ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

Windows

Windows10でブルートゥースが切れて動作しない問題を解決!

投稿日:2016年1月14日 更新日:

私のセカンドPCとして、新しくWindows8のOSが入ったPCを購入し、Windows10にグレードアップ!
マウスはWindows10に対応したブルートゥースマウスを購入したんです。

しかもマイクロソフト社製なので信頼性は熱い!

。。。しかしだ。
ちょいちょい切れる。。。

ブルートゥースがちょいちょい切れるんです。

いい加減イラついてきたので原因と問題解決をしたのでメモしておきますね。
同じ悩みをされている方は参考にしてください。

Windows10でブルートゥースが切れて操作できなくなる問題を解決しやす。

とりあえず、いろいろと解決策を探しまくって今のところ有効なのが、
ブルートゥースのネットワーク設定で、

「このネットワークデバイスを無効にする」

を選択するといい感じです。
もちろんブルートゥースは切れることはありません。

設定は以下となります。

  1. Windowsデスクトップの画面右下の電波マークを右クリック
  2. 「ネットワークと共有センターを開く」をクリック
  3. 左側のメニューにある「アダプター設定の変更」をクリック
  4. ネットワーク接続の画面が立ち上がるので、「Bluetoothネットワーク接続」をクリック
  5. 上のメニューに「このネットワークデバイスを無効にする」を選択し、ブルートゥースを無効

これでブルートゥースが切れないようになります。

スポンサーリンク


下手にフリーソフトのマウスジェスチャーをインストールすると不具合もでちゃいます。

ちなみにフリーソフトのマウスジェスチャーをインストールすると突然マウスがいうことを聞かなくなったりするのでインストールされる際は気を付けてください。

※私はマウスジェスチャーのフリーソフトをインストールしてVDI環境で使用もできたのですが、スクロールがちょいちょい動かなくてストレスたまりまくりなので、アンインストールしました。 
 今のところはマウスジェスチャーのフリーソフトは使っていません。

しかし、Windowsの新しいブラウザ「edge」はfirefoxやchromeの拡張機能がそのまま使えるという記事があったのでそのうちマウスジェスチャーも使えるかもですね。
 
それにedgeでマウスジェスチャーが使えれば、Windowsのフォルダもマウスジェスチャーが使えるかも
※かざぐるマウスみたいに

使えるようになればまた、ご報告します!

私が購入した新WindowsPCは「ASUS」のアウトレットPCです。

このPC安くてガンガン使えちゃいます!

追記!Bluetoothマウスが使えなかったのは電源が原因でした!

前回からブルートゥースマウス問題が解決されたかと思ったのですが、まだ、ちょいちょい切れちゃうんですよね。

んで、いろいろと調べた結果、ブルートゥースマウスの電源の管理が原因だったんです。

設定は以下となります。
コントロールパネル⇒「ハードウェアとサウンド」⇒デバイスマネージャー

Windows8まで
Bluetooth⇒プロパティ⇒電源の管理「電力節約のために。。。」のチェックを外す

Windows10
ヒューマンインターフェースデバイス⇒「Bluetooth HID デバイス」、「Bluetooth低エネルギー。。。」⇒プロパティ⇒電源の管理「電力節約のために。。。」のチェックを外す

となります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-Windows

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.