【Docker】「CentOS」の代替OS「AlmaLinux」をDockerコンテナで構築してみた


「CentOS」の代替OS「AlmaLinux」をDockerコンテナで構築してみました。

今後は、CentOS以外の代替えOSを使用していくことがあると思うので、動作を検証したいという方は参考にしてください。

「Docker」AlmaLinuxコンテナ構築手順

Dockerで構築する「AlmaLinux」コンテナは以下の公式イメージからダウンロードします。
https://hub.docker.com/r/almalinux/almalinux

コンテナ起動までの手順は以下でまとめました。

「AlmaLinux」コンテナイメージダウンロード

「docker pull」コマンドで公式イメージをダウンロードします。

$ docker pull almalinux/almalinux
Using default tag: latest
latest: Pulling from almalinux/almalinux
e021aab3e135: Pull complete 
Digest: sha256:9f581292c4e3af29008a0abb1e219b04825953aac33c1168fc0dc7b7bb8f3bbb
Status: Downloaded newer image for almalinux/almalinux:latest
docker.io/almalinux/almalinux:latest

「AlmaLinux」のイメージがダウンロードされたことを確認します。

$ docker images
REPOSITORY            TAG       IMAGE ID       CREATED        SIZE
almalinux/almalinux   latest    c2fc9360164e   3 weeks ago    233MB


「AlmaLinux」コンテナ起動

次に公式イメージから「AlmaLinux」コンテナを起動します。

システムデバイスにアクセスできるように、オプション「–privileged」を付与し、「/sbin/init」で起動します。
また、ssh接続もできるように「-p 1222:22」を付与しました。

$ docker run -itd --privileged -p 1222:22 --name almalinux --hostname almalinux  almalinux/almalinux:latest /sbin/init
WARNING: The requested image's platform (linux/amd64) does not match the detected host platform (linux/arm64/v8) and no specific platform was requested
00fbb741fec1b0253aaeea5fea71c7885f237add4c9b9e2b242fb4569460d809

正常に起動すると以下のようにコンテナが立ち上がります。

$ docker ps
CONTAINER ID   IMAGE                        COMMAND        CREATED          STATUS          PORTS                  NAMES
00fbb741fec1   almalinux/almalinux:latest   "/sbin/init"   13 seconds ago   Up 10 seconds   0.0.0.0:1222->22/tcp   almalinux

「AlmaLinux」コンテナへアクセス

コンテナ起動後、「AlmaLinux」へアクセスします。

$ docker exec -it almalinux /bin/bash
[root@almalinux /]# 
[root@almalinux /]# 

バージョンも2021年5月時点の最新のバージョンを確認できました。

[root@almalinux /]# cat /etc/redhat-release 
AlmaLinux release 8.3 (Purple Manul)

Dockerで「AlmaLinux」コンテナを構築・起動するまでの手順は以上となります。


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

blank

インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!