ネットワークエンジニア系ブログ。健康、エンターテイメント、映画・ドラマ、本、キッズ系、FXまで!お役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

サーバー技術

【RANCID】viewvcのディレクトリを削除する方法

更新日:

RANCIDを構築していくうえで、不要なディレクトリを削除するときに、”/var/rancid”配下のディレクトリを削除してもviewvcの画面にはディレクトリが残ったままになってしまいます。


Linuxアカデミーの資料が無料請求
リナックスアカデミー【公式サイト】

自宅で無料でオンラインブートキャンプができるようになりました!
オンラインブートキャンプ無料体験

IT系エンジニアNo1転職サイト
レバテックキャリア【公式ホームページ】

スポンサーリンク


RANCIDディレクトリの削除方法

普通に"rm"コマンドでは削除できないので、ご注意を。
いろいろ調べたらここに削除方法載ってました。

それでは上のサイトの例にならってディレクトリの削除を実行します。

コマンドは以下の書式です。
# svn rm -m"remove [ディレクトリ名] group" file:///var/rancid/CVS/[ディレクトリ名]

# svn rm -m"remove TEST group" file:///var/rancid/CVS/TEST
リビジョン 51 をコミットしました。

上記のコメントが出れば成功です。

viewvcを確認すれば不要なディレクトリは削除されています。

○エンジニアの道を目指すならこちらもおすすめです!
⇒ネットワークエンジニアへの技術手順書
⇒サーバーエンジニアへの構築手順書


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で



-サーバー技術
-, ,

Copyright© GOISBLOG , 2017 All Rights Reserved.