ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

映画

「ターミネータ:新起動/ジェネシス」新旧シュワちゃん対決が面白いがラストはイマイチである

投稿日:

「ターミネータ:新起動/ジェネシス」を見たのですが、アーノルドシュワルツェネッガーが復活したことが最大の見せ場でしょうか。
登場シーンはかなり興奮しましたね!鳥肌ものです!

しかし、その先はこれといって見せ所がないというか、アクションシーンもそこらのアクション映画とあまり変わらないですし、すごく面白かったって言えるところはありませんでしたね。。。
はっきり言ってターミネータ4が面白すぎたのか、今回の作品に結構期待していて思ったより大したことがなかったっていうのが正直なところでしょうか。

シュワちゃんまで出演しているのですが、これまでのターミネータに比べると評価は下の方になっちゃうかもしれない作品ではなかろうかと思います。

老けたターミーネータ(アーノルド・シュワルツェネッガー)が大暴れ!

やはり、往年のターミネータで出演するのは無理があるらしく、ターミネータの皮膚は「老いる」という理由をつけ、ちょっと老けたターミネータのシュワちゃんが登場します。
しかし、登場シーンはさすがにカッコよかった!

初めは敵役で出ていたターミネータが今では味方となり主人公たちを助けるロボット。
このターミネータがこれまでファンに愛され続け今までシリーズ化されてきたんですよね。

「I’ll be back」は流行語になったほど。

ストーリーは初っ端から新旧のターミネータが対決するんです。
若いシュワちゃんと老いたシュワちゃんの対決は見ものでしたね。

これをラストに持ってきた方が良かったのではないでしょうか。。。
はっきり言ってこのシーンが一番盛り上がったのかと思うのですが。。。

老いたシュワちゃんは人間の感情を持つやさしいターミネータで、愛嬌もあります。
こんなロボットが近くにいてくれたら頼もしいですよね。

しかし、最後までシュワちゃん大活躍!
結構歳を取っているはずの彼ですが、がっつり最後まで体を張ってアクションをします!

ちょっとネタバレにもなりますが、ターミネータとなってしまったジョン・コナーとの戦闘シーンも激しくシュワちゃん頑張ってんなーって、つい応援しちゃうほど。
悪くはなかったんですけどね。

シュワちゃん同士の対決をラストに持ってきてほしかったなぁ。

スポンサーリンク


ラストはイマイチしかも駄作感が否めない。。。T4の方が断然面白かった気がした。。。

しかし、本作を最後まで見るとなんとも言えぬ感じが。。。
前作の「ターミネータ4」が面白すぎたのか、今回はあまりパッとしない内容。

なぜまたサラ・コナーを助ける時代に戻っちゃうの。。。って思うところも。

前作では歴史は変えることができず、スカイネットによる核戦争は逃れることができなかったはず。
そしてターミネータ4の後の物語がどうなってしまうのかって期待をしていたのですが、ここでまた巻き戻し状態になってしまうとは。

しかも、パラレルワールド的な話も出てくるし。。。

見る側としてはT4の後の話を書いて欲しかったですよね。
クリスチャン・ベールのジョン・コナーが見たかったんですが、出演を拒否したのでしょうか。。。

なんか、腑に落ちない感じの映画となっています。
シュワちゃんが出演するのは嬉しかったんですけどね。

今回、スカイネットも義体化して登場しますが、ラストはスカイネットを破壊したつもりが、エンドロールでは生きていたという内容で終わります。
完全に次回作に繋がるって感じですが、全く違った世界(パラレルワールド?)の話をしていくのか微妙なところですよね。

私てきにはターミネータ4の後の話を書いてほしいものです。。。

あらすじ

ターミネータ:ジェネシスをいつでもどこでも見放題はこちらから!

ターミネーターはこちらから見放題です!

アマゾンプライム会員なら映画が見放題!
Amazonプライム・ビデオ

ターミネーターもHuluで見放題!!

ゲオチャンネルでも低価格で見放題!
月々590円が初回登録に限り31日間無料!【ゲオチャンネル】

U-NEXT
日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

WOWOW
WOWOW_新規申込

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-映画

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.