ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

映画

ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンス。ファイナルに向けて物語が超盛り上がります!

投稿日:

いよいよハンガー・ゲームもファイナルとなり盛り上がってきましたね!
前回の「ハンガー・ゲーム2」で記念大会として行われた第75回ハンガー・ゲームでドームの壁を打ち破り、何とか生き延びたカットニス達。

彼女たちは第13地区のレジスタンス(反乱軍)によって助けられたんです。
しかし、ピータは政府につかまってしまい離れ離れに。

この本作では第3部の前編として公開されましたが、海外での評価はいまいちだったとか。。。
内容的には特に問題ないとは思いましたが、カットニスの恋心がちょいとウザい感じはしましたね。

ピータとゲイル、どっちが好きなんだ!?
って展開がちょいちょい。少女漫画チックであまり映画に必要ないかもって思いましたが。。。

前回「ハンガー・ゲーム2」のレビューはこちらで書いています!

ハンガー・ゲームのレビューも書いてます!

ハンガー・ゲーム FINAL: レジスタンスを見た後は無性に完結編「レボリューション」が見たくなる!

記念大会のハンガー・ゲームから何とか生き延びたカットニスはレジスタンスの秘密基地に収容され治療をうけます。

そこには独裁政権に立ち向かうためにコイン首相率いるレジスタンスがおり、カットニスは彼らの象徴になってほしいと頼まれます。

レジスタンスの象徴となったカットニスは独裁政権に立ち向かうため、戦いを挑みますが、政府側ではピータを出し戦うことをやめるように指示します。
政府側に捕らえられたピータは拷問を受け、精神状態が不安定になり、政府側の要求を放送を通じて話すのですが、日に日にやつれていくピータを見たカットニスは彼の姿を見てただ涙を流すだけ。

ピータに恋心を持つカットニスが前面に出ます。
ここ。結構いらないかも。

それはそうと、政府に対向すべく主要施設を破壊していくレジスタンスたち。
政府の電力を止め、何とかピータを救出しますが、精神が完全に崩壊したピータはカットニスを殺そうとします。

カットニスの大事な人たちを簡単に気づつけていく政府に、完結編ではどうやって立ち向かっていくのか見ものですね。

スポンサーリンク


どことなくジャンヌ・ダルクに似ているような。。。

反乱軍の象徴となるカットニスですが、何となくジャンヌ・ダルクに似ていないかと。。。
結局、ジャンヌ・ダルクもフランス軍の象徴となるのですが、彼女には過酷な運命がまっているんですよね。

カットニスはどんな最後を迎えるかわかりませんが、「レボリューション」かなり気になりますね!

3部作堂々の完結となる「レボリューション」の予告が期待大です!

カットニス、ピータ、ゲイル。
彼らの運命はどうなっていくのか超楽しみです!

とにかく予告編だけでもテンション上がりますね!
ぜひ、素晴らしいラストを期待しています!

あらすじ

記念大会として開催された第75回「ハンガー・ゲーム」
闘技場からなんとか救出されたカットニスは、反乱軍の秘密基地に収容される。

そこでコイン首相率いる反乱軍はスノー大統領率いる独裁国家パネム打倒に向け準備を進めていた。
カットニスは革命のシンボルとして反乱軍とともに戦うことを決意するが、政府にとらえられたピータは人質になる。

その後、反乱軍はピータを救出するが。。。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-映画

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.