ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

映画

ファンタジー映画トップ10

投稿日:2014年3月13日 更新日:

ファンタジー映画が小さいころに好きだったので、「AFIアメリカ映画100年」シリーズからトップ10の映画の予告編をまとめました。
小さいころに見た、名作ぞろいです。今見ても楽しめるのではないでしょうか。

何が元になっているのかわかりませんが、結構小さいことによくテレビで見ていた映画がたくさんありますね。
おすすめ映画もあるのでチェックしてみてください。

「AFIアメリカ映画100年」シリーズのファンタジー映画トップ10

10ジャンルのトップ10(AFI’s 10 Top 10)は、AFIが「AFIアメリカ映画100年」シリーズの一環として2008年に選出したアメリカ映画のリストです。

あくまで2008年のランキングなんで、ハリーポッターはまだ上映されていませんが、個人的には納得いくランキングだと思います。
三十四丁目の奇跡も名作で素晴らしい映画です。過去の名作を観るのもまたいいもんだと思います。


スポンサーリンク


オズの魔法使

-The Wizard of Oz- (1939年)

みなさん、おなじみのオズの魔法使いです。
この作品だったかは記憶がないですが、マイケルジャクソンがでていたような。。。


ロード・オブ・ザ・リング

-The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring- (2001年)

映像美最高ですね。自分は「ホビット」の方がすきでした。


素晴らしき哉、人生!

-It’s a Wonderful Life- (1946年)

知らない映画です。。。
白黒映画ですが、ランキング上位にあるということはかなり面白いんでしょうね。
一度見てみないといけないっす。


キング・コング

-King Kong- (1933年)

キングコングは自分の年代でも人気でした。リメイクも2回ほど、2000年代にもリメイク映画が上映されたと思います。
この時ほど、興行収入は無かった気がしますが。

日本ではゲーム化され、キングコング2まででてたような。。。難しいゲームだったことはおぼえてます!


三十四丁目の奇蹟

-Miracle on 34th Street-(1974年)

この映画ってよくテレビで放送されてましたよね。覚えてないっす。
ストーリーはすごく良かったような記憶だけ残っております。


フィールド・オブ・ドリームス

-Field of Dreams- (1989年)

これも面白かったような。ケビン・コスナーの映画です。
あ、たしか、トウモロコシ畑から死んだ仲間がでれくるシーン。

。。。木更津キャッツアイで。。。

ぱくってねーか?

それとも、じぶんの記憶違いか。。。


ハーヴェイ

-Harvey-(1950年)

往年の名俳優ジェームズ・スチュワートの代表作ともいうべき作品です。
主人公のエルウッドにしか見えない身長2メートルの大ウサギ「ハーヴェイ」と共に毎日のように酒場へ行き一杯ひっかけることが日課になっているんです。

エルウッドの周りの人たちは彼が行かれたのではないかと心配し、エルウッドの姉、ヴィータは彼を専門施設に入院させることを決意します。


恋はデジャ・ブ

-Groundhog Day- (1993年)

ゴーストバスターズで有名なおっさんですよね。
この映画も面白かったですけど「3人のゴースト」の方がじぶんは好きでした。


バグダッドの盗賊

-The Thief of Bagdad- (1924年)

いやー。しりません。

ハリウッドの大物ダグラス・フェアバンクスが主演し、巨額の資金を当時壮大なバグダッド宮殿を再現したサイレント映画です。
アクションも満載で、迫力満点。

当時のCGがない時代に作られた作品としては超大作であります。


ビッグ

-Big- (1988年)

トムハンクス万歳。
ある日、目覚めたら大人になっていた少年ジョッシュ。心は12歳のままで体は30歳。
遊園地の不思議マシーン「ミステリー・ゾルダー」を体験したのが原因であった。

ジョッシュはおもちゃメーカーに入社し、次々とヒット商品を生み出していくのですが。。。

10ジャンルのトップ10 – Wikipedia.

まとめ

ファンタジー映画って、現実を忘れてのめり込めるし、があってほんとにいいですね。
ストーリーも、よくここまで考えられるって感心します。

じぶんにもこれくらいの発想力があれば、今頃違った人生があったかもって思います。

というか、今は映像技術もかなりすぐれているので、これからのファンタジー映画たのしみですね!

※ホビット第2部の記事も書いたのでよろしければ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-映画
-

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.