ヤマダ電機が提供する「ヤマダユーモバイル」は格安SIMでもデータ容量が少しお得なプランを提供

全国にいくつもある家電量販店でもある「ヤマダ電気」が提供している「ヤマダニューモバイル」ですが、どのようなプランで通信速度はどのようになっているのでしょうか。

今回は格安SIMのヤマダニューモバイルについて紹介します。

格安SIM「ヤマダニューモバイル」はヤマダポイントもたまりデータ容量も他のMVNOよりも微増

格安SIMを利用しながら家電量販店のポイントがついてくる「ヤマダニューモバイル」は、ヤマダ電機がて供する格安SIMです。

全国に店舗があるため、ヤマダ電機に行けばすぐに契約ができます。
ヤマダニューモバイルでは通信料がヤマダポイントとして1%還元されるのがウリで、溜まったヤマダポイントはヤマダ電気での買い物に使える他、SIMの月額料金決済にも利用可能です。

ちなみにANAでも使えるところは特徴の一つですね。

ヤマダニューモバイルではヤマダポイントがどのくらい貯まるのか?使い道は?

上記でも紹介していますが、ヤマダニューモバイルを利用するとヤマダポイントが貯まります。
毎月の通信料の1%をヤマダポイントとして還元しています。要は使った分だけポイントが貯まります。

例えば3.3GBプランなら毎月16ポイント貯まります。
さらにヤマダポイントはヤマダ電機以外で使えます。大きなところで言えば、ANAやベルメゾンネットなどで利用ができます。

ゲームの購入ポイントにも利用できるので嬉しいところですね。

ヤマダニューモバイルの性能評価は平均的

ヤマダニューモバイルのSIM自体の性能ですが、いたって「普通」と考えて良いです。
特に可もなく不可もなく、目立った特徴はありません。

通信速度の平均は7Mbpsで利用できる回線は「ドコモ」となっています。

ヤマダニューモバイルの主なプランと価格

プランの価格面でいうと、3GBプランのデータ容量が3.3GBとなり、全体的に0.3GB分他の格安SIMに比べると微増となります。
いかにプランと価格の表をまとめましたので参考にしてください。

ヤマダニューモバイルの主な料金プラン
プラン名 料金
シンプルプラン(200Kbps) 月1,250円
3.3GBプラン 月1,600円
5.3GBプラン 月2,150円
10.3GBプラン 2,960円
20.3GBプラン 月4,750円
30.3GBプラン 月6,150円

月額の料金もこれといって大きな特徴はなく、平均的な金額ですね。

まとめ

大手家電量販店でもあるヤマダ電機が提供する「ヤマダニューモバイル」ですが、データ容量が他の格安SIMよりも0.3GB多く、ヤマダポイントがたまるというところが特徴です。

ヤマダ電機を利用しており、ヘビーユーザーの方はぜひヤマダニューモバイルを検討してみるのもいいかと思いますよ。

それでは!

エンジニアのオンライン学習

ITエンジニアにおすすめの教材、オンラインスクールです。
無料からエンジニアの学習ができる教材などまとめているので参考にしてください。

おすすめオンライン教材
自宅で学習ができるオンラインスクール

ITエンジニアの開発・検証・学習としてインターネット上で専用のサーバ(VPS)を利用しましょう!
実務経験はVPSで学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

blank
げんき☆ひろき
インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!