ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

lordoftherings

映画

『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』ファンタジー映画の最高峰でもあるアカデミー賞作品

投稿日:2015年3月27日 更新日:

ファンタジー映画の名作中の名作ともいうべき作品、ロード・オブ・ザ・リング!
初めてこの映画を見たときはとにかく映像美に圧巻されちゃいました!

今まで見たことの内容な綺麗な映像はエンターテイメントとして最高の出来ではないでしょうか。
これは絶対に期待ができる作品だと誰もが思うはずです!

そしてこの「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」はアカデミー賞最優秀作品賞に輝いた全3部作のファンタジー映画です。
当時では日本でも大ヒットを記録し、劇場公開版に未公開シーンを50分追加した「スペシャル・エクステンデッド・エディション」を発表し、劇場公開も行われました。

今でも、この映画を愛してやまない方はたくさんいますし、スピンオフとして「ホビット」も3部作として映画となりました。
こちらも、もちろん大ヒットした作品であり、おすすめの映画です!

第76回『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』(The Lord of the Rings: The Return of the King)

2003年のニュージーランドのファンタジー映画で作品賞/監督賞/脚色賞/作曲賞/歌曲賞/美術賞/衣装デザイン賞/メイクアップ賞/視覚効果賞/音響賞/編集賞を受賞しました。

ファンタジー映画の頂点に輝く作品でもあり、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作の完結編でもあります。

スポンサーリンク


素晴らしいの一言

徹底的なこだわりがある作品で映像も申し分無しです。

製作に関わったフタッフは口を揃えて『今までで、一番素晴らしい仕事だった』と言うのも納得ができるほどの仕上がり。
これほどの映像美と作品。関わったスタッフは本望だだったでしょう。

まだ見ていない方は人生の一部を損しちゃっていますよ!
ぜひ一度この映画を見て体感してください!

「すげぇ。。。」って一言が出てくるはず!

ファンタジーブームを作った名作

この作品を作った監督は本当に原作の「指輪物語」が好きで仕方なかったんだろうなと思います。
グラフィックスに頼っているという意見もあるようですが、しっかりした撮影セットとCGを組み合わせた映画は今まで無かったのではないでしょうか。

この原作は100年以上前の作品で、ファイナルファンタジーやドラクエの基礎となった作品のようです。
まぁ、とにかく前編にわたり素晴らしく感動できる作品です。

映像は素晴らしいと思いますが、作品自体の内容は結構忘れたけんですけどね。。。
でも、見ごたえがかなりあったことはしっかり覚えております!

観て公開することは絶対ない作品ですよ!

あらすじ

邪悪な指輪を捨てに行くフロドとサムの過酷な旅がついにクライマックスを迎える一方、人間の国ゴンドールの都ミナス・ティリスを陥落させるべく、指輪の創造主、冥王サウロンの強大な軍が攻め込んでくる。

名作映画はこちらで見放題!しかも安いしどこでも見れちゃいます!

超おすすめ!動画配信サービス!
Amazonプライム・ビデオ 年間3,900円で映画・ドラマ・アニメが見放題!
しかも、音楽は100万曲聞き放題でKindleも1か月に1冊無料!
Hulu 日本で今一番使われている動画サイト!
月々933円でいつでもどこでも見放題!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-映画
-

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.