ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

C言語

【C言語】文字型の意味とアスキーコード表

投稿日:2014年8月27日 更新日:

C言語を使用する上で、文字型変数は結構使うので、使い方についてメモをしておきます。

ASCIIコード

コンピュータは文字をそのまま使用することができません。
英数字や記号などの文字を、0~127の番号で管理しています。

これをASCIIコードと呼び、国際標準の表をASCIIコードと呼んでいます。

スポンサーリンク


文字を表示してみる

C言語では文字を半角文字1個で表します。
この時に使用する変数が、文字型の「char」です。

「char」については【C言語】数値型の早見表で説明しています。

また、文字を記述するときは必ず「’」をつけます。
そして、半角文字以外、複数文字は代入はできません。

ダメな例

  1. char a = “AAA”;
  2. char a = “あ”;
#include <stdio.h>

main()
{
        char a = 'A';
        char b = 65;
        printf("%d\n", a);
        printf("%c\n", a);
        printf("%d\n", b);
        printf("%c\n", b);
}
# gcc test.c -o test
# ./test
65
A
65
A

ASCIIコード表

本を出して調べるのがめんどいのでASCIIコード表を作りました。

番号 文字 番号 文字
0(0x00) NUL(null) 64(0x40) @
1(0x01) SOH(start of heading) 65(0x41) A
2(0x02) STX(start of text) 66(0x42) B
3(0x03) ETX(end of text) 67(0x43) C
4(0x04) EOT(end of transmission) 68(0x44) D
5(0x05) ENQ(enquiry) 69(0x45) E
6(0x06) ACK(acknowledge) 70(0x46) F
7(0x07) BEL(bell) 71(0x47) G
8(0x08)  BS(backspace) 72(0x48) H
9(0x09) HT(horizontal tab) 73(0x49) I
10(0x0A) LF(line feed) 74(0x4A) J
11(0x0B) VT(vertical tab) 75(0x4B) K
12(0x0C) FF(form feed) 76(0x4C) L
13(0x0D) CR(carriage return) 77(0x4D) M
14(0x0E) SO(shift out) 78(0x4E) N
15(0x0F) SI(shift in) 79(0x4F) O
16(0x10) DLE(data link escape) 80(0x50) P
17(0x11) DC1(device control 1) 81(0x51) Q
18(0x12) DC2(device control 2) 82(0x52) R
19(0x13) DC3(device control 3) 83(0x53) S
20(0x14) DC4(device control 4) 84(0x54) T
21(0x15) NAK(negative acknowledge) 85(0x55) U
22(0x16) SYN(synchronous idle) 86(0x56) V
23(0x17) ETB(end of trans. block) 87(0x57) W
24(0x18) CAN(cancel) 88(0x58) X
25(0x19) EM(end of medium) 89(0x59) Y
26(0x1A) SUB(substitute) 90(0x5A) Z
27(0x1B) ECS(escape) 91(0x5B) [
28(0x1C) FS(file separator) 92(0x5C) \
29(0x1D) GS(group separator) 93(0x5D) ]
30(0x1E) RS(record separator) 94(0x5E) ^
31(0x1F) US(unit separator) 95(0x5F)
32(0x20)  (スペース) 96(0x60) `
33(0x21) ! 97(0x61) a
34(0x22) 98(0x62) b
35(0x23) # 99(0x63) c
36(0x24) $ 100(0x64) d
37(0x25) % 101(0x65) e
38(0x26) & 102(0x66) f
39(0x27) 103(0x67) g
40(0x28) ( 104(0x68) h
41(0x29) ) 105(0x69) i
42(0x2A) * 106(0x6A) j
43(0x2B) + 107(0x6B) k
44(0x2C) 108(0x6C) l
45(0x2D) 109(0x6D) m
46(0x2E) 110(0x6E) n
47(0x2F) / 111(0x6F) o
48(0x30) 0 112(0x70) p
49(0x31) 1 113(0x71) q
50(0x32) 2 114(0x72) r
51(0x33) 3 115(0x73) s
52(0x34) 4 116(0x74) t
53(0x35) 5 117(0x75) u
54(0x36) 6 118(0x76) v
55(0x37) 7 119(0x77) w
56(0x38) 8 120(0x78) x
57(0x39) 9 121(0x79) y
58(0x3A) : 122(0x7A) z
59(0x3B) ; 123(0x7B) {
60(0x3C) < 124(0x7C) |
61(0x3D) = 125(0x7D) }
62(0x3E) > 126(0x7E) ~
63(0x3F) ? 127(0x7F) DEL(delete)

 

Cの絵本―C言語が好きになる9つの扉
アンク
翔泳社
売り上げランキング: 7,528

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-C言語
-,

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.