OCNモバイルONEは大量のデータをメールで送りたい人におすすめの格安SIM!


大手通信事業社3社(ドコモ、au、ソフトバンク)では独自のメールアドレスであるキャリアメールをサービス提供しています。
ところが、格安SIMのほとんどは独自メールアドレスの提供を行っていないところがほとんどとなります。

しかし、一部の格安SIMでは自社サービスとして独自ドメインのメールアドレスの提供を行っています。
その中の一つOCNモバイルONEですが、無料で大容量のメール送信が可能です。

格安SIM(MVNO)「OCNモバイルONE」は無料で大容量データをメールで送りたい人におすすめ!

格安SIMユーザーでとにかく大容量のデータをメールで送りたい人であれば、OCNモバイルONEはお勧めです。
「OCN Mail」といって無料でサービスを受けることができるんです。

まず、OCN Mailの特徴ですが、以下の表でまとめています。

OCNモバイルONEのメールサービス
サービス名 OCN Mail
メールアドレスのドメイン ocn.ne.jp
料金 無料
メール送信時の最大容量 100MB
保存容量/保存期間/保存可能メール数 10GB/無制限/制限なし
メリット 大容量のメール送信が可能
デメリット 迷惑メール対策が有料

OCNモバイルONEの「OCN Mail」はとにかく大容量のデータを無料で送信できるところがメリット!

いくらメールサービスを利用していても、サイズの大きなファイルをメールで送れなかったりすると不満に感じる方は少なくありません。
OCNモバイルのメールサービスは、100MBの大容量のデータをメール送信することができるところがうれしいところです。

この100MBのデータはGmailでも送信することができないので、メールで送れるのは大きなメリットといえます。
その他にもつうじょうでは1つしか取得できな独自ドメインのメールアドレスが、1つ100円(税別)で取得可能で最大30個まで取得することができます。


OCNモバイルONEの「OCN Mail」は迷惑メールフィルター等が有料なところがマイナス

OCNモバイルONEのメールサービスははっきり言って他の格安SIMに比べると断然おすすめです。無料ですしね。
ただ、このメールサービスのマイナス点としては迷惑メールフィルターが有料というところがあげられます。

基本的に、「OCN Mail」はすべてのメールを許可して受信するので、有料の迷惑メールオプションを追加しないとメールボックスが迷惑メールだらけになる可能性も考えられます。
どうしても有料の迷惑メールオプションを付けたくないという方は、半壊英数字と記号を組み合わせた長いメールアドレスを作って迷惑メール対策をするしかありません。

まとめ

キャリアから格安SIMへ乗り換えしても、独自メールがほしい、しかも大容量データが遅れて無料提供をしてほしい!って言う方は迷わずOCNモバイルONEを利用してみてはいかがでしょうか。

それでは!


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

blank

インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!