ネットワークエンジニア系ブログ。エンターテイメント、おすすめ映画、本、キッズ系などお役立ち情報を紹介!

GOISBLOG

FX

初心者が勉強するFXのやり方は価格の上下をチャートで予想して当てる!

投稿日:2016年5月28日 更新日:

さて、前回はFXをやるためには何が必要で、事前に何を知っておくべきかということを勉強しました。

今回はいよいよFXの「やり方」をまとめていきたいと思います。

FXの「やり方」は簡単に言うと以下のような動きになります。

  • 価格の上下を当てる二択を選択
  • 値動きは主に「チャート」で予想する
  • 新規注文→決済注文で取引が完了

相場の値動きを予想するのがFXであり、相場が上がるか下がるかの二択どちらかを選ぶだけなんです。
タダのこれだけ。

よくニュースを見ていると1ドル118円10銭から15銭の間で取引されています。って聞きません?
これは外国為替レート(価格)と言われており、この外国為替の価格が上がるか下がるかを当てるのがFXという投資ということなんです。

結構、ギャンブル性が高いですよね。
しかも上がるか、下がるかのどちらかしかないためFXはとてもシンプルな二者択一のギャンブルって感じです。

単純に問題に正解すると儲かり、外れると資金が減ってしまうっていう仕組みです。
また、為替の値動きを予想するには経済や金融などに精通してないと難しいと思われがちなのですが、FXってそこまで高い知識は必要ではないんです。

FXでは値動きの分析は主に「チャート」と呼ばれるツールを使用します。
チャートは相場の値動きを視覚化したもので、これを覚えるだけで手堅くコツコツとお金を稼ぐことができるんです。

前回のおさらいはこちらから!

ロングとショートを覚えてFXの予想!確実に覚えて力をつけていこう!

FXは上昇、下落を狙い取引をしていきます。
上昇予想は「ロング」、下落予想は「ショート」と呼びます。

価格が上がると予想したらロング(買い)、価格が下がると予想したらショート(売り)をしていきます。
そして、新規と逆の決済取引をすることで取引の結果が確定するんです。

ちなみにまだ決済していない状態を「ポジションを持つ」と言います。

スポンサーリンク


過去の価格の流れを参考にして将来的に値動きを予想していく!

Gold 1975 Chart.gif

上記のようなグラフが実際のチャートです。
価格が上がっているか、下がっているのかグラフを見るとわかりやすいですよね。

このグラフを見ながら過去の流れを参考にして、今後価格が上下するのかを予想していきます。
初めは結構どうなるのか不安に感じるかもしれないですが、やっていくと自然と流れも分かってきますし自身も付いてくるはずです。

まずはやってみなくちゃわからないですよね。
でも、いきなり大きな資金を投入しちゃいけないですよ。

まずは練習で少ない資金で感覚をつかんでいきましょう。

「新規注文」した取引は「決済注文」をして初めて完了するんです!

FXの取引は新規で注文すれば終わりではありません。
決済注文をすることによって初めて完了します。

まず、最初に新規注文をし、価格変動中に納得のいく差額になったところで、決済注文をし取引を確定します。

これだけなんです。
しかし、どこで決済注文するかが大切。

まだいけると待ち続けたり、決済注文を忘れちゃったりすると大損をしちゃう可能性がありますので注意してくださいね。

ちなみに決済注文を入れる前の未確定な損益のことを「含み益(損)」と言います。

おすすめFX会社!簡単に口座開設ができちゃいます!

初心者でも使いやすいおすすめFX会社!
GMOクリック証券【くりっく365】 初心者から上級者まで大人気のGMOクリック証券「くりっく365」
使いやすさと便利さで誰でもすぐにFXができちゃいます!
DMM FX DMM FXは初心者向けでFX取引世界第2位です!
IT系の強みを生かした高スペックFX会社の代表格!
SBI FXトレード株式会社 SBIFXは新米のトレーダーにかなりおすすめのFX業者です。
なんといってもスプレッドの狭さと安定性が売りですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
スポンサーリンク

-FX
-

Copyright© GOISBLOG , 2016 AllRights Reserved.