ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

サーバー技術

PukiWikiでフォルダやファイルにアクセスができるようにする方法

投稿日:2015年4月6日 更新日:

pukiwiki画像

PukiWkikiをインストールしてHTTPには接続できるけど、直接ファイルやフォルダへのリンクを張りたいと思う方。
やってみると結構簡単です。

「file:」コマンドで簡単にフォルダへのリンクを作成することが可能なのでやってみてください。

PukiWikiでフォルダやファイルに直接アクセスする方法

設定のファイルは「lib」フォルダ配下の「make_link.php」を編集します。

まずは、事前にバックアップを作成

$ cd /var/www/pukiwiki/lib/
$ cp -p make_link.php make_link.php_original

以下のように「make_link.php」を編集します。

$ vim /var/www/pukiwiki/lib/make_link.php

360行目付近

362 (                 # (3) url
363 # (?:(?:https?|ftp|news):\/\/|mailto:)[\w\/\@\$()!?&%#:;.,~'=*+-]+   #コメントアウトか削除
364  (?:(?:(?:https?|ftp|news):\/\/|mailto:)[\w\/\@\$()!?&%#:;.,~'=*+-]+)
365  |
366  (?:file:\/\/.+)
367 )

※ちなみにアクセス先のリンクはWindowsブラウザのみからのアクセスのみ可能です。

スポンサーリンク


ファイルやフォルダへの書式

前の項目で編集が終われば後は、PukiWikiで以下のようにフォルダやファイル当てにコマンドを書けばアクセスできます。

ファイルへのアクセス

$ file://xxxxxx/xxxxxx/xxxxxx.ppt

フォルダへのアクセス

$ file://xxxxxx/xxxxxx/フォルダ名

自PCへのローカルリンク

$ file://C:/Users/Administrator  など

Chromでローカルリンクを有効にする方法

GoogleChromを使っている人でもリンクアクセスは可能です。
以下のリンクから拡張アプリをインストールして有効かするだけです。

LocalLinks

以上です。
そのほかの細かいリンク方法があれば都度更新します。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-サーバー技術
-

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.