WordPressで自動リダイレクトする超便利プラグイン

WordPressでパーマリンクを変更した際に自動でリダイレクトしてくれる素晴らしいプラグインを紹介します。

これが、もうかなり簡単なんでオススメっす。

自動リダイレクトプラグイン『Permalinks Moved Permanently』

ブログを作成して記事もかなり書いた後に、パーマリンクがダサいから変更したいって思って、変更した後に記事を見るとWordPressが404エラーを返してきて記事が見れないってことがある。

インデックスにも登録されているURLなのにって悲惨な目に会ってしまう。

そんなときにオススメなのが『Permalinks Moved Permanently』だ。

古いパーマリンクのアドレスから新しいパーマリンク設定のURLへ301リダイレクトしてくれる。
これなら既にインデックス登録されている記事も転送してくれるんで安心してパーマリンク変更ができる。

しかも!このプラグインの凄くいい所は!

複雑な設定は不要!ただインストールするだけ!

852b43652c814aab83e53286f81647dd

いろいろパーマリンクをリダイレクトするプラグインは試してみたがどれもプラグインのファイルを修正したりするので面倒。
でもこのプラグインはただ、インストールして有効化するだけ。他になにもすることなし!

インストール手順は

  1. プラグインから新規追加を選択
  2. Permalinks Moved Permanentlyを検索し、ダウンロード
  3. インストールして有効化

これだけ。

超便利なんで是非使って見ること、間違い無し!

まとめ

このプラグインは、本当に便利です。

記事のURLがカテゴリーを含めたURLなどのとき、カテゴリーを変更したときなど、自動でリダイレクトしてくれるので、古いURLが残ったままで404エラーにならなく、しっかり新しいURLへ飛ばしてくれます。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

blank
げんき☆ひろき
インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!