ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

映画

Google検索の映画ランキングトップ10【2012年版】

投稿日:2014年4月17日 更新日:

日本において、Google映画検索で上位にランクインした10作品をまとめました。

この年の映画検索トップ10は

  1. 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望
  2. BRAVE HEARTS 海猿
  3. アベンジャーズ
  4. 宇宙兄弟
  5. プロメテウス
  6. テルマエ・ロマエ
  7. バイオハザードV リトリビューション
  8. アメイジング・スパイダーマン
  9. ダークナイト ライジング
  10. アウトレイジ ビヨンド

やはり、日本人踊る大捜査線!
じぶんは「やっと終わったか」って感じでしたね。

ドラマから映画化された日本作品が上位を占める

2012年にGoogle でもっとも検索されたワードや、検索ボリュームが急上昇した映画に関するキーワードを紹介します。

1 年を通してGoogleで検索数の多かったキーワード、急上昇ランキングは、その年の流行を反映しています。

この年の映画検索第1位は、今回でクライマックスとなる、『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』でした。

じぶんとしては話題だけで映画の内容はこれといって面白かった記憶は無いが、とりあえずおつかれさまでした。と言う感じでしょうか。

スポンサーリンク


2012年映画検索ランキング

ということで、この年のランキングされた映画の予告動画を紹介します。
要チェックです。

第1位:踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望

第2位:BRAVE HEARTS 海猿

第3位:アベンジャーズ

第4位:宇宙兄弟

第5位:プロメテウス

第6位:テルマエ・ロマエ

第7位:バイオハザードV リトリビューション


第8位:アメイジング・スパイダーマン

第9位:ダークナイト ライジング

第10位:アウトレイジ ビヨンド

まとめ

日本映画にはがんばってほしいが、やはり海外の映画のストーリーと迫力には圧倒されます。

確かにお金はかなりかけているのだとは思うのですが、やはり演技や技術面では海外に劣っているように思えますね。

批判をくらうかもしれませんが、もっとエンターテイメントに力入れようぜ。日本!

あ。堤監督の作品は全般的に大好きです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-映画
-, , ,

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.