【Docker】VNCで接続するUbuntuデスクトップ(queeno/ubuntu-desktop)


前回、DockerでUbuntuデスクトップを紹介しました。

【Docker】Ubuntuデスクトップ(dorowu/ubuntu-desktop-lxde-vnc)構築と接続手順

2021年4月10日

Ubuntuデスクトップには、HTTPでアクセスし動かすものでしたが、今回はVNC(バーチャルネットワークコンピュータ)でアクセスするコンテナを構築したので紹介します。

「Docker」Ubuntuデスクトップ構築・VNC接続まで

今回のUbuntuデスクトップは、初期状態ではネットワーク通信などができなかったので別途設定が必要かもしれないです。
Ubuntuデスクトップの簡単な動作を見るのであれば構築してみてください。

また、今回の接続ですが、「VNC」で接続します。
こればWindowsの「リモートデスクトップ」と同じ仕組みでUbuntuデスクトップに接続する際に使用します。

今回のdockerコンテナは「queeno/ubuntu-desktop」を使用します。
公式ページは以下を参照してください。

https://hub.docker.com/r/queeno/ubuntu-desktop/

Ubuntuデスクトップイメージをダウンロード

以下コマンドでUbuntuデスクトップイメージをダウンロードします。

$ docker pull queeno/ubuntu-desktop

イメージがダウンロードされ保存されたことを確認します。

$ docker images
REPOSITORY              TAG       IMAGE ID       CREATED        SIZE
queeno/ubuntu-desktop   latest    9782c71c14b7   4 years ago    1.15GB


Ubuntuデスクトップコンテナ起動

公式ページに沿って以下コマンドでコンテナを起動します。

$ docker run -p 5901:5901 queeno/ubuntu-desktop

バックグラウンドで実行する場合は「-d」オプションをつけて実行します。

$ docker run -d -p 5901:5901 queeno/ubuntu-desktop

Dockerコンテナが起動したことが確認できます。

$ docker ps
CONTAINER ID   IMAGE                   COMMAND                  CREATED              STATUS              PORTS                                                      NAMES
b1d117d50851   queeno/ubuntu-desktop   "/bin/sh -c '/usr/bi…"   About a minute ago   Up About a minute   0.0.0.0:5901->5901/tcp                                     interesting_kirch

UbuntuデスクトップにVNC接続実施

とりあえずコンテナは起動したので実際にVNC接続でデスクトップを表示できるか確認します。

WindowsからVNC接続

窓の杜で「UltraVNC」をダウンロード・インストールします。
インストール後、ツールを起動します。
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/ultravnc/

インストールした「UltraVNC」のアイコンをクリックし、起動します。

server:portで「localhost:5901」を設定し、「Connect」をクリックします。

パスワード画面で「password」と入力し、「Log On」をクリックします。

MacからVNC接続

Macでは標準でVNC接続をすることができます。
「Finder」を起動し、「移動」タブをクリックし、「サーバへ接続」をクリックします。

以下のポップアップが表示されるので
「vnc://localhost:5901」
と入力し、「接続」をクリックします。

パスワード入力画面が表示されるので「password」と入力し、「サインイン」をクリックします。

VMC接続が成功すると以下のようにリモート接続ができ、Ubuntuデスクトップが表示されます。

Dockerコンテナ「Ubuntuデスクトップ」とVNC接続までの手順は以上となります。


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

blank

インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!