【Python】をでプログラミングするおすすめエディタ「Atom」インストール(MacOS)


Pythonのプログラムを書くために必須となるテキストエディタ「Atom」ですが、MacOS版もあります。
Pythionのプログラムと相性の良い「Atom」は無料で公開されているのでぜひ、これからPythonを始める方は利用してみてください。

今回はMacOSにおける「Atom」のダウンロードをインストール方法を紹介します。


【Python】おすすめエディタ「Atom」のダウンロードとインストール(MacOS)

「Atom」のファイルダウンロードをするため、以下のURLへアクセスし、Atomのホームページを表示します。

「Atom」のインストール

Macの端末でホームページにアクセスすると、自動でMacOS版のAtomのバージョンとダウンロードが表示されるので「Download」をクリックします。

インストーラーのダウンロード保存先のフォルダを指定し、保存をクリックします。

ダウンロードが始まりますので、完了するまで待ちます。


ダウンロードしたファイルを展開する

ダウンロード完了後、ブラウザ上で完了となり、このままファイルをクリックすると実行します。
今回はここではクリックはしません。

保存先のフォルダにzipファイルが保存されているのでこちらをクリックします。

zipファイルをクリックするとファイルが展開されます。

同じフォルダに「Atom」が展開されるので、アイコンをアプリケーションにドラッグ&ドロップします。

さらにアプリケーションフォルダに移動した「Atom」をDockへドラッグ&ドロップし登録をします。

Dockで表示された「Atom」のアイコンをクリックするとテキストエディタが立ち上がります。

これで、MacOSでの「Atom」のインストールは完了です。

Atomの日本語化の手順は以下の記事を参考にしてください。

【Python】テキストエディタ「Atom」を日本語化する方法とおすすめパッケージ(MacOS)

2019年11月24日


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

blank

インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!