ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

By: abhisawa

スマホ

Androidスマホ端末でYahooメールを設定する方法!できない方は必読です!

投稿日:

Android端末のスマホでYahooメールが設定できない。。。
Yahooメールのアプリからはすぐに行くのにスマホにデフォルトであるメールからは設定ができない。。。

こんなことよくありませんか。
Yahooメールの設定って超めんどくさいんです。

Googleメールみたいに簡単にIDとパスワードを入れて設定することができないんです。
エラーが出ちゃってうまくできない。

このままだとYahooメールを見るのにYahooメールアプリを開いてメールを確認しないといけない。。。
さすがにめんどくさいし端末にデフォルトにあるメーラーで一元管理したいですよねぇ。

ということでAndroid端末のメールでYahooメールを設定する手順を紹介しますね。

Android端末のメーラーでYahooメールを取得する方法

Andoroid端末はいろいろありますが、今回はFREETELの端末で設定を行ってみました。
Androidのメール設定はだいたいどこも一緒なので大きな違いはありません。

ちなみにFREETELは最近人気の格安シムフリースマホなんです。
スマホ端末にコストをかけず購入したい方は是非こちらから購入してみてください。

FREETELの記事も書いていますのでこちらからどうそ!

一つ注意ですが、FREETELのスマホは結構故障が多いとか。
私も先日、電話はできるけどインターネットには接続できないってことが多々ありました。

端末は「雅」でしたのでSIMのスロットが2つあり、SIMをもう一つのスロットに入れ替えることで回避できましたが、結構めんどくさいです。
なぜかいろいろと重くなったりもしたので初期化しましたが。。。

ということで以下よりYahooメールの設定手順です。

スポンサーリンク


①Androidのデフォルトメールアプリを起動し「アカウントの追加」を選択する。

Screenshot_2016-07-06-13-21-24

Androidにもともとついているメールアプリを起動します。
今回のFREETELだと、左上に三本線のマークがあるのでそれをクリックしてください。

するとポップアップが立ち上がりますので「設定」を選択します。

Screenshot_2016-07-06-13-13-39

設定画面が表示されるので「アカウントの追加」をクリックします。

②YAHOOメールのアドレスを入力して「手動セットアップ」を選択する

Screenshot_2016-07-06-13-18-52

Yahooメールのメールアドレスを設定し、左下にある「手動セットアップ」をクリックします。

③「個人用(IMAP)」を選択する

Screenshot_2016-07-06-13-18-57

Yahooは受信メールサーバとして「IMAP」を使っているらしく、Androidのデフォルト設定ではうまくできなかったようです。
ここは「個人用(IMAP)」を選択してください。

ちなみにIMAPはメールを端末にダウンロードせずにサーバ上で管理・観覧するメールプロトコルです。
サーバ上で操作をするので1台目のパソコンで既読・未読・削除などを行うと2台目の端末で見た際にはそれらの操作が繁栄されている状態になるんです。

④アカウント設定でログインパスワードを設定する

Screenshot_2016-07-06-13-19-09

ここではYahooID(メール)のパスワードを設定します。
パスワードが間違っていると次の設定にいけないのでパスワードはしっかり確認してくださいね。

⑤受信サーバ(iMAP)の設定

ここは肝になるのでしっかり確認してください!

Screenshot_2016-07-06-14-59-06

  1. [ユーザー名]
    「@yahoo.co.jp」は入れないこと!ここでは「ユーザー名」のみ設定します。
    例:test@yahoo.co.jp → 入力:test
  2. [パスワード]
    YahooIDのパスワードを入力します。
  3. [IMAPサーバー]
    「imap.mail.yahoo.co.jp」と入力します。
    頭にAndroidと書かれているときがあるので削除してください。
  4. [ポート]
    「993」と設定してください。
    ※デフォルトで設定されているので変更しなくて大丈夫です。
  5. [セキュリティの種類]
    「SSL/TLS」を選択します。
  6. [IMAPパスのプレフィックス]
    特に設定しなくても大丈夫です。

最後に「完了」を押します。

⑥送信サーバー(SMTP)の設定

次は送信サーバ側の設定になります。
Screenshot_2016-07-06-14-59-21

  1. [SMTPサーバー]
    「smtp.mail.yahoo.co.jp」と入力してください。
    ※あために「android」とついていたら削除してください。
  2. [ポート]
    「465」と設定してください。
    ※デフォルトで設定されているので変更しなくて大丈夫です。
  3. [セキュリティの種類]
    「SSL/TLS」を選択します。
  4. [ユーザー名]
    「@yahoo.co.jp」は入れないこと!ここでは「ユーザー名」のみ設定します。
    例:test@yahoo.co.jp → 入力:test
  5. [パスワード]
    YahooIDのパスワードを入力します。

最後に「完了」を押します。

⑦更新頻度の設定

最後は更新頻度の設定ですが、ここは好みで選んでください。
デフォルトは15分ですが、電池の消費を抑えたい方は「1時間毎」にセットするか、「自動確認しない」を選択することをお勧めします。

ということで設定は以上となります。
お疲れ様でした!

おすすめの格安SIMはこちらでどうぞ!

格安SIMで月々の料金を安くしましょう!
Y!mobile
月々定額が1,980!
スマホをつけても月々プラス1,000で使えます!
DMM mobile
通信プランも豊富で月々の通話題も安くなります!
【楽天モバイル】
人気急上昇の楽天モバイル!
安くてショップも展開しているので問い合わせも楽です!
OCN 光
大手キャリアで安心して使うならOCNがおすすめです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-スマホ

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.