【格安SIM】LINEモバイルの解約時の違約金・手数料と手順まとめ

LINEモバイルは、SNSで人気のLINEが提供している格安SIMです。
LINEモバイルの特徴は、なんといってもLINEアプリのカウントフリー、どれだけLINEを使ってもデータ使用料を消費せずに使えるところが特徴です。

LINEモバイルのオススメをまとめた記事はこちらを参考にしてください。

格安SIM(MVNO)のLINEモバイルのプランと価格、キャンペーンや通信速度などのまとめ

LINEモバイルのカウントフリーはLINE以外にもTwitter、Facebook、Instagram、LINE MUSICなどプランによってカウントフリーになります。
しかし、SNSもしないし、LINEのサービスを利用しなくなったという方にとってはあまり魅力にならないのが、この格安SIMであります。

やはり、この格安SIM以外にも魅力的なプランを提供している格安SIMは多くあります。

ということで、LINEから他社に乗り換えを考えている方は今回の記事を参考にしてください。
解約方法と違約金、MNP転出などをまとめました。

LINEモバイルの解約と違約金・手数料・解約手順は!?

LINEモバイルの解約はLINEモバイル公式アカウントよりマイページにログインして行います。

LINEモバイル解約時にマイページのログイン・パスワードが必要となりますので事前に準備しておきましょう。
また、解約後もSIMカードの返却が必須となりますので、捨てずに返却をするようにしましょう。

SIMカードの返却については下記で説明します。

LINEモバイルの解約時の違約金

LINEモバイルの解約時、データSIM、データSIM(SNS付き)は解約手数料は発生しません。
音声通話SIMを利用の場合、利用開始日から12か月目の末日までに解約・MNP転出を行うと9,800円の解約手数料がかかります。

最低利用期間は以下の表を参考にしてください。

LINEモバイルの最低利用期間と契約解除料
プラン

最低利用期間 解約手数料
データSIM<>データSIM(SNS) なし 0円
通話SIM 利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日まで 9,800円(税抜)

LINEモバイルの解約前に準備しておくもの

LINEモバイルを解約する際に準備するものは以下となります。

  • ログインID
  • パスワード

LINEモバイルで使用していた電話番号を乗り換え先のキャリア・MVNOで使用する方は以下を用意します。

  • MNP予約番号

LINEモバイルのMNP転出については下記で説明しているので確認してくださいね。

注意事項

SIMカードの返却は必ず、解約手続きを行った後に返却するようにしましょう。
SIMカードの返却のみでは解約とはなりません。

解約の手続きを行った後は、利用していたSIMカードの返却が必要となります。
※SIMカードの送料は自己負担となります。

一度解約したSIMカードでは再契約はできません。新規に申込みが必要となります。

SIMの返却

SIMカードの返却は解約手続き後にしましょう。
何度も言いますが、SIMカードの送料は自己負担での返却となるので注意しましょう。

SIMカードの返却先は以下となります。

  • ■SIMカード返送先住所
    〒277-0834 千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1
    ロジポート北柏501 LINEモバイル株式会社 返却窓口

※返却時には差出人の氏名と住所を記入しましょう。

他社への乗り換えの場合、解約時のMNP転出届

LINEモバイルからMNPの転出は可能です。
転出手数料として、3,000円が解約後、最後の月額料金支払い時に請求されます。
また、LINEモバイルと契約して契約月の翌月から12ヶ月以内のMNPによる解約は9,800円が解約料金として請求されます。

LINEモバイルのMNP転出手順は以下となります。

  1. LINEモバイルの解約はLINEモバイル公式アカウントよりマイページにログイン
  2. 各種お手続き>解約・MNP転出を選択
  3. 解約・MNP転出の画面が表示されるので、注意事項を確認し「解約する」をクリック
  4. MNP予約番号が発行されるのでメモをする

MNP予約番号の有効期限は14日間なので、予約番号取得後は早めに他社へのMNP転入手続を実施してください。

解約手順

LINEモバイルの解約手順はMNP転出と同じです。
解約・MNP共通の流れとして、解約後はSIMカードの返却が必要となるので、上記のSIMカード返却先の住所に送付してください。

  1. LINEモバイルの解約はLINEモバイル公式アカウントよりマイページにログイン
  2. 各種お手続き>解約・MNP転出を選択
  3. 解約・MNP転出の画面が表示されるので、注意事項を確認し「解約する」をクリック

LINEモバイル解約後も通話などのサービスが利用できる場合があります。
もし、利用した場合は、別途使用料を請求されるので注意してくださいね。

以上、LINEモバイルの解約手続きと、手数料についてでした。
解約を検討されている方は、この記事を参考にしてくださいね!

それでは!

エンジニアのオンライン学習

ITエンジニアにおすすめの教材、オンラインスクールです。
無料からエンジニアの学習ができる教材などまとめているので参考にしてください。

おすすめオンライン教材
自宅で学習ができるオンラインスクール

ITエンジニアの開発・検証・学習としてインターネット上で専用のサーバ(VPS)を利用しましょう!
実務経験はVPSで学べます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUT US

blank
げんき☆ひろき
インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!