【CentOS8】docker-composeインストール方法


Dockerをインストールしても「docker-compose」コマンドは実行できません。
別途、インストールが必要となります。

インストールのやり方はいろいろありますが、公式の方法とpipコマンドでの方法を紹介します。


「docker-compose」インストール(URLファイルダウンロード)

docker公式ページの「docker-compose」のインストール手順はファイルをダウンロードし、そのファイルに対し、シンボリックリンクを設定します。

参照URLは以下となります。
Install Docker Compose

curlコマンドで該当のディレクトリのファイルをダウンロードします。

$ curl -L "https://github.com/docker/compose/releases/download/1.27.4/docker-compose-$(uname -s)-$(uname -m)" -o /usr/local/bin/docker-compose
  % Total    % Received % Xferd  Average Speed   Time    Time     Time  Current
                                 Dload  Upload   Total   Spent    Left  Speed
100   651  100   651    0     0    317      0  0:00:02  0:00:02 --:--:--   317
100 11.6M  100 11.6M    0     0  1479k      0  0:00:08  0:00:08 --:--:-- 2868k

ダウンロードしたフォルダに実行権限を与えます。

$ chmod +x /usr/local/bin/docker-compose

以下コマンドでシンボリックリンクを実施します。

$ ln -s /usr/local/bin/docker-compose /usr/bin/docker-compose

リンクの紐付けがうまくいくと以下の様にバージョン情報が確認できます。

$ docker-compose --version
docker-compose version 1.27.4, build 40524192

Pythonで「docker-compose」をインストール

上記では公式のインストールですが、私はPythonをインストールし、「pip」コマンドでインストールをします。

以下コマンドでPythonバージョン3をインストールします。

$ dnf install -y python3

正常にインストールが確認できたら以下でバージョンを確認します。
Linux系OSではデフォルトでPythonバージョン3で動かすときは「python3」と記述します。

$ python3 -V
Python 3.6.8

CentOS8でpipバージョン3で動かすので「pip3」コマンドを実行します。

$ pip3 -V
pip 9.0.3 from /usr/lib/python3.6/site-packages (python 3.6)

最後に以下コマンドで「docker-compose」をインストールします。

$ pip3 install docker-compose

docker-composeインストール方法は以上となります。
お好みのやり方で実施しましょう。


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

blank

インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!