【scpコマンド】フォルダ(ディレクトリ)アップロード・ダウンロード(MacPC)で動作確認

前回、MacPCでリモートホストへのファイルアップロード・ダウンロードを実行する「SCP」コマンドについてまとめました。

今回は、フォルダ(ディレクトリ)ベースでアップロード・ダウンロードするコマンドをまとめました。

「MacPC」で外部サーバーにSSH接続し、SCPでフォルダ(ディレクトリ)アップロード・ダウンロードする方法

MacPCでは標準で「ターミナル」を起動し、SSH接続やSCPによるファイルのやりとりをすることが簡単にできます。
フォルダ全体をアプリやソフトを利用せずに、今回の記事を参考にしてください。

SCPコマンドを利用するには、Macで「ターミナル」を起動します。
フォルダのアップロード・ダウンロードコマンドは以下で説明します。

SCPコマンドでフォルダ(ディレクトリ)をアップロード・ダウンロードする

フォルダ(ディレクトリ)のアップロード・ダウンロードする「scp」コマンドはオプションに「-r」を使用します。
以下では「test」フォルダをリモートホストの「tmp」配下に転送をするコマンドとなります。

「test」フォルダをローカルホスト(デスクトップ)→リモートホストへアップロード

$ scp -P 22 -r /Desktop/test root@test.com:/tmp/

「test」フォルダをリモートホスト→ローカルホスト(デスクトップ)へダウンロード

$ scp -P 22 -r root@test.com:/tmp/test Desktop/

SCPコマンドでのフォルダ転送コマンドは以上となります。

エンジニアのオンライン学習

ITエンジニアにおすすめの教材、オンラインスクールです。
無料からエンジニアの学習ができる教材などまとめているので参考にしてください。

おすすめオンライン教材
自宅で学習ができるオンラインスクール

ITエンジニアの開発・検証・学習としてインターネット上で専用のサーバ(VPS)を利用しましょう!
実務経験はVPSで学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

blank
げんき☆ひろき
インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!