ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

クレジットカード

この3サイトでクレジットカードを作れるか自分の金融信用レベルが確認できる!

投稿日:2015年6月29日 更新日:

クレジットカードを作成するときにカード会社が「審査」をします。
そのときに契約者の年収、返済能力、借金の有無。また、過去に遅延、や滞納、未入金などブラックリストに載ったことがあるか、個人の信用情報を利用して調査します。

こんなときにカード会社は専門機関に問い合わせることによってカード作成の可否を判断できるんです。
この専門機関はインターネットから簡単に問い合わせをすることができるんです。

クレジットカードを作成するときに自分の信用レベルが分かっちゃうサイト

クレジットカードを作成するときの自分の信用度がわかるということで、それを確認できる専門機関は3種類あり、インターネットから確認することができます。

どこの専門機関も手数料として1000円が必要になりますが、一度、開示請求をすることにより、その後は無借金、未入金に気をつけておけば信用レベルも落ちることはないですよね。

自分も若いときは結構ローンをしていたりしたのですが、遅延や未払いを何度もしたことがあって、クレジットカードを新規作成したときはちょいとドキドキしたものです。

やはり事前に自分の信用度をチェックすることは大切だと思いますよ。

スポンサーリンク


開示情報は郵送だけでなくPDFファイルで送信してもらうことも可能

自分の金融機関への信用レベルの開示情報は郵送してもらう他にも、CICというサイトではPDFファイルで送信してもらうことも可能です。

急ぎのときは早く情報を知ることができるので、結構活用できるのではないかと思います。

クレジットカードができるかこの3サイトで確認!

専門機関はCICKSCJICCの3サイトがあります。

カード会社が契約している専門機関に問い合わせ、個人信用情報を確認できます。

個人信用情報を開示請求する方法

今回はパソコンでCICの情報開示の方法を紹介します。

  1. 受付番号を取得
  2. 受付番号と個人情報の入力
  3. 開示報告書(PDFファイル)の受取り

個人信用情報を受け取ると以下のような記号が記載されていないか確認しましょう。

以下の記号がないか確認しよう
記号 意味
A 未入金(遅延)
B 本人都合で未入金
C 原因不明の未入金
R 本人以外から返済
返済
借金なし

また、CICではパソコンの他、スマホやガラケー、郵送や窓口での開示にも対応しています。
かなり利用しやすいと思うので活用したほうがいいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-クレジットカード

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.