ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

パソコン関連

TeraTermにログファイルを設定するマクロを作成

更新日:

前回、teratermの自動接続マクロの設定を紹介しました。

TeraTermでTelnetやssh接続のマクロを作成

今回はその自動接続マクロにプラスで自動でログファイルを出力させるマクロを作成したので紹介します。

ソフトバンクiPhoneが使えるMVNOはこちらから!
U-mobile

TeraTerm自動ログファイル出力マクロ設定例

それでは、以下はSSH接続時にログファイルも出力させるマクロの設定例です。

;*********************************************
;
;               ssh接続し、ログファイルを設定
;
;*********************************************
;
;
;
;
timeout = 10				;  タイムアウト時間を設定
;
connect '192.168.1.1:22 /ssh /2 /auth=password /user=username /passwd=password'; 接続


;ログファイルのタイトルを作成
settitle 'test-011'

;日付を設定
getdate datestr
strcopy datestr 1 4 strYear
strcopy datestr 6 2 strMonth
strcopy datestr 9 2 strDay
gettime timestr 					
strcopy timestr 1 2 strHour

;ログファイル保存場所のディレクトリ指定
strconcat fhandle 'D:\hogehoge\TeraTerm_log\'

;ファイル名作成
strconcat fhandle 'test-011_'
strconcat fhandle strYear
strconcat fhandle strMonth
strconcat fhandle strDay
strconcat fhandle '_'
strconcat fhandle strHour
strconcat fhandle 'h.txt'
logopen fhandle 0 0

wait "#"

出力ログファイルは以下のように保存されます。

  • test-011_20141120.txt
  • test-011_20141125_10h.txt

マクロは一度作成すれば後は使い回しが多いので一つ作ればいろいろな機器に使用することができて作業効率も抜群にあがります。

※格安SIMに悩んでいるときはこちらから!
⇒格安SIM簡単比較!



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ネットワークエンジニアとしてまた一児の父として仕事とブログ作成に奮闘中! 自分の身の回りにある興味、趣味をひたすらブログで書きまとめています! 私の子供も発達障害のこともあるので色々調べたことなどアップして少しはお役に立てたらと思っております!

-パソコン関連
-,

Copyright© GOISBLOG , 2017 All Rights Reserved.