ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

映画

『ロッキー』アメリカンドリームを描いたアカデミー賞の名作映画!

投稿日:2015年2月16日 更新日:

「ロッキー」は第49回アカデミー賞最優秀作品賞に輝き、ゴールデングローブ賞のドラマ作品賞に輝きた誰もが知っている名作です。
あの名台詞「エイドリぁぁぁぁぁぁぁん!!!」で有名な映画ですね。

第49回『ロッキー』(Rocky)

アメリカンドリームを手に入れた映画。1976年のアメリカ映画。
アカデミー賞作品賞の他、監督賞、編集賞を受賞。

主演、脚本はシルヴェスター・スタローン。また、2006年の米国連邦か議会図書館がアメリカ国立フィルム登録簿に新規登録した作品の一つ。

スポンサーリンク


これぞアメリカンドリーム!

約20年前、小学校低学年のときに観て衝撃を受けた作品。
三流ボクサーでチンピラのロッキー・バルボアは本業のボクシングだけでは生活が困難なため、知人の高利貸しの取立人を請負いをし、やくざ気質な生活を送っている。

そんな中、ロッキーは控えめな女性、エイドリアンと出会うんだが、出会った頃はしょっぱい女ですが、それからどんどん奇麗になっていく感じ。そんなに奇麗ではないが。。

二人は支え合ってやがて大きな成功を手にしていく所はまさにアメリカンドリームです。

ラズベリー賞御用達のスタローンがアカデミー賞!?

ラズベリー賞はその年の最低な映画を決める祭典ですが、このシルベスター・スタローンは常に常連でノミネートされているんです。
ロッキーシリーズも数々の賞にノミネートや、受賞をしているんですけど、何とこの本作はアカデミー賞作品賞を受賞。(まぁ、ここから調子に乗ったスタローンがその後最低主演男優賞をとるのだが。。。)

この本作は、わずか100万ドルの低予算で作成され、爆発的にヒットしスタローンを一気にスターにさせた作品です。
当時としてはストーリーは抜群に面白かったと思います。

私も始めてみた時はほんとに感動し、ロッキーみたいになりたいって思ったくらいです。うそだけど。

あらすじ

借金の取立で生計を稼ぐフィラデルフィアのしがない4回戦ボクサー、ロッキー・バルボアに突然世界チャンピオンへの挑戦権が巡ってくる。
ロッキーは無名のボクサーとして世界チャンピオン対戦するのだが。。。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-映画
-

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.