利用できるところが期待できますね。

au ビデオパス

公式サイト:au公式/ビデオパス
月額料金562円(税抜き)
無料視聴期間30日間
動画数1万本以上
有料コンテンツあり
複数端末同時視聴不可
4K再生
TV視聴可能
ダウンロード

U-Next

とにかくU-Nextの魅力は動画数ではないでしょうか。
dTVも同じ12万本以上の動画数を誇りますが、なかなか見たい動画が見れないという点がありました。

U-NextはdTVに比べ月額料金は高くなりますが、自分が見たい映画やドラマがきっと見つかるはずです。
日本の映画・ドラマも数多く見れ、海外映画も豊富に揃っています。

しかも最新作が充実しているというところも、魅力の一つではないでしょうか。
また、U-Nextは登録時に「U-Nextポイント」を600ポイントもらえ、その後毎月1,000ポイントもらえます。

このポイントを使って、新作映画のレンタル配信作品も定額料金範囲内で視聴することも可能ですよね!

毎月、最新作の映画を1、2本見れて、見放題であれば使い方によってはどの動画配信サービスよりもお得かもしれませんよね!

また、同時接続が4台まで可能なので、家族や仲のいい友達4人で加入すれば一人500円で12万本の動画が視聴可能になっちゃうわけです。
ある意味U-Nextが一番動画配信サービスの中でお得かもしれません。

U-Next

公式サイト:U-NEXT
月額料金1,990円(税抜き)
無料視聴期間31日間
動画数12万本以上
有料コンテンツあり
複数端末同時視聴4人まで登録可能
4K再生
TV視聴可能
ダウンロード

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

こちらは皆さんおなじみの「ツタヤ」ですよね。
レンタルDVDと言えばツタヤでしたが、今や動画配信サービスに押され、店舗のお客さんも少なくなっているとか。

しかし、これまでDVD宅配サービス、動画配信サービスにも力を入れてきており、どこにも負けないブランド力はあるかもしれませんね。
TSUTAYAもU-Nextと同じく「動画ポイント」を1,080ポイントもらえるので毎月新作の視聴はできますね。

また、動画数は8万5000本以上でU-Nextの動画数には負けますが、月額料金が933円と言うところは魅力でないでしょうか。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

公式サイト:TSUTAYA DISCAS
月額料金933円(税抜き)
無料視聴期間30日間
動画数8万5000本以上
有料コンテンツあり
複数端末同時視聴4人まで登録可能
4K再生
TV視聴可能
ダウンロード

WOWOWオンライン

こちらは老舗のケーブルテレビと言っていいでしょうか。
私たちが小さいころからあった動画配信サービスですよね。

WOWOWはいつでもどこでも見られる形式ではありません。番組表通りの配信サービスとなっています。

しかし、なんといってもWOWOWの強みはライブ配信と言うところではないでしょうか。
音楽ライブ、スポーツなどリアルタイムで視聴できますし、サマソニなどのイベントなどWOWOWでしか見られない映像が満載です!

WOWOWはWOWOWプライム、WOWOWライブ、WOWOWシネマの3つのチャンネルが見放題となっており、以下の3つのチャンネルを用意しています。

  1. 選りすぐりの番組が集まるWOWOWのメインチャンネルWOWOWプライム
  2. 観客席の感動と興奮をお届けするライブ専門チャンネルWOWOWライブ
  3. 初放送タイトルが年間700本の24時間映画専門チャンネルWOWOWシネマ

特にスポーツなどのライブ配信を視聴したい方はWOWOWがオススメです!

WOWOWオンライン

公式サイト:WOWOWオンライン
月額料金2,300円(税抜き)
無料視聴期間なし
動画数月間300本以上
有料コンテンツなし
複数端末同時視聴3端末まで
4K再生
TV視聴可能
ダウンロード×

テレビが動画配信サービスに対応していない方は「FireTV」、「chromecast」がおすすめ!

動画配信サービスを契約して一番気になるところは「テレビで見れるのか」って思う方は多いと思います。
せっかく契約したのにテレビが対応していないとなると、テレビの大画面で映画やドラマが見れないとなんか損した気持ちになりますよね。

という事で、私がオススメするのは「FireTV」と「Chromecast」ですね。

FireTVとChromecastはテレビにHDMIポートがあれば動画配信サービスを視聴することができるんですよね。
要はテレビに動画をストーリミングして視聴することができるんです。

FireTVは以前にも記事にしましたが、Amazonプライム関連のサービスをすべてTVで視聴可能です。
しかも、そのほかのhulu、Netflix、dTVなどの動画配信サービスもアプリとしてTVで視聴可能館です。

これがあればほとんどの動画配信サービスは視聴できるはずですよー。

Amazonから激安のfireTVが登場!4,900円でネットTVが見放題!

Amazonから格安でネットTVを視聴することができるfireTVが発売されました! Chrome castが4200円で販売されていますが、fireTVは機能もなかなか負けてはいません。 ちなみにG ...

続きを見る

また、Googleが提供しているChromecastもTVのHDMIポートに接続するだけで、スマホやPCで再生した動画などをTVで視聴することが可能です。
こちらはスマホやPCで操作してみたい動画をChromecastを利用してテレビで見るような仕様となっています。

Chromecastの記事もこちらで書いているので是非参考にしてくださいね。

Netflixが月650円から!ChromeCastと連携で映画、ドラマがテレビで見放題!

いよいよ、Netflixが9月2日に日本に上陸します! インタネットにつながるテレビ、スマートフォン、PCで映画やドラマが見放題になるんです! しかも動画視聴料が月650円からなんです! Huluが月 ...

続きを見る

Chromecast ブラック

私のオススメはこちら!

今回、いろいろと動画配信サービスを紹介しましたが、一体どれがいいのか迷っている方はまずは1か月づつ各社の動画配信サービスを試してみるのはいかがでしょうか。
各社はほぼ1か月は無料で動画を視聴できるので、全くお金はかかりませんよ。

ちなみに私ですが、現在Amazonプライム、Netflix、Huluに加入しています。
Amazonプライムはいろいなサービスも受けれますし、見たい最新映画があればレンタルできます。

NetflixとHuluは同じくらい映画もドラマも充実していますが、それぞれにオリジナル作品やどちらかにしかない番組もあるので契約しています。
この3つを契約しても月額2,300円なのでお得に感じませんか?

簡単ですが、以下のような感じでで動画配信サービスを分けてみました。

とにかく映画・ドラマをガッツリ見たい!オリジナル作品も興味があるならNETFLIX

映画、ドラマが充実し、お笑い系、韓流ドラマもみたいのであればHulu

映画・ドラマ以外にもドラマが聞けて本も無料で読めたりコストパフォーマンスが優れているのはAmazonプライム・ビデオ

リアルタイムでスポーツや音楽を楽しみたい方はWOWOWオンライン

と言う感じでしょうか!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネットワークエンジニアとしてまた一児の父として仕事とブログ作成に奮闘中!
自分の身の回りにある興味、趣味をひたすらブログで書きまとめています!
私の子供も発達障害のこともあるので色々調べたことなどアップして少しはお役に立てたらと思っております!

投稿日:

Copyright© GOISBLOG , 2017 All Rights Reserved.