ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

映画

「ベイブ」天才の子豚が活躍する家族で観れるほっこり映画

投稿日:

家族でほっこりして映画を見たいっていうのであればこの「ベイブ」は超おすすめですよ。
とにかくこの子豚のベイブが可愛い!

子豚が買いたくなるほど、このベイブの魅力がいっぱい詰まった映画は誰が見ても面白かったって思いますよ。

ベイブは食用として農家に来ることになるのですが、いつの間にか牧羊犬のように羊を操ったりし主人からも一目置かれる存在にまで成長しています。

そんなベイブは最後に牧羊犬コンテストに出場することになるのですが、ベイブの優しさと頑張りは誰もが応援したくなるほど。
家族のみんなの心が温ったまる優しい映画ですよ!

心の優しい子豚の「ベイブ」が活躍する動物物語!ぜひ家族で見てください!

ベイブはあることがきっかけで遊園地の商品として養豚場から引き取られます。
遊園地ではベイブの重さを当てた人にそのまま引き取ってもらうことになるのですが、それを言い当てて当選したのがアーサー・ホゲットでした。

ベイブはアーサー・ホゲットの農場に来て食べごろになるまで育てられることとなります。

そこには牧羊犬で母の代わりになってくれる「フライ」、同じつ牧羊犬で農場の動物たちのボス「レックス」、アヒルの「フェルディナンド」、老いた羊の「メー」がベイブと関わってきます。

フライはベイブのことをいつも思ってくれる優しい犬で、何かと彼を助けてくれます。

フェルディナンドは悪友というかベイブに悪知恵を吹き込み、大騒動を巻き起こすトラブルメーカー。
嫌な奴ではないのですが、フェルディナンドがいることでこの映画の面白さが増す感じですね。

そして嫌な奴が猫の「ダッチェス」
とにかく性格が悪いやつですね。

王道の映画のキャラクターって感じですが、これはあくまで動物が主人公の映画なので問題なし。
最後まで心が和む映画となっていますよ。

みんながベイブのために一生懸命翻弄する姿がなんとも言えない作品です!

スポンサーリンク


あらすじ

子豚のベイブはある養豚場で生まれた。
彼は幼い頃に母親から引き離され、とある農村の遊園地で「子豚の体重コンテスト」の景品として無口で実直な老農場主アーサー・ホゲットにもらわれることに

農場に来たベイブは牧羊犬のフライとレックス達、アヒルのフェルディナンド、老羊のメー、意地悪なダッチェスなどの動物達と関わりながら生活をしていく。

しかし、ある日ベイブの才能を見抜いたアーサー・ホゲットはベイブを牧羊犬コンテストに出場させることを決意する。

映画をいつでもどこでも見放題はこちらから!

ベイブはこちらから見放題です!

アマゾンプライム会員なら映画が見放題!
Amazonプライム・ビデオ

ベイブもHuluで見放題!!

ゲオチャンネルでも低価格で見放題!
月々590円が初回登録に限り31日間無料!【ゲオチャンネル】

U-NEXT
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

WOWOW
WOWOW_新規申込

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-映画

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.