ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

ネットワーク技術

NWエンジニアが一目でわかる!IOSとJUNOSコマンド比較表

更新日:

NWエンジニアとしてやはりCiscoとJuniperは必須だと思います。
今ではシスコよりJuniperをよく見ることも多くなったので、こちらのコマンドも覚えておかないとついていけません。

コマンドと言ってもメーカーによっても機器によっても全然違いますので初めのころは結構混乱するはず!
ということでCiscoとJuniperのコマンド比較表を作ったので紹介します。

Cisco機器のコマンドとJuniperのコマンドを比較しどの機器でどのコマンドが使用できるのかしっかり覚えておきましょう。

なれてくればタブやhelpでだいたいどのコマンドが使用できるかわかってきますので、まずはどんどんコマンドを打って出力結果をみて経験を積むことが大切ですね!


TVでも話題になった自宅で無料でオンラインブートキャンプが体験できるようになりました!
プログラミングのオンラインスクールCodeCamp

※資料ダウンロード(無料)はこちらから!
【CodeCamp(コードキャンプ)】公式案内

CiscoとJuniperの設定コマンドをまとめてみる

この業界(ネットワークエンジニア)にお世話になろうって方は、必須といっていいほど使用するCisco製品
初めのころはコマンドとその出力結果の内容がちんぷんかんぷんで覚えることも必至でした。

上位プロトコル(BGP)も覚えて安心していたら、今度はJUNIPERって製品もあるし、しかもコンフィグ体系がCiscoと全然違う。。。

どうにかコマンドの簡易表なんかないかと調べるのもめんどくさいので自分で作成してみました。

CiscoIOSとJUNOSの代表的なコマンドをメモ。

というか、Cisco(IOS)とJuniper(Junos)のコマンド比較表を作成してみました。
両社のコマンドの微妙な違いがめんどくさいがおぼえれば大したことなし。

Ciscoはこの業界に入ればだれでも使用するコマンドだが、Juniperに関しては最近になって機器に触れる方も多くなったのではないか。
双方はコマンド体系はさほど差はないので、とりあえずコマンドを打ちまくって体に覚えていけば問題ないはず!

ネットワークエンジニアとしてやっていくのであれば今後はJuniperコマンドも必須になるのではないだろうか。。。

IOSJunos備考
clear countersclear interface staticsインターフェースカウントをクリア
clear ip bgpclear bgp neighborBGPセッションクリア
reloadrequest system reboot再起動
show arpshow arpARPテーブル確認
show clockshow system uptime機器の標準時間確認
show diagsshow chassis hardwareハードウェア情報(シャーシ、搭載パッケージ等)
show enviroment allshow chassis enviroment電源、ファン等の情報
show historyshow cli history設定コマンド履歴
show interface XXXshow interface XXX (detail)インターフェース情報
show interface descriptionshow interfaces description説明文をつけたインターフェースサマリ情報。※interfaceにdescription設定をしないと確認できない
show ip bgp neighbor (peer address) advertised-routesshow route advertising-protocol bgp (peer address)BGP広報経路確認
show ip bgp neighbor (peer address) received-routesshow route receive-protocol bgp (peer address)BGP受信経路確認
show ip bgp peer-groupshow bgp groupBGP Peerグループ確認
show ip bgp regexp (regex)show route aspath-regexp (regex)ASパスをマッチングしBGProuteを確認
show ip bgp summaryshow bgp summaryBGP(IPv4)のPeerUPとネイバー数を確認
show ip interface briefshow interfacce terseIPv4インターフェースステータス情報
show ip ospf databaseshow ospf databaseOSPFデータベース情報
show ip ospf neighborshow ospf neighborOSPFネイバー情報
show ip ospf interfaceshow ospf interfaceインターフェースでのOSPF詳細情報
show ip route show routeルーティングテーブル情報
show ip route ospfshow route ospfルーティングテーブル情報(OSPF)
show ipv6 neighborsshow ipv6 neighborsIPv6リンクアップ確認
show ipv6 routeshow route table inet6.0ルーティングテーブル情報(IPv6)
show bgp ipv6 summaryshow bgp ipv6 unicast summaryshow bgp summary (| find 6.0) BGP(IPv6)のPeerUPとネイバー数を確認
show loggingshow log messagesログ情報確認
show processes cpushow system processshow chassis routing-engineCPU使用率確認
show route-mapshow policy設定ポリシー確認
show route-map (map名)show policy (map名)設定ポリシー詳細確認(マップ名別)
show running-configshow configuration設定コンフィグ確認
show usersshow system usersログイン中のユーザー確認
show tech-supportrequest support infomationテクニカルサポートが必要とするハードウェア及びソフトウェア情報を表示
show versionshow versionOSバージョン情報
terminal length 0set cli screen-length 0画面に表示される行数を指定。"0"だとmoreが出力されず、すべてを表示する
terminal monitormonitor start messagesログメッセージをリアルタイムで表示する
terminal no monitormonitor stop messagesリアルタイムで表示されるログメッセージの表示を止める
write eraseerase startup-configload factory-default設定初期化
write memorycopy running-config startup-configcommitコンフィグ設定保存

別途にエクセルで作成した資料も載せておきます。

ネットワーク①

ネットワーク②

以上です。

まとめ

CiscoJuniperの微妙なコマンドの違いを頭に入れておき、それぞれの基本的なコマンドは覚えておきましょう。
また、両社のコマンドには違いはありますが見やすさや詳細の見え方も善し悪しがあります。

今回、紹介したコマンドを大体覚えておけば、ある程度のルーターの操作はできると思います。

○エンジニアの道を目指すならこちらもおすすめです!
⇒ネットワークエンジニアへの技術手順書
⇒サーバーエンジニアへの構築手順書

Linuxアカデミーの資料が無料請求できます!
リナックスアカデミー【公式サイト】



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネットワークエンジニアとしてまた一児の父として仕事とブログ作成に奮闘中! 自分の身の回りにある興味、趣味をひたすらブログで書きまとめています! 私の子供も発達障害のこともあるので色々調べたことなどアップして少しはお役に立てたらと思っております!

-ネットワーク技術
-, , ,

Copyright© GOISBLOG , 2017 All Rights Reserved.