ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

C言語

【C言語】文字型の意味とアスキーコード表

更新日:

C言語を使用する上で、文字型変数は結構使うので、使い方についてメモをしておきます。


TVでも話題になった自宅で無料でオンラインブートキャンプが体験できるようになりました!
プログラミングのオンラインスクールCodeCamp

※資料ダウンロード(無料)はこちらから!
【CodeCamp(コードキャンプ)】公式案内

スポンサーリンク


ASCIIコード

コンピュータは文字をそのまま使用することができません。
英数字や記号などの文字を、0~127の番号で管理しています。

これをASCIIコードと呼び、国際標準の表をASCIIコードと呼んでいます。

文字を表示してみる

C言語では文字を半角文字1個で表します。
この時に使用する変数が、文字型の「char」です。

「char」については【C言語】数値型の早見表で説明しています。

また、文字を記述するときは必ず「'」をつけます。
そして、半角文字以外、複数文字は代入はできません。

ダメな例

  1. char a = "AAA";
  2. char a = "あ";
#include <stdio.h>

main()
{
        char a = 'A';
        char b = 65;
        printf("%d\n", a);
        printf("%c\n", a);
        printf("%d\n", b);
        printf("%c\n", b);
}
# gcc test.c -o test
# ./test
65
A
65
A

ASCIIコード表

本を出して調べるのがめんどいのでASCIIコード表を作りました。

番号文字番号文字
0(0x00)NUL(null)64(0x40)@
1(0x01)SOH(start of heading)65(0x41)A
2(0x02)STX(start of text)66(0x42)B
3(0x03)ETX(end of text)67(0x43)C
4(0x04)EOT(end of transmission)68(0x44)D
5(0x05)ENQ(enquiry)69(0x45)E
6(0x06)ACK(acknowledge)70(0x46)F
7(0x07)BEL(bell)71(0x47)G
8(0x08) BS(backspace)72(0x48)H
9(0x09)HT(horizontal tab)73(0x49)I
10(0x0A)LF(line feed)74(0x4A)J
11(0x0B)VT(vertical tab)75(0x4B)K
12(0x0C)FF(form feed)76(0x4C)L
13(0x0D)CR(carriage return)77(0x4D)M
14(0x0E)SO(shift out)78(0x4E)N
15(0x0F)SI(shift in)79(0x4F)O
16(0x10)DLE(data link escape)80(0x50)P
17(0x11)DC1(device control 1)81(0x51)Q
18(0x12)DC2(device control 2)82(0x52)R
19(0x13)DC3(device control 3)83(0x53)S
20(0x14)DC4(device control 4)84(0x54)T
21(0x15)NAK(negative acknowledge)85(0x55)U
22(0x16)SYN(synchronous idle)86(0x56)V
23(0x17)ETB(end of trans. block)87(0x57)W
24(0x18)CAN(cancel)88(0x58)X
25(0x19)EM(end of medium)89(0x59)Y
26(0x1A)SUB(substitute)90(0x5A)Z
27(0x1B)ECS(escape)91(0x5B)[
28(0x1C)FS(file separator)92(0x5C)\
29(0x1D)GS(group separator)93(0x5D)]
30(0x1E)RS(record separator)94(0x5E)^
31(0x1F)US(unit separator)95(0x5F)-
32(0x20) (スペース)96(0x60)`
33(0x21)!97(0x61)a
34(0x22)"98(0x62)b
35(0x23)#99(0x63)c
36(0x24)$100(0x64)d
37(0x25)%101(0x65)e
38(0x26)&102(0x66)f
39(0x27)'103(0x67)g
40(0x28)(104(0x68)h
41(0x29))105(0x69)i
42(0x2A)*106(0x6A)j
43(0x2B)+107(0x6B)k
44(0x2C)'108(0x6C)l
45(0x2D)-109(0x6D)m
46(0x2E)110(0x6E)n
47(0x2F)/111(0x6F)o
48(0x30)0112(0x70)p
49(0x31)1113(0x71)q
50(0x32)2114(0x72)r
51(0x33)3115(0x73)s
52(0x34)4116(0x74)t
53(0x35)5117(0x75)u
54(0x36)6118(0x76)v
55(0x37)7119(0x77)w
56(0x38)8120(0x78)x
57(0x39)9121(0x79)y
58(0x3A):122(0x7A)z
59(0x3B);123(0x7B){
60(0x3C)<124(0x7C)|
61(0x3D)=125(0x7D)}
62(0x3E)>126(0x7E)~
63(0x3F)?127(0x7F)DEL(delete)

 

○エンジニアの道を目指すならこちらもおすすめです!
⇒ネットワークエンジニアへの技術手順書
⇒サーバーエンジニアへの構築手順書

Linuxアカデミーの資料が無料請求できます!
リナックスアカデミー【公式サイト】


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



-C言語
-,

Copyright© GOISBLOG , 2017 All Rights Reserved.