ビヨンセ・ノウルズのおすすめ出演映画まとめ


世界で最も美しいといわれる「ビヨンセ・ノウルズ」のこれまでの出演映画をまとめてみました。
確かに若いころのビヨンセはきれいで美しいですねぇ。。。

今でも全然お美しいですが。


世界の歌姫ビヨンセの出演映画の予告編(トレーラー)をまとめてみました

「最もホットな女性」「最も才能に溢れたシンガーソングライター」「伝説的なディーヴァ」とまさに完璧なビヨンセ・ノウルズ(Beyoncé Knowles)の出演作品をまとめました。

実はこんな作品に登場してたんです

あのオスカーを穫った有名な映画や、超有名なコメディー映画。
そんでもって、あんなこんなで、ちょい役で出てたりなど、ビヨンセの意外な一面が見れて結構面白いかもです。

映画の予告編でビヨンセが、チラホラ出るのもチェックしてください。
ファンの方は要チェックではないでしょうか。

オースティン・パワーズ ゴールドメンバー – Austin Powers in Goldmember (2002年)
フォクシー・クレオパトラ

 


 

ファイティング・テンプテーションズ – The Fighting Temptations (2003年)

 


 

ピンクパンサー – The Pink Panther (2006年)
ザニア役

 


 

ドリームガールズ – Dream Girls (2006年)
ディーナ・ジョーンズ役

 


 

キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語 Cadillac Records (2008年)
エタ・ジェームズ役

 


 

オブセッション 歪んだ愛の果て Obsessed (2009年)
シャロン・チャールズ役


まとめ

じぶんがなぜ、ビヨンセの出演映画まとめを記事にしたのか。
特に大きな理由はありません。

ビヨンセは世界中で人気であり、アクセスが獲得できるかなと、人として最低な行為をしているだけであります。

まぁ、映画は好きなので。
こんな世界中で有名な歌手も、たまにはクソ映画のちょい役で出てくると、なぜだか安心できるというか、親近感を持てるというか、同じ人間なんだなと思うだけです。

あ。別にクソ映画ばかりではないですよ。

失礼しました。


関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

blank

インターネット関連のSEをやっています。 ネットワーク、サーバー、ストレージ、仮想基盤まで幅広く手を出しており、MVNOの構築経験もあります。 現在は、Pythonを使ったプログラミングの開発をしネットワークの自動化ツールを作成しています! Pythonの入門書も作成しているので、ぜひ参考にしてください!