【Python】GUI表示におけるコンソール画面(コマンドプロンプト)を非表示にする方法


Pythonでプログラミングをしてアプリケーションを作成している方でTkinterなどのGUI表示アプリを利用している方はいると思います。

Tkinterをインストールし、テキストエディタでプログラムを作成して実行してみるとGUIの裏でコマンドプロンプトが立ち上がっているのが気になります。
これを削除したいけどどうすればよいのかわからない方に簡単な削除方法を紹介します。


GUIプログラム実行時の裏で表示されるコンソール画面を表示させない方法

私の場合は「Tkinter」を利用していますが、作成したプログラムを実行すると裏で以下のようにコンソール画面(コマンドプロンプト)が立ち上がります。

この裏で動いているコンソールはデバックが取れており、プログラムが間違っている際などエラーを吐いたり、動作が正常に安定しているかを確認することが出来ます。
しかし、このコンソール画面がちょっと邪魔と感じる方は、簡単な方法で非表示にすることが出来ます。

コンソール画面を非表示にするのは拡張子を「.py」⇒「.pyw」へ変更するだけ

コンソール画面を非表示にする方法は至って簡単です。
以下のように拡張子を変更するだけです。

変更前:xxxxxx.py
変更後:xxxxxx.pyw

上記のようにPythonのファイルの拡張子を「.py」⇒「.pyw」に変えるだけとなります。
これで、裏で起動しているコンソール画面(コマンドプロンプト)を非表示にすることが出来ます。

ただし、GUI上での操作においてkンソールで確認できるデバックが見れなくなるのでそこは注意しておきましょう。


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

blank

インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!