ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

medium_3778910786

サーバー技術

【CentOS】不要ディレクトリを強制削除

投稿日:2014年7月4日 更新日:

CentOSで不要なディレクトリとファイルを削除したいが、rmdirコマンドで削除しようとするが、ディレクトリの中身にファイルが残っていると言われ削除できないんです。

めんどくせぇ。

いらないから削除させてほしい。
ということで強制削除いたします。

rmコマンドでディレクトリから強制削除

てことでいろいろ調べたら結構簡単でした。
rmコマンドでできちゃうのね。

# ll
合計 48
drwxr-x--- 4 rancid rancid 4096  7月  2 09:55 2014 ADMINS
drwxr-x--- 4 rancid rancid 4096  7月  3 00:01 2014 ADX
drwxr-x--- 6 rancid rancid 4096  7月  1 07:14 2014 CVS

以下で削除コマンドをうつと、対象ディレクトリ配下のディレクトリ、ファイルの削除を実行してよいのか聞いてきます。

# rm -R ADMINS
rm: descend into directory `ADMINS'? yes  
rm: descend into directory `ADMINS/configs'? y
rm: descend into directory `ADMINS/configs/.svn'? y
rm: remove ディレクトリ `ADMINS/configs/.svn/prop-base'? y
rm: descend into directory `ADMINS/configs/.svn/tmp'? y
rm: remove ディレクトリ `ADMINS/configs/.svn/tmp/prop-base'? y
rm: remove ディレクトリ `ADMINS/configs/.svn/tmp/text-base'? y

はい。見事に削除できました。

# ll
合計 44
drwxr-x--- 4 rancid rancid 4096  7月  3 00:01 2014 ADX
drwxr-x--- 6 rancid rancid 4096  7月  1 07:14 2014 CVS

また、-fオプションをつけることで、いちいちファイルの削除をするのかを確認しない用にできます。

# rm -rf ADMINS

Linuxはまだまだ初心者だな、俺はって話でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-サーバー技術
-

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.