ITエンジニア系ブログ。格安SIM、健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

ネットワーク技術

juniper(MXシリーズ)でL2を動作させる設定例

更新日:

Juniperハイエンドルータ、MXシリーズでL2スイッチングを設定できるのでコマンドをメモしておきます。
Tシリーズではサポートされていないので(今は知らんが)ご注意ください。


⇒IT、WEB、プログラミングのキャリアアップを目指す方はオンラインで学べる
コードキャンプがおすすめです。 無料体験レッスンも受けることができます!
CentOSなどLinux系OSをインストしてサーバを構築できるさくらのVPS ConoHaお名前.com VPSは月額630円から使えておすすめです!技術力アップにもつながります!







bridge-domainsコマンドでL2スイッチングが可能に

これまで、JuniperのハイエンドルータにはなかったL2スイッチングですが、MXシリーズでL2スイッチングがサポートされるようになっています。
※結構前からですが。。。

設定はちょいと複雑にはなるのですが、一度設定すれば結構便利なので設計、構築のバリエーションも広がっていくのではないでしょうか。

L2スイッチング設定手順

それでは、設定手順を紹介します。
今回の設定はL2スイッチングを動作させ、そこにvrrpを適用する手順となっています。

まずは、bridge-domainsコマンドでvlanと、適用するインターフェース(irb)を作成します。
ちなみに「irb」とは「interface routing bridge」の略です。確か。。。

set bridge-domains vlan10 domain-type bridge
set bridge-domains vlan10 vlan-id 10
set bridge-domains routing-interface irb.0

続いて、irbにvlanのアドレスを設定します。
interface vlanみたいな設定かな。

set interface irb unit 0 family inet address x.x.x.x/xx

最後に、該当のインターフェースにvlanを適用すれば完成です。
今回はmode accessで設定しています。

set interface ge-x/x/x unit 0 family brige interface-mode access
set interface ge-x/x/x unit 0 family brige vlan-id-list 10

こんな感じで設定は該当インターフェースをL2スイッチングとして動作することができます。

interfaces {
ge-x/x/x {
description "To Test ge-x/x/x";
speed 100m;
link-mode full-duplex;
unit 0 {
family bridge {
interface-mode access;
vlan-id-list 10;
}
}
}
irb {
unit 0 {
family inet {
address x.x.x.x/xx {
vrrp-group 1 {
virtual-address x.x.x.x;
priority 105;
preempt {
hold-time 60;
}
accept-data;
}
}
}
family inet6 {
address x:x:x:x:x:x:x:x/64 {
vrrp-inet6-group 1 {
virtual-inet6-address x:x:x:x:x:x:x:x;
virtual-link-local-address fe80::x:x:x:x;
priority 105;
preempt {
hold-time 60;
}
accept-data;
}
}
address fe80::x:x:x:x/64;
}
}
}
}
bridge-domains {
vlan10 {
domain-type bridge;
vlan-id 10;
routing-interface irb.0;
}
}

まとめ

MXシリーズでは上記のようにL2を動作させることができるので、結構柔軟というか、多岐にわたって設計をすることが可能です。

vrrpについての説明は別途紹介します。


>>>>>> 今、IT業界でLinuxの資格は必須と言っていいほど重要になってきました。
リナックスアカデミーはITエンジニアとしての知識が学べ、卒業後の就職までサポートしてくれます。
LinuxOS系の技術力を高めたい方はさくらのVPS ConoHaレンタルサーバお名前.com VPSでサーバー構築の技術を上げましょう!

○エンジニアの道を目指すならこちらもおすすめです!
⇒ネットワークエンジニアへの技術手順書

⇒サーバーエンジニアへの構築手順書








この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネットワークエンジニアとしてまた一児の父として仕事とブログ作成に奮闘中! 自分の身の回りにある興味、趣味をひたすらブログで書きまとめています! 私の子供も発達障害のこともあるので色々調べたことなどアップして少しはお役に立てたらと思っております!

-ネットワーク技術
-

Copyright© GOISBLOG , 2018 All Rights Reserved.