ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

スクリーンショット 2014-12-15 22.38.50

おもしろ系

博多華丸大吉がTHE MANZAI 2014優勝!ビートたけしなど大御所からも大絶賛の漫才!

投稿日:2014年12月15日 更新日:

我らが福岡の星!博多華丸大吉さんがなんと「THE MANZAI 2014」で漫才の王者に輝きました!

過去最多となる1870組の頂点たった2人。これまでの道のりは大変なものだと思います。
本当におめでとうございました!

数年前、「R-1ぐらんぷり」で優勝を果たした華丸でしたが、とうとう今回、相方の大吉と共に見事優勝を手にいれることができ、もう大感動!

しかも、優勝後のコメントもさすが博多華丸大吉!
感動しました!

過去最高の漫才を見せてくれた博多華丸大吉!

決勝第1回戦では審査員9人と視聴者票1票を加えた計10票のうち6票を獲得し楽々と突破。

そして最後に残った3組による決勝では忘年会ネタで登場一発目から

「ユーチューバーになりたい!」

と大爆笑いきなり会場の空気を変えました。

この番組で最高顧問を務めるビートたけしも大ファンだという博多華丸大吉。
あのたけしも虜にする漫才は安定感抜群!見ていて安心できて本当に面白い漫才でした。

司会のナインティナインの2人とは同期で「やっと背中が見えてきた」とコメントした大吉。

うちでは嫁と一緒に万歳もんでした!

スポンサーリンク


大御所からも大絶賛の嵐

ビートたけしからも、「なんで、兄ちゃん達出ないの?」といわれ「THE MANZAI」への出場を決意した2人ですが、審査員の大御所も認める素晴らしい漫才。

そして各大御所からのこんなお褒めの言葉

ビートたけし

「流行りの飲食店が出来た時に、老舗の味を出されて申し訳ありませんって感じだったね。圧勝だね。」
「もう大好きだからね。安定しているよね。急がないし、じわじわ笑わせてくれるね」
「若手のスピードじゃなくても、十分耐えられるっていうか、新しい雰囲気」
「年寄りでもね。こんなに笑わせてくれるなんて」
「おれはね。ファンだもんな!」
「若手は早いばかりのネタだけど、こうやってゆっくりで人を笑われるネタはいいね。」

関根勤

「腹から笑えたし、まだ漫才にこだわってやってるって姿勢が頭が下がります。」

ヒロミ

「いい意味で頑張っていない。」
「力が抜けている感じがいい。」
「ユーチューバーになっていただきたいです。」

志村けん

「安定してますね。素晴らしいです。」

テリー伊藤

「160キロ出せるピッチャーが140キロで投げてる感じ。」
「他の漫才も見たいよね。劇場にいるみたい。」

最後のコメントが素晴らしすぎる!

劇場を舞台に立ち続け25年。
2人がたどり着いた「境地」とは

「人柄」(ニン)だそうです。

華丸さんが言えば面白い華丸だから笑う。
設定とか本当に無理をしない。
ボケも特に無理しない

「日常生活の延長線上にあってもおかしくないだろうなっていうボケだけを摘んできている」

映画でいうと寅さんを目指していて、誰も傷つかない、ハッピーエンドな漫才を目指しているという2人。
素晴らしいです。

優勝後、大吉さんが答えたコメント。
「背負えるかな、この称号を1年間、背負えるかなあ」とつぶやきました。

そして、
「この空間でちゃんとできたのは僕らでしたが、予選に出なかった人や先輩など、本当に面白い漫才師は劇場にいますので、みなさん劇場に足を運んでください」
と、今までの優勝者になかった本当に優しいコメントでした。

ほんと、感動しました!

THE MANZAI 2014の動画

それでは彼らの歴史に残る漫才をとくとご覧ください!

決勝1回戦 ユーチューバーになりたい!

優勝ネタ

優勝の瞬間と歴史に残るコメント

その後の博多華丸・大吉のコメント

漫才終了後の博多華丸のTwitterより

無事漫才を終えたら大変なご褒美をいただきましたバイ。たくさんの皆さんからのお祝いのメッセージありがとうございました。これから矢部っちに奢ってもらいます。よかろうもん!!

博多大吉のTwitterより

THE MANZAI 2014、本当にありがとうございました。
ようやく背中が見えた同期と。明日からまた頑張ります。

彼らは優勝したのが、ただただ不思議だったようです。

裏話で、表彰式のリハーサルのダミーが博多華丸・大吉であったようです。
じつはリハーサルで優勝する役のコンビは本番では優勝しないというジンクスがあり、今回は若手ではかわいそうだから、ベテランでってことになったんです。

しかし、それにも関わらず、見事に優勝を獲得した彼ら。

こんなに愛されているんだという嬉しさと、「報われましたね」「おめでとう」というコメントの多さに、逆に自分たちは報われていなかったんだと思ってしまったみたいです。。。

そして、優勝をこんなにみんなに喜ばれるとは思わなかったみたいです。

それにしてもめでたいです。おめでとうございます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-おもしろ系

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.