LINEモバイルがソフトバンク傘下になるけどサービスや料金プランとかはどうなるの?

なんと、LINEモバイルがソフトバンクの傘下になるというニュースがでました。

LINEモバイルとソフトバンクが戦略的提携について合意したとこと、この合意の内容は、LINEモバイルが実施する第三者割当増資をソフトバンクが引き受ける形での資本提携と、MVNO事業推進のための業務提携の2つとなっています。

しかし、LINEモバイルのユーザーとして知っておきたいことは、現在の料金プランがどうなるかということですよね。
LINEモバイルは今後、ソフトバンクと提携後、どのようなサービスをするのかが注目されます。

LINEモバイルがソフトバンクの傘下に!料金プランやサービスはどうなるのか?

LINEモバイルはサービス開始から1年半経ち、ソフトバンク傘下入りということになりましたが、現状のサービスや料金プランはどうなっていくのでしょうか。

LINEモバイルの経営陣および現行サービスは今後も継続されるということですので、現在のLINEモバイルユーザーにとってはすぐに何かが変わるということはないですが、今後はソフトバンクの回線を使った新たなサービスやiPhoneなどのアップル端末の取り扱いもしていくかもしれません。

もしかするとiPhoneとのセット販売も提供されるかもですね。

LINEモバイルの料金プランはどうなるのか?

LINEモバイルの料金プランは現状のところ現在のサービスを継続するということですが、今後はソフトバンク回線を使った、今の料金プランより安いプランを提供する可能性もあります。

ソフトバンクとしては自社回線のユーザーを増やしたいのがもくていだとおもいますが、LINEユーザーにとっても月額料金が安くなるのであればうれしい限りですね。

LINEモバイルのサービスはどうなるのか?

それではLINEモバイルのサービスはどのようになっていくのでしょうか。
現状のLINEモバイルのサービスとしては、LINEを含むSNSのカウントフリーが特徴的です。

参考記事は以下から!

格安SIM(MVNO)のLINEモバイルのプランと価格、キャンペーンや通信速度などのまとめ

基本現在はLINEモバイルのサービスをこれまで通り利用可能ですが、今後はソフトバンク傘下に入ることでサービスも増えていくと思いますが、どのようなサービスを提供するのか予想してみました。

  • ソフトバンク回線のSIMを提供する
  • ソフトバンク提供の無料Wi-Fiが利用できる
  • T-ポイントのポイントが付与される
  • iPhoneがLINEモバイルから購入ができる(ソフトバンクでもしているので)
  • ソフトバンクで提供しているスマホが購入できる

私としては、ソフトバンクのWi-Fiを利用できるのがうれしいところですが、どこまでのサービスを提供してくれるかまだ未知数ですね。

今後はLINEモバイルがどのようなサービス、料金プランを提供していくのか注目ですね。
興味がある方はぜひLINEモバイルを契約されてみてはいかがでしょうか。

それでは!

エンジニアのオンライン学習

ITエンジニアにおすすめの教材、オンラインスクールです。
無料からエンジニアの学習ができる教材などまとめているので参考にしてください。

おすすめオンライン教材
自宅で学習ができるオンラインスクール

ITエンジニアの開発・検証・学習としてインターネット上で専用のサーバ(VPS)を利用しましょう!
実務経験はVPSで学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

blank
げんき☆ひろき
インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!